[CML 050301] 「そうだったのか⁉ 奄美の自衛隊配備」ツアー&アクションの呼びかけ!

MAKOTO KONISHI shakai at mail3.alpha-net.ne.jp
2017年 9月 19日 (火) 15:43:10 JST


小西誠です。
急ピッチで自衛隊新基地の着工が進む奄美大島から、以下のようなイベント
の呼びかけがあります。ぜひご参加を。そして、この奄美の環境を破壊する
凶暴な自衛隊の工事に反対しましょう!

以下に、その実状を掲載しました。 
http://www.maroon.dti.ne.jp/shakai/media-nansei.pdf
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   軍事ジャーナリスト・小西誠さんと学ぶ
 「そうだったのか⁉ 奄美の自衛隊配備」ツアー&アクションの呼びかけ!

●石垣・宮古はもとより、奄美においても自衛隊の新基地建設が急ピッチで
 進んでいます。この状況に対して、私たちはこれを阻むべく下記のような奄
 美大島でのツアー&アクションを企画しました。全国からのご参加をお待ち
 します。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
・11月2日 19:00   奄美テレビ「ほっとけトーク」小西ほか出演
        3日   午前中、大熊視察(地対空ミサイル等配備)
        17:00 ごろから 憲法ひろばでパフォーマンス

・4日      瀬戸内町節子の工事現場視察(地対艦ミサイル等配備)
        瀬戸内町の戦跡めぐり(今度、統合訓練場になるところ)

・5日    13:30〜奄美図書館にて小西講演会5時まで(別紙)
         19:00〜奄美の島唄と島料理を楽しむ会
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
*島外からのみなさんへ
 ・本土から奄美大島へは、格安のバニラエアーなどが便利。
 ・前記日程のいずれかを選択可能です(ご自分の予定に合わせて)。
 ・集合は現地にて、航空券等はご自分で用意下さい。

●民宿   海風荘を予約   0997-52-8904(名瀬港が近い)
                 料金 1人    素泊2,500円  wifi設備あり有

●アクセス   奄美空港より市内行きバス約50分   片道  1100円
     ウエストコート終点 、すぐ前に「さねんばな」有
      名瀬港から  鹿児島→ 奄美 定期便    朝 5人時ごろ着
             沖縄→奄美  定期便    夜8時30分ごろ着

*連絡係  佐竹 ケータイ    090-4480-3875
                         eメール   sanen086 at gmail. com  
   (facebookの佐竹京子の「メッセージ」でご連絡)
    
*主催 奄美の基地問題を考える会(代表 佐竹京子)


■(株)社会批評社 東京都中野区大和町1-12-10 
  電話03-3310-0681 ファクス03-3310-6561
  shakai at mail3.alpha-net.ne.jp
  http://www.maroon.dti.ne.jp/shakai/

[社会批評社・新刊好評発売中]
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
●火野葦平戦争文学選全7巻の復刊
●第1巻『土と兵隊 麦と兵隊』(本体1500円)
●第2巻『花と兵隊』(本体1500円)
●第3巻『フィリピンと兵隊』(本体1500円)
●第4巻『密林と兵隊』(本体1500円)
●第5巻『海と兵隊 悲しき兵隊』(本体1500円)
●第6・7巻『革命前後(上・下巻)』(本体各1600円)
●『昭和からの遺言』(志村建世著)本体1500円
●『問う! 高校生の政治活動禁止』(久保友仁+清水花梨・小川杏奈)本体1800円
●『自衛隊 この国営ブラック企業』(本体1700円)
●『昭和天皇は戦争を選んだ!』(増田都子著)本体2200円
●『シンガポール戦跡ガイド』(小西誠著)本体1600円
●『フィリピン戦跡ガイド』(小西誠著)本体1800円
●『オキナワ島嶼戦争―自衛隊の海峡封鎖作戦』(小西誠著)本体1800円
●『標的の島-自衛隊配備を拒む先島・奄美の島人』(同編集委員会)本体1700円



CML メーリングリストの案内