[CML 050235] 読谷のチビチリガマが荒らされる 遺骨や遺物、折り鶴までも

大山千恵子 chieko.oyama at gmail.com
2017年 9月 13日 (水) 20:22:34 JST


チビチリガマが破壊 内部荒らされる 遺骨や遺物、折り鶴も 遺族「ひどすぎる」
<https://ryukyushimpo.jp/news/entry-573674.html> 琉球新報9月12日

>沖縄戦で住民が「集団自決」(強制集団死)に追い込まれた読谷村波平のチビチリガマが、12日午前までに荒らされていたことが分かった。

よみたんそんのチビチリガマ
<http://www.yomitan-kankou.jp/detail.jsp?id=76381&menuid=11954&funcid=3>
。30年ほど前になるが、知花昌一さんに案内されて入った防空壕。

沖縄のひとたちは祖先を大切にするのに、そこを荒らすなんて、とんでもないことだ。

調査に基づいた本 <https://www.iwanami.co.jp/book/b253785.html>も読んだなあ。

>発見した知花さんは、内部の様子を見て「入れ歯も集められていた場所から散らばっている。(遺物の)びんやつぼ、包丁もねじ曲げられている」と説明した。

入れ歯まで、ばらばらに散らすって何よ。包丁をねじ曲げるって、言葉も出ない。

>彫刻を作った金城実さんは「誰がこんなことを。許しちゃいけない」とつぶやいた。

きまぐれでなく、何時間もかけて壊したんだろうか。むごい、むごすぎる。

沖縄が、小さな島々が標的になっている。許してはならない。

画像は、「標的の島 風かたか」
<http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama/e/e0dbe7e60ac764704d7e3219112936c3>

-- 
大山千恵子
ブログ 「千恵子@詠む...」 毎日更新http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama


CML メーリングリストの案内