[CML 050299] Re: 民進党の綱領・ 解散総選挙と野党共闘

motoei at jcom.home.ne.jp motoei at jcom.home.ne.jp
2017年 9月 19日 (火) 12:11:11 JST


みなさん金野泰晴さん
お世話様です、
現民進党の綱領 (2016年3月27日)
一、自由と民主主義に立脚した立憲主義を守る
 私たちは、日本国憲法が掲げる、「国民主権」「基本的人権の尊重」
「平和主義」を堅持し、自由と民主主義に立脚した立憲主義を断固として守る。
 と書かれています。
 これは国民・市民の多数から支持されています。
 民進党のこの綱領がある限り、
野党共闘は可能であり、
野党共闘によってデタラメな自公政権を
早急に引きずり降ろすことでしょう。
民進党には良心的な方がまだ多くいます。
自民党と裏で通じ、共闘を妨害する人もいます。
そんな議員を相手にせず、
常に国民・市民の為の政治を目指す人、
平和・人権・生活を守ると政治家と
手を取っていきましょう。
                   石垣敏夫


解散総選挙と野党共闘 

太田さん、皆さん

解散総選挙が話題にならない
CMLの不思議さよ?

他のMLで太田さんに宛てたメッセージをそのまま
こちらに転載します。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

太田さん、皆さん。

この期に及んでも野党共闘未決の民進党が結果的に野党共闘潰しに
貢献して違憲、改憲勢力を助ける結果になるのが最悪のシナリオです。

山梨でも民進党トップが未決で、19日行動などの市民連合行動に
一度も顔を出しません。我々オール北杜が直談判を2回しましたが
野党共闘には後ろ向きです。所謂ところの「保守層」支持者に対する
気兼ねがありありと出ています。

総選挙直前の日本ファーストが作る新党に流れ込みそうな民進党議員
及び浪人中党員を早急に判別し、民進党抜きの野党共闘という構図も
描かないと敵の術中に嵌る危険性大です。この判断は重要で急がれます。

オール北杜では、事実上オール山梨の気概を持って選挙運動を開始
します。大義なき不意打ち解散に慌てず、しかしながら敏捷に対応する
事が求められます。

戦争法廃止を求める・オール北杜
共同代表 金野奉晴
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

総選挙で勝たなければ政権奪取できない。
政権を取れなければ政治を変えられない。
今は各論を論じている場合ではなく、選挙運動に動くときです。
政権奪取を目指さない市民運動は遊びです。
遊んでる暇はありません。総選挙目前です。


CML メーリングリストの案内