[CML 050250] 【YYNewsLive】■米国公文書館HPに公表されている日本帝国政府関係者のCIAエージェントリストに昭和天皇裕仁を含む29名の日本人が載っている!

山崎康彦 yampr7 at mx3.alpha-web.ne.jp
2017年 9月 14日 (木) 23:36:28 JST


いつもお世話様です。                          

【YYNews】【YYNewsLive】【杉並からの情報発信です】【YYNewsネット世論調査】を主宰する市民革命派ネットジャーナリスト&社会政治運動家の山崎康彦です。

本日木曜日(2017年9月14日)午後9時から放送しました【YYNewsLiveNo2365】の放送台本です!

【放送録画】 66分44秒

http://twitcasting.tv/chateaux1000/movie/403610358

☆今日の最新のお知らせ!

〔生綟の土曜日(2017.09.16)午後3時ー5時に『第三回根っこ勉強会』を日本海賊TVスタジオからライブ放送します。テーマは『日米欧の支配者とは誰なのか?』です!

皆様のご視聴をよろしくお願いいたします。

【ライブ放送】

1)日本海賊TV by YouTube

 https://www.youtube.com/channel/UCxpb10gvj4BEDsHc2KKOl5w

2)YYNewsLive by Twitcasting

http://twitcasting.tv/chateaux1000/show/

☆今日の推薦本(朗読)

■鈴木啓功著『炎上する世界経済 日本人だけが知らない国際金融の残酷な現実』(イースト・プレス2017.08.21発行\1700+税)

・本書は「悪魔の計画」を打破するために書かれていく。本書の目的は「予測を的中させること」ではない。それは「占い師の本願だ」。本書は「悪魔の未来」を覆すことが目的だ。(「はじめに」より抜粋)

・2020年には世界経済が大崩壊する。だがそれは「過去の体制が崩壊する」ということで、それで困るのは「ぬくぬくと飯を食ってきたパラサイト集団なのだ。大逆転の時代は「大構築の時代にできた体制が崩壊する」から「既成勢力」にとっては「危機」である。だが大逆転の時代の「大崩壊情勢」は「新規勢力」にとっては「ビッグチャンス」なのである。日本国民は「ビッグチャンス」を作り出せ。(「おわり」より)抜粋)

・真面目な日本国民は「世界経済体制」が「永遠に続く」と信じている。だがそれは「愚かな幻想」だ。自由市場や株式市場などは「金融破壊されることになる」。現在の「一神教世界」は崩壊する。(「おわり」より)抜粋)

*第11回 朗読 (2017.09.14)

第1章 現代世界情勢の背後に「地球支配階級」が存在するー日本国民は「世界の奥の院」を透視するべし

▲現代世界情勢の背後に「世界の奥の院」が存在する P.46-48

(1)今日のメインテーマ

■米国公文書館HPに公表されている日本帝国政府関係者のCIAエージェントリストに昭和天皇裕仁を含む29名の日本人が載っている!

このリストはナチスのCIAエージェントの名前が大半を占めるが、HIROHITOの後にHITLER ADOLFの名前が載っているのは、どのように理解すればよいのか?

〆鯡襪諒送中Milkyさんが投稿してくれた『アメリカ国立公文書館にある時効後のCIA秘密文書』2件のコメント

1)Milky at i_bonnier

スパイ、エージエントのページ 

岸信介KISHI NOBUSUKE 昭和天皇裕仁(HIROHITO) ヒトラー(HITLER)正力松太郎SHORIKI 

MATSUTARO etc

2017/9/14 4:50:13

2)Milky at i_bonnier

アメリカ国立公文書にある時効後のCIA秘密文書。http://open.mixi.jp/user/30081496/diar..

2017/9/14 4:48:56 @リプライ

2)のコメントにあったMixiの該当ブログ記事

時効後 公開されたCIA秘密文書

mixiユーザー(id:30081496)

2016年06月17日19:30

http://open.mixi.jp/user/30081496/diary/1953478640

(記事転載)

▲アメリカ国立公文書館にある時効後のCIA秘密文書

スパイ、エージエントのページ 

岸信介KISHI NOBUSUKE 昭和天皇裕仁(HIROHITO) 

ヒトラー(HITLER) 正力松太郎SHORIKI MATSUTARO etc

http://www.archives.gov/iwg/declassified-records/rg-263-cia-records/second-release/name-files.html#h

http://s-system4.seesaa.net/article/429065822.html

国民投票の罠 on Twitter: "@GeorgeBowWow @TargetedSince07

岸信介は、知ってたけど、昭和天皇とヒットラーがリストにあるとは、驚いた。

むしろこっちを日本人は知っておくべきだと思います。

ジョージ on Twitter:
"Hの欄に裕仁(昭和天皇)がいるのが実は1番の衝撃的事実。ほとんどの人が騙されているが昭和天皇は戦争に積極的に関わっていた事実がある。軍部の暴走だけで戦争...

>公開したアメリカ国立公文書にある時効後のCIA秘密文書。
>スパイ、エージェントのページに
>岸信介が載っている。しかし、詳細は未だに閲覧不可
http://t.co/aXQQmLDjTB

Hの欄に裕仁(昭和天皇)がいるのが実は1番の衝撃的事実。
ほとんどの人が騙されているが昭和天皇は戦争に
積極的に関わっていた事実がある。

軍部の暴走だけで戦争が終わらなかったわけではない。
天皇が戦争を望んだ。沖縄を売り渡したのも天皇。

(記事転載終り)

アメリカ国立公文書館HP

https://goo.gl/fdtUFA

CIA Records - Name Files

CIAレコード - 名前ファイル

CIA Name Files - 2nd Release

CIAの名前ファイル - 第2版

Notice to Researchers in Records Released under the Nazi War Crimes
Disclosure Act and the Japanese Imperial Government Records Act

ナチス戦争犯罪開示法および日本帝国政府記録法のもとで公開された研究者への通知

The Nazi War Crimes and Japanese Imperial Government Records Interagency
Working Group (IWG), in implementing the Nazi War Crimes Disclosure Act
and the Japanese Imperial Government Records Act, has taken the broadest
view in identifying records that may be responsive to the Acts.

ナチス戦争犯罪と日本帝国政府記録の関係機関作業部会(IWG)は、ナチスの戦争犯罪開示法と日本帝国政府記録法を忠実に実行し二つの法律に答えるために、文献の識別においては最も広い視野をとっています。

Information relevant to the Acts is often found among files related to
other subjects. In order to preserve the archival integrity of the
files, the IWG and the National Archives and Records Administration,
where possible, have released entire files together, not just those
items related to Nazi or Japanese war criminals, crimes, persecution,
and looted assets.

戦争犯罪行為に関連する情報は、多くの場合他の科目に関連するファイルの中にあります。そのためIWGと国立公文書記録管理局は、ファイル中の公文書の全体を把握するために可能な限り、ナチスと日本帝国政府の戦争犯罪人、戦争犯罪、迫害、資産略奪に関連するだけでなくファイル全体を掲載しています。

These records may relate to persons who are war criminals, former Axis
personnel who are not war criminals, victims of war crimes or
persecution, or civilian or military personnel investigating Nazi
activities; the records may also include mention of, or information
about, persons having no connection to these activities.

これらの記録は、戦争犯罪人や戦争犯罪人でない枢軸国の旧職員や戦争犯罪と迫害の被害者やナチスの活動を調査している軍人と民間人に言及しています。これらの記録にはこれらの活動と関係のない人の言及または情報が含まれてる可能性があります。

▲リストに掲載されている日本帝国政府関係者名

 姓      名          BoxNo      保管場所

1)AKIYAMA     HIROSHI        001       230/86/21/07

2)ASO       TATSUO          005       230/86/22/01

3)ENDO      *LT. GEN. SABURO  031       230/86/22/05

*中将

4)FUKUMI     HIDEO            037        230/86/22/06

5)GOTO       KEITA            043        230/86/22/06

6)HATTORI    TAKUSHIRO        01 046     230/86/22/07 

*陸軍大佐 除隊後GHQので再軍備に関る

   HATTORI     TAKUSHIRO       02 046     230/86/22/07

7)HIROHITO                    051        230/86/23/01

*昭和天皇裕仁

  (HITLER     ADOLF            051        230/86/23/01)

8)HUMITA     TIBERIU          058        230/86/23/02

9)ISHII     SHIRO             061        230/86/23/02

*石井四郎 陸軍軍医中将 防疫給水部731部隊の創設者

10)KAWABE     TORASHIRO       065        230/86/23/03

11)KAYA     OKINORI           065        230/86/23/03

12)KISHI     NOBUSUKE         066        230/86/23/03

13)KODAMA     YOSHIO          01 067     230/86/23/03

*児玉 誉士夫

14)KOMIYA     YOSHITAKA       068        230/86/23/03

15)KUHARA     FUSANOSUKE      073        230/86/23/04

*久原房之助
実業家、政治家。衆議院議員当選5回。逓信大臣、内閣参議、大政翼賛会総務、立憲政友会(久原派)総裁を歴任。日立製作所、日産自動車、日立造船、日本鉱業創立の基盤となった久原鉱業所(日立銅山)や久原財閥の総帥として「鉱山王」の異名を取った。

16)MAEDA     MINORU           083         230/86/23/05

17)NOMURA     KICHISABURO     095         230/86/23/07

18)OGATA     TAKETORA         01 095      230/86/23/07

*緒方竹虎 ジャーナリスト、政治家。朝日新聞社副社長・主筆、自由党総裁、自由民主党総裁代行委員、国務大臣、情報局総裁、内閣書記官長、内閣官房長官、副総理

    OGATA     TAKETORA         02 095      230/86/23/07

    OGATA     TAKETORA         03 096      230/86/23/07

    OGATA     TAKETORA         04 096      230/86/23/07

    OGATA     TAKETORA         05 096      230/86/23/07

19)OKAWA     SHUMEI           096         230/86/23/07

20)ONONDERA MAKOTO            01 097      230/86/23/07

   ONONDERA     MAKOTO         02 097      230/86/23/07

21)SASAKAWA RYOICHI           111         230/86/24/02

22)SHIGEMITSU MAMORU          119         230/86/24/03

23)SHIMOMURA  SADAMU          119         230/86/24/03

24)SHORIKI     MATSUTARO      01 119      230/86/24/03

   SHORIKI     MATSUTARO       02 119      230/86/24/03

   SHORIKI     MATSUTARO       03 120      230/86/24/03

25)SIMA     HORIA             01 120      230/86/24/03

    SIMA     HORIA             02 120      230/86/24/03

26)TATSUMI     EIICHI         128         230/86/24/05

27)TSUJI     MASUNOBU         01 130      230/86/24/05

  *辻政信 陸軍大佐 除隊後作家 衆議院議員 参議院議員
  1961年4月に視察先のラオスで行方不明。

   TSUJI     MASUNOBU          02 130       230/86/24/05

   TSUJI     MASUNOBU          03 130       230/86/24/05

28)WACHI     TAKAJI           134          230/86/24/05

29)WACHI     TSUNEZO          134          230/86/24/05

(終り)

(2)今日のトッピックス

ヾ嬰,誘発 菅長官追及の東京新聞女性記者に「殺害予告」

2017年9月13日 日刊ゲンダイ

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/213369

卑劣な行為である。官房長官の定例会見に社会部記者ながら出席、加計学園問題で菅長官を追い詰めた東京新聞の望月衣塑子記者に対し、なんと「殺害予告」があったという。

関係者によると、物騒なその電話は、今月4日の午後9時ごろ、東京新聞の代表電話にかかってきた。電話の主は中年男性。

夜間のため、警備員が対応したが、会見での菅官房長官と望月記者とのやりとりを理由に、「ネットニュースに出ている記者は、なぜ政府の言うことに従わないのか」「殺してやる」という趣旨を一方的にまくしたてたという。

望月記者の会見での質問については、産経新聞が今月1日、〈東京新聞記者、官房長官に迷質問「北要求に応じて調整しているか」〉と題した記事を掲載。「米韓合同訓練を批判し、北朝鮮を擁護するような質問が飛び出した」と報じた。

さらに産経は翌2日、首相官邸報道室が加計問題をめぐる望月記者の質問に不適切な点があったとして、「書面で東京新聞に注意を喚起した」という記事を掲載。殺害予告電話の主はこれらの記事が転載されたネットニュースを見て、行動に移した可能性がある。

■個別の質問ではあり得ない過剰な“抗議”

「会見での特定の記者からの個別の質問に対し、官邸が注意喚起の文書を出すのは異例のことです。問題になったのは、8月25日の『加計学園の獣医学部設置について認可保留の決定が出た』ことへの質問で、官邸側の言い分としては、『結果が未公表の段階での質問は国民に誤解を招く』ということらしい。ただ、認可保留の見通しは質問した時点で既に多くのメディアが報じており、質問すること自体に問題があるとは思えません」(会見に出席する他社の記者)

こうしてみると、今回の殺害予告は官邸の望月記者への過剰な反応が、結果的に呼び込んだものと言っても過言ではないのではないか。それにしても「政府の言うことに従わないと殺す」だなんて、許し難い言論弾圧である。

望月記者に問い合わせると、「詳細は会社に聞いて下さい」とのこと。東京新聞編集局に今後の対応と見解を聞くと、こうコメントした。

「一般論として、報道機関への脅迫は断じてあってはならないと考えております。捜査機関への被害届の提出や、官邸の対応との関連性についての質問は、回答を差し控えます」
安倍政権の5年間で、この国は本当に嫌なムードに包まれてしまっている。

▲好撻ぅ鷂〇 ⊆鹹垢蘓百人に出頭命令=独立住民投票の協力者対象

2017年09月13日 時事通信

https://www.jiji.com/sp/article?k=2017091301317&g=int

【パリ時事】スペイン東部カタルーニャ自治州が計画する、独立の是非を問う住民投票をめぐり、スペインの検察当局は13日、投票に協力する姿勢を示した州内自治体の首長ら数百人に出頭を命じる方針を決めた。首長らが応じない場合は「可能な限り速やかに逮捕する」ことを検察官に指示しているという。地元メディアが伝えた。

カタルーニャ州議会は6日、住民投票を10月1日に実施するための法案を可決。州政府は州内の自治体に協力を呼び掛け、これまでに4分の3程度から同意を取り付けた。独立を阻止したい中央政府は投票が違法であると主張し、両者の緊張が高まっている。

フランスで改正労働法に反対する初の大規模抗議行動、労組発表で40万人

2017年9月13日 AFP日本語版

http://www.afpbb.com/articles/-/3142678

【9月13日 AFP】フランス各地で12日、エマニュエル・マクロン(Emmanuel
Macron)大統領(39)の経済改革の目玉である改正労働法に反対する抗議行動が行われた。マクロン大統領による企業寄りの経済政策に対する初の大規模な抗議行動となった。

仏内務省は約22万3000人がデモ行進に参加し、13人が逮捕されたと発表。一方、鉄道労働者、学生、公務員らに約4000のストライキと180の抗議行動への参加を呼びかけていたフランス最大の労組連合組織、フランス労働総同盟(CGT)は計約40万人が参加したとしている。

抗議行動は、パリ(Paris)で無政府主義者と警察が単発的に衝突し催涙ガスが使用されたほかは極めて平穏に行われた。CGTのフィリップ・マルティネス(Philippe 

Martinez)委員長はパリで記者団に対し「これは最初の抗議行動で、成功だったようだ」と語ったが、鉄道網や航空管制、公共サービスへの影響は限定的だった。

高止まりする失業率の引き下げを目指している今回の改正労働法が施行されれば、企業は雇用条件について従業員とより柔軟に交渉できるようになるほか、従業員を解雇する際に必要となる費用も減少する。

企業や投資家らはフランスの制約の多い労働法や強い力を持つ労働組合について以前から不満を訴えていた。マクロン大統領は、フランスを地元企業や外国人投資家にとってより魅力的な場所にしたいと考えている。

ストライキやデモが行われたこの日は、停滞する経済の立て直しに賭ける若き大統領、マクロン氏にとって試練となった。マクロン大統領は先週、批判勢力を「怠け者や皮肉屋、過激派」と呼び反感を買っていた。

抗議行動の参加者数はマクロン大統領の経済政策に対する抵抗の尺度となるため精査されている。速報によると参加者はフランスで最近行われたほかの抗議行動よりも少なかった。
 
調査・コンサルティング企業ポリングボックス(PollingVox)の政治アナリスト、ジェローム・サントマリー(Jerome 
Sainte-Marie)氏はAFPに「今日の参加者はあまり多くはなかった」と述べ、労働法改正はマクロン氏が選挙公約で訴えていたことであり、この問題ではマクロン氏が優位に立っていると指摘した。(

④朝鮮学校訴訟、国が再び勝訴=無償化除外は「適法」-卒業生の訴え棄却・東京地裁

2017年09月13日 時事通信

https://www.jiji.com/sp/article?k=2017091300739&g=soc

朝鮮学校の高校無償化除外をめぐる訴訟の判決で、「不当判決」と書かれた幕を掲げる原告側弁護士=13日午後、東京都千代田区の東京地裁

朝鮮学校を高校無償化の対象から除外したのは違法だとして、東京朝鮮中高級学校(東京都北区)の卒業生62人が国に1人当たり10万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が13日、東京地裁であった。田中一彦裁判長は「除外は不合理とは言えない」と述べて適法と判断し、原告側の請求を棄却した。原告側は控訴する方針。

全国の5地裁・支部に起こされた同種訴訟のうち3件目の判決。広島地裁に続く国側勝訴となった。

田中裁判長は「朝鮮総連と密接な関係にある」とした公安調査庁の国会答弁などを基に、文部科学相が除外を決めたと指摘。「就学支援金が授業料に充てられないとした判断に、裁量権の逸脱や乱用は認められない」と結論付けた。

原告側は「教育とは無関係な政治的、外交的判断で除外した」と訴えたが、田中裁判長は「裏付ける証拠はない」と退けた。

高校無償化法は、公立高校の授業料相当額を就学支援金として支給する制度で、旧民主党政権下の2010年に施行。第2次安倍政権発足直後の12年12月、下村博文文科相(当時)は朝鮮学校を対象から除外する方針を表明した。

大阪地裁は今年7月、「外交的判断で除外した」として違法と判断。一方、広島地裁は同月の判決で除外は適法とし、判断が分かれていた。このほか名古屋地裁と福岡地裁小倉支部で審理が続いている。

◇文科省の話 国の主張が認められた。
◇原告側弁護団の話 極めて不当な判決だ。

ダ局魯爛劵夫人、副大統領に=ウルグアイ

2017年09月14日 時事通信

https://www.jiji.com/sp/article?k=2017091400412&g=int

【サンパウロ時事】南米ウルグアイで13日、ルシア・トポランスキ上院議員(72)が憲法の規定に従い、副大統領に就任した。トポランスキ氏は、その清貧ぶりから「世界一貧しい大統領」と呼ばれたホセ・ムヒカ前大統領の夫人。女性副大統領は同国では初めてとなる。

前任のセンディック氏は公金不正使用疑惑で辞任した。トポランスキ氏はかつて極左都市ゲリラ組織に所属。同志だったムヒカ氏と結婚した。

Εガさん 「線維筋痛症」 闘病で活動休止へ

2017年9月14日  毎日新聞

https://mainichi.jp/articles/20170914/k00/00m/030/164000c

米国の人気女性歌手レディー・ガガさん(31)が、全身の筋肉に強い痛みやこわばりが出る「線維筋痛症」に苦しんでいることを明かした。13日までにツイッターに投稿した。これに先立ち、体調不良に苦しみ、闘病のため活動を休止する意向を明らかにしていた。 


線維筋痛症ははっきりした原因が分からず、痛みから日常生活に大きな影響が出ることもある病気。12日に投稿した。活動休止の期間は明らかにしていない。AP通信によると、12月まで続く現在実施中のツアーは予定通り行うという。(共同) 


(3)今日の注目情報

々存敦氏特別リポート 「任侠山口組」織田代表襲撃の内幕

  2017年9月13日 日刊ゲンダイ

  https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/213441/1

12日午前10時ごろ任侠山口組の織田絆誠代表が神戸市長田区五番町の自宅から車に乗り込み、片側1車線の路地から出て幹線道路に合流しようとしたところ、待ち伏せていた山健組の襲撃第1班の車が織田代表の車のフロント部分にガシャンと体当たりしてきた。
織田代表の車は前進できず、後退もできず、立ち往生した。代表の警護隊は2台、7~8人から成っていたが、後続車の後ろにはさらに襲撃隊の1台が詰めて道をふさぎ、前後から織田代表を挟み撃ちにした。

車で体当たりした山健組の第1班からは50がらみの男が降車して織田代表が乗る車を目がけ、いきなり発砲した。ふつうなら発砲で体がすくみ、身動きできないところ、警護役・楠本勇浩組員は降車して素手だったが、発砲する男に飛び掛かった。男はよろけ、楠本組員はあおむけになった男を押さえつけにかかったが、男は下からパンと発砲し、楠本組員はよろめいた。と、男は2発目を発射し、楠本組員の顔面に当たった。これで楠本組員は即死同然に射殺された。

現場にいた組員から詳しく事情を聴いた任侠山口組フロント企業の幹部が言う。

「山健組は織田代表憎さで固まり、必殺の陣容でこの襲撃に臨んでいた。横には第3班もいて、1班から3班までそれぞれ拳銃を構えて、代表の車に殺到しようとした。

彼らは代表の車を袋のネズミにして、車外から拳銃を乱射、代表をハチの巣にしようとした。が、楠本組員の行動が予想外で、素手で立ち向かって相手を転倒させたから、第1班がひるんだ。

後続の警護車からも任侠の警護員が飛び出し、いずれも丸腰のまま、第2班、第3班に向かっていった。襲撃隊は代表の車に近づくどころか、任侠山口組の気迫に押されて、ばらばらと逃走した。

■みすみす現行犯逮捕を逃した兵庫県警

織田代表は危機一髪、生命の危険を脱した。命を救ったのは楠本組員が自分の命を犠牲にして、織田代表を守ったからだ。志願して警護役になった人で、先日一緒に飯を食ったときにも、代表に命を懸けると言っていた。彼はそれを言葉で済まさず、完全に実行した。
山健組の井上邦雄組長は乾坤一擲の思いで、この襲撃に懸けていたらしい。山健組に残された最後の精鋭を襲撃に投入した。よもや失敗するとは思ってもみなかったはずだ。もはや再起不能、大失敗です」

織田代表の自宅前路地の角には兵庫県警の車が待機していたが、警官はこの騒ぎにもまるで動かず、みすみす現行犯逮捕のチャンスを見逃した。

前出フロント企業の幹部が言う。

「井上組長はなぜ織田代表のタマ取りに来たのか。8月27日、任侠山口組が尼崎で記者会見し、神戸山口組結成のいきさつや、井上組長の組運営を完膚なきまでに暴露、批判したからです。

その後、記者会見の内容について、神戸山口組は何も反論できず、最高顧問の池田孝志組長(岡山・池田組組長)などは『任侠山口組の言っていることは一から十まで事実だ』と漏らしたほどで、井上組長としては織田代表のタマを取るほか打つ手がなかった。おまけに山健組は約400人に激減、神戸山口組の他の幹部は井上組長に失望を深め、距離を置き始めた。井上組長はのるかそるか、大バクチに出た。苦しまぎれに一発逆転を狙ったのが今回の襲撃だ。失敗して、今うろたえきっているそうです」

また阪神の山口組情報に通じる事業家が言う。

「兵庫県警に叩き上げのノンキャリの警部補がいる。ノンキャリの間ではそれなりの人望がある。この者が10年ほど前、山健組の井上組長と五分の“兄弟盃”を交わした。ヤクザの間では割と知られた話です。兵庫県警がこの者に牛耳られているとはいえない。反発する勢力もいる。しかし、この者が担当のとき、兵庫県警の山健組に対する動きは鈍い。たとえ現行犯で逮捕できても平気で見逃す。今回の事件もその類いでしょう」

もし、この襲撃事件で井上組長が組織的殺人で逮捕されるようなら、神戸山口組は即、終焉を迎えよう。 



*************************
【杉並からの情報発信です】【YYNews】【YYNewsLive】
情報発信者 山崎康彦
メール:yampr7 at mx3.alpha-web.ne.jp
*************************












CML メーリングリストの案内