[CML 050231] 【本日、沖縄連帯の街頭宣伝を行います!】 ミサイル軍拡競争反対!辺野古新基地建設やめよ! 東アジアの真の平和をつくりだそう!

uchitomi makoto muchitomi at hotmail.com
2017年 9月 13日 (水) 10:38:27 JST


【本日、沖縄連帯の街頭宣伝を行います!】 ミサイル軍拡競争反対!辺野古新基地建設やめよ!  東アジアの真の平和をつくりだそう!

 ぜひご参加を!

■日時:2017年9月13日(水)午後5時~6時

■場所:京阪三条駅前 

(内容)以下のビラを配ります

辺野古新基地建設やめよ!

東アジアの真の平和をつくりだそう

8月12日、沖縄では『翁長知事を支え辺野古に 新基地を造らせない8・12県民大会』が開催され、45000人の参加者が「政府は、法解釈を捻じ曲げ、沖縄の民意を圧殺し続けている。手続きを無視し、法を侵してまで行う違法な埋め立て工事は即中止すべきだ。」と訴え、「辺野古新基地建設断念」「オスプレイの配備撤回」「普天間基地の閉鎖・撤去」の実現を日米両政府に強く求めました。

米軍現地司令官が「自衛隊との共同使用」にも言及する新基地建設は東アジアの平和と安全のためにも不要です。私たちは辺野古新基地も京丹後のXバンドレーダーもいりません。

一方朝鮮のミサイル実験・核実験を奇貨としてJアラートや避難訓練による国民総動員が図られ、戦争法施行下での集団的自衛権の行使として、実質的に米日韓の軍事的一体化が進められようとしています。私たちは、現在の東アジアの軍事的緊張を解消し、東アジアの平和への転換点をつくりだすために、米日韓合同軍事演習と朝鮮の核開発・ミサイル開発の双方の動きの停止・中止しと米朝の直接対話を求めます。

■呼びかけ:No Base!沖縄とつながる京都の会


CML メーリングリストの案内