[CML 050212] 【報告】第2337日目★原発とめよう!九電本店前ひろば★

青柳行信 y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
2017年 9月 12日 (火) 07:10:51 JST


青柳行信です。9月12日(火)。 【転送・転載大歓迎】

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第2337日目報告☆
       呼びかけ人賛同者9月11日迄合計4378名。
原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】を募っています。
  
★ 私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★ 
     <ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

★ 横田つとむ さんから:

 青柳さん

お疲れさまです。
昨夜は 新聞記事の整理をしていて、メールを流すのを忘れていました。
大変失礼しました。
今日は早めに書き上げて早めに送信しておきます。
今朝のニュースで 民進党のマエハラ代表のコメントを見ました。
市民の動きを無視した独りよがりの発言で、民進党に対して大変失望しました。
日本全国で 市民連合の大きなうねりを見せようではありませんか。
あんくるトム工房
釣った魚をタコが狙う 
    http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/4484
民進党のあまさ 
    http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/4485
九電本店前テント 
    http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/4486


★ 橋本左門 <無核無兵・毎日一首> さんから:
 ☆「憲法の運命やいかに!」ふたばこの歌と講演一鶴譲り
       (左門 2017・9・12−1883)
 ※講談師田辺一鶴が命名した「嫩(ふたば)」若々しいの意。
 『美声で聞く日本国憲法』など「憲法が私を救ってくれた・・・
 私が憲法に駆り立てられるのは、小さな孫たちの未来が心
 配だから。きな臭い時代。いつか来た道にならないよう、憲
 法講壇続けますよ」(赤旗5日、「ひと」欄)。双葉よ伸びよ!「


★ 福岡の福島久子 さんから:
  ☆どの党がど真ん中をば埋めるのか
 ※(毎日新聞9月9日夕刊より借用)
 与良正男氏は言う。
 際立った右の安倍内閣に対抗するために、民進党は左に舵を切り過ぎた。
 その結果、真ん中が空いてしまった。
 真ん中は、国民のための普通の政治、だと。
 右、左、真ん中と図式化した面白い発想だが、
 国民のための政治をしてくれるのは、元々左なのだと思うのですが。
  
  
★ 乱 鬼龍 さんから:
 ☆・脱原発川柳【生き方を変えて原発拒否をする】


★神奈川菅原 さんから:
へいわけんぽうを
まもろう

ほうしゃのうを
つくらないでください

私の食生活は
大手スーパーのRO水
の利用と
早川マップと
「食べる?」という書籍を
参考にしています。

国会付近でもらった
平和通信に
へらずぐち亭誤字脱字さんの以下の句が載っていました。
「非常識 なければ議員
 つとまらず」
「住めぬよな 帰還地に待つ 放射能」


★ 永島(脱原発・放射能汚染を考える北摂の会) さんから:
   脱原発北摂 No154

青柳 さま

ご存知かも知れませんが、
グアム島は沖縄と同じ苦難の島です。

日本軍が占領し、戦後28年後の横井庄一さんの島であり、
多大な苦難を現地の人々に与えただけでなく、島は日本への
爆撃の基地となり、そのあとは米軍の太平洋での覇権の基地
として利用されている。日本人の多くはそうしたことを忘れて、
沖縄観光と同様にグアム観光を楽しんでいる。
それが「戦後日本の平和」ということなのでしょう。

「脱原発・放射能汚染を考える」のニュースNo154↓ができました。
http://tinyurl.com/ydacmu2m

10月15日の「大飯原発をうごかすな関電包囲全国集会」と
御堂筋デモの案内を掲載しています。政府と関電は、大飯原発の
再稼動を差し止めた「福井地裁判決」を高裁で逆転し、再稼動に
持っていこうとしています。前規制委委員長代理で地震学者の
島崎邦彦氏が「基準地震動が大幅に過小評価」「地盤調査が現在
の科学水準以下」とその危険性を証言しています。

避難問題も解決していません。ぜひ関電前に集結して、再稼動
反対の声を上げていきましょう。 

グアム島の記事を整理していると、グアム島の人々の苦難は
  沖縄の人々の苦難と同じであることが分かります。
 戦争終結時に、米軍は基地建設のために住民生活を破壊する
  徹底した爆撃を行い、住民を追い出して広大な基地を建設。
 今なお米軍が持つ基地や訓練場などの土地収用の無条件の権利
 米軍基地を最優先した、住民の無権利状態と生活と安全の無視

侵略と他国への介入と米国の覇権のための米軍基地は世界に要りません。
ワシントンかニューヨークにもって行くべきです。


★ たんぽぽ舎 さんから:
【TMM:No3171】
紹介内容全文こちら⇒http://tinyurl.com/y8g57pu4

2017年9月11日(月)地震と原発事故情報−
          5つの情報をお知らせします
 
1.トランプ氏にとって頼りになる人物が1人いる
   日本の首相はいつでも賛同してくれるのだ
   安倍首相を皮肉る記事  
   米紙のウォール・ストリート・ジャーナル(日本版)
     柳田真(たんぽぽ舎、再稼働阻止全国ネットワーク)
2.処分できない放射性廃棄物がどんどん増えてくる
   福島第一原発の事故処理もできないのに再稼働で増える危険な廃棄物
     「政府の無責任処分方針」  浜岡からも見てみよう
      &「再稼働の無謀」と「フクシマ最新情報」もきちんと学習
        山崎ゼミ−3回シリーズ  その1  9月16日(土)14:00より
3.原発と核燃料サイクルは膨大な無駄遣い
   ほとんどが税金の投入と電力料金への上乗せでまかなわれています
   原発と核燃料サイクルから撤退して膨大な無駄遣いをへらそう
    木原壯林(若狭の原発を考える会) [下]3回連載 
4.9月7日(木)「討論集会:脱原発ロードマップと
   新エネルギー政策」の報告
   (新ちょぼゼミ「オルタナティブな日本を目指して」第3回企画)
     田中一郎
5.新聞より1つ
  ◆ 生活再建 また厳しく 被災地 災害公営住宅の家賃増へ 
   東北3県 1万6000世帯影響の恐れ  大震災6年半
         (9月11日東京新聞夕刊1面より抜粋)


★ 宮崎・黒木和也 さんから:

*九州電の玄海原発3号機で使用前検査
時事通信9/11(月) 20:00配信 
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170911-00000017-jijc-biz

*柏崎刈羽審査書案、13日は示さず=東電の「適格性」議論継続―規制委
時事通信 9/11(月) 18:17配信 
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170911-00000091-jij-soci

*<福島・鳥獣対策最前線>ねぐらと化す街 奪還へ
河北新報 9/11(月) 10:15配信 
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170905-00000024-khks-l07

*「汚染水処理」で剥げ落ちた「東電」「規制委」トップのメッキ
新潮社 フォーサイト 9/11(月) 6:00配信 
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170911-00542749-fsight-soci

*柏崎原発「合格」先送りへ 規制委、再稼働審査で
東京新聞 2017年9月11日 19時49分
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2017091101001672.html

*オスプレイ大破「操縦ミス」 沖縄・名護 米が最終報告書
東京新聞 2017年9月11日 夕刊
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201709/CK2017091102000071.html


★ 井上勝博 さんから: 
鹿児島 川内で、原発に関する勉強会です。
案内チラシ http://tinyurl.com/y7x382vs

日時:9月17日(日)午後2時
テーマ:原発の「安全対策」が大爆発に!

   学習講演会のお知らせ

中西正之さんを読んで学習講演会を行います。 
テーマ:原発の「安全対策」が大爆発に!
講師:中西正之さん(元燃料路設計技術者)
日時:9月17日(日)午後2時
会場:川内文化ホール第1会議室
主催:川内原発建設反対連絡協議会
主旨:「原発の過酷事故の『安全対策』が実はとんでもない大爆発になる」と聞
いたらあなたはどうしますか。川内原発は、過酷事故の場合、20 分前後には
「メルトダウン」が始まり、1 時間半前後で「格納容器からの放射能漏えい」が
始まると九電自身が認めています。それを防ぐために九電は格納容器に給水し1.
3 辰凌爾気離廖璽襪罵呂韻診確舛鮗け止めるという「安全対策」をしています。
しかし、高温で溶けた燃料は水と接触して水蒸気爆発を起こす可能性があると警
告を発している科学者・技術者がいます。中西正之さんにお話ししてもらいます。


★ 中西正之 さんから:
BWR (沸騰水型原子炉)の出力発振−核暴走事故の危険性−の報告2

<報告書の本文の7.にシビアアクシデント対策の基本的な事が報告されている>

「BWR (沸騰水型原子炉)の出力発振一核暴走事故の危険性一」の報告書は、BW
R出力発振検討グループの石川徳春氏,片平一郎氏,河田昌東氏,小村浩夫氏,
山崎久隆氏,山本定明氏がアメリカのBWR (沸騰水型原子炉)の出力発振−核暴走
事故の発生を知って、原発事故が日本に比べるとはるかに公開されているアメリ
カの報告書を調査して、まとめられた物だそうです。
 この調査を進めていると、「日本国内では情報が隠蔽されておりこれまで知る
ことができなかったが、アメリカではシビアアクシデントの研究が進んでおり、
又その対策も幾らかは行われている。沸騰水型原発にフィルターは付いていない
が、格納容器に耐圧強化ベントが取り付けられるような一定の対策は行われ
た。」と報告されています。
 7.シビアアクシデント対策は、「7−1 シビアアクシデントの研究 −アメリ
カと日本−」と「7−2 格納容器は放射性物質放出を防げるか」の2項目で構
成されています。
 「7−1 シビアアクシデントの研究 −アメリカと日本−」では、アメリカの
NUREG-1150がシビアアクシデントの研究を詳細に報告しており、この内容を良く
知っておく重要性が説明されています。
 このNUREG-1150は「シビアアクシデントの研究が個別の原発ごとになされるよ
うになったきっかけのレポートが,脚注に掲げたNUREG−1150です.こ
のレポートが注目される理由は,5つのプラント(PWR3基,BWR2基)を
取り上げ,最も大きな影響を受ける事故の種類がそれぞれの原発で異なるという
解析結果を出したことです.原発にはそれぞれに個性があるので,具体的な事故
対策を考えるには,そのプラントごとに詳細な設計にも立ち入って検討する必要
があるということを,このレポートははっきりと示したのです.」と説明されて
います。
 「7−2 格納容器は放射性物質放出を防げるか」では、メルトダウンが発生
した場合に、格納容器から放射性物質放出が防げるかどうかの検討が行われてい
ます。
 この検討の始めに、「スリーマイル島事故のように炉心熔融が起きて圧力容器
が壊れますと,溶融した炉心は格納容器の中へ落ちます.当然格納容器の中の温
度は急激に上がりますし,飛び出してくる蒸気などで圧力も急激に上がります.
これに耐えて格納容器が壊れずにもつかどうかが問題になります.格納容器には
設計で想定された耐圧の限界があります.いちばん弱いところは格納容器の頂部
のボルト締めされたドーム部だとされていますが,もちろん配管の貫通部や各種
の弁が壊れる可能性もあり得ます.」とあり、福島第一原発で起きた事故の予測
が行われています。
 次に「では事故時に格納容器の圧力はどれほど上がるのかということが問題で
すが,これがまたわからないことが多いのです.圧力を上げるいちばんの原因は
熔融した炉心が圧力容器を突き抜け,どろどろの塊が床のコンクリートとの反応
して,二酸化炭素などの多くのガスが発生をすることと考えられています.どれ
ほどの塊の熔融炉心が落ちれば,どれほどのガスを発生させるか,というデータ
が必要になります.しかも,このガス発生量はコンクリートの種類によって違い
ます.」と報告されています。
 福島第一原発で起きたMCCI(コアコンクリート反応)の予測をしています。
しかし、福島第一原発でメルトダウン事故が起きても、MCCIの検討を行って
いる事故調査報告書は、国会事故調報告書のみです。
 国内の科学雑誌などでMCCIの報告を行っているのは、岩波の「科学」2014
年3月号の「炉心溶融物とコンクリートとの相互作用による水素爆発,CO 爆発の
可能性」位のように思われます。
http://jsa-fukuoka.sakura.ne.jp/shiryo/Kagaku_201403_Okamoto_etal.pdf
そしてて、47ページにはMCCIの防止対策として、格納容器下部キャビティに
貯水して、溶融炉心の冷却をする方法が説明されています。
 しかし、この方法は「圧力容器の底が抜けた場合に出てくる熔融炉心の塊を冷
やすためには,格納容器の底に水があったほうがよいのですが,水があれば熔融
炉心が飛び散って,場合によっては,それがミサイルのように格納容器を直撃し
て壊すかもしれません.水があれば塊は冷えますが,瞬時に大量の蒸気を作る水
蒸気爆発の可能性があります.あちらを立てれば,こちらが立たないということ
です.」と説明されています。
 1995年には既に日本でも、シビアアクシデント対策の不備が明確に分かってい
たようですが、まともな過酷事故対策を行わずに、福島の放射性物質拡散事故の
悲劇が起こりました。しかし、この事故を経験しても、加圧水型原発では、やは
りまともな過酷事故対策は行われないようです。


★ 田中一郎 さんから:
9/11のいろいろ情報です:(1)(報告)安倍9条改憲NO!全国市
民アクション 9.8キックオフ集会、(2)反省しないアベ自民 (3)二手に分
かれて自民補完へ向かう様相の前原・民進党 他 いちろうちゃんのブログ
 http://tyobotyobosiminn.cocolog-nifty.com/blog/2017/09/no-98-bc9d.html


★ 色平哲郎 さんから: 
NHKスペシャル「スクープドキュメント 沖縄と核」[字] 2017.09.10
http://o.x0.com/m/574921

NHKスペシャル「沖縄と核」。
占領下の沖縄。核戦争の危機に、返還後も核密約。
番組では本土復帰から45年の今も、沖縄にアメリカ軍施設が集中し、
重い負担が強いられている現実は変わらぬままと結ぶ。
見逃した方は再放送。19日2410〜  #NHKスペシャル


−−−集会等のお知らせ−−−−−−

●「原発なくす蔵(ぞう) ☆全国原発関連情報☆」●
ホームぺージ http://npg.boo.jp/   

●合同会議●
さよなら原発!福岡
福岡県総がかり実行委員会
 (旧・アベ政治を許さない福岡県実行委員会)
9月15日(金)18時30分〜 
場所:ココロンセンター(福岡市人権啓発センター)
 福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号(あいれふ8階)
      地図 http://www.kenkou-support.jp/access/

議題:8.27「オール九州 玄海原発 再稼動許さない!」集会
   ふりかえりと今後の取り組み

●「市民連合ふくおか」例会●
 9月22日(金)17:00〜
場所:ココロンセンター(福岡市人権啓発センター)
    地図 http://www.kenkou-support.jp/access/

●市民連合ふくおか「市民憲法講座」 ● 
     「憲法について語りあおう」
第16回目:  9月22日(金)18:30〜
・発題者: 石川捷治(九州大学学名誉教授・政治史研究者)
・テーマ: 改憲勢力をめぐる政治状況  パート
場所:ココロンセンター(福岡市人権啓発センター)
案内チラシ http://tinyurl.com/yajaapfm

●【市民連合ふくおか・会員募集】●
http://tinyurl.com/jpufydg

●元原発労働者梅田さんの労災認定を求める裁判関係●
      梅田裁判判決
 12月4日(月)14時30分。多くの傍聴をお願いいたします。
福岡高等裁判所「501大法廷」中央区城内1-1(地下鉄・赤坂徒歩5分)
・原発労災梅田裁判  ◇◇◇ 年表 ◇◇◇
http://tinyurl.com/ydhrltfl

●2017/8/27日警固公園 「オール九州玄海原発再稼働許さない!」集会デモ。
http://whosanf.exblog.jp/237686307/

※ 日本政府・関係自治体の首長、さらに九州電力に対して、
「要望書」http://tinyurl.com/y7hfs89r

●「玄海原発の再稼働になぜ反対するのか!」●
http://tinyurl.com/zokzgym

●九州電力に提出した公開質問状●
http://tinyurl.com/y9p3nwa9

●「原発なくす蔵(ぞう) ☆全国原発関連情報☆」●
ホームぺージ http://npg.boo.jp/   
設立趣旨文 http://npg.boo.jp/info/syusi.pdf
皆さまの所で、今、どこで、どんな運動が展開されているのか
「原発なくす蔵」のメールアドレス info at npg.boo.jp  まで
情報をお寄せください。
原則として1週間ごと月曜日に更新します。

○−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−○
      ★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆              
          午前10時から午後3時。(月・火・木曜 開設)
           (水・金・土・日曜・休日は閉設) 
    ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
       場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
     地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
         ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
        <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>

●<私の>●
裁判意見陳述書 http://tinyurl.com/h46otep
facebook: http://tinyurl.com/pytdluz
twitter: @aoyagi7
ブログ: http://ameblo.jp/aoyagi6211/
ホームページ http://sayonaragenpatu.jimdo.com/
Skype blueskyao1
☆活動・報告メルマガ★原発とめよう!九電本店前ひろば★
へのカンパを受け付けていますので、
よろしくお願い致します。
郵便振込 加入者名 さよなら原発!福岡 口座番号 01770−5−71599 

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
          青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
************************



CML メーリングリストの案内