[CML 048344] 【明日】 6・20「南西諸島への自衛隊配備を考える〜与那国からの報告」実行委員会への参加を呼びかけます!

uchitomi makoto muchitomi at hotmail.com
2017年 5月 31日 (水) 09:15:36 JST


6・20「南西諸島への自衛隊配備を考える〜与那国からの報告」実行委員会への参加を呼びかけます!


皆さま

 今回、「自衛隊員の命と人権を守る京都の会」が受け入れ団体となって、与那国島在住で「南西諸島ピースネット」の共同代表である猪股 哲(いのまた てつ)さんをお迎えして京都で報告会を行うことになりました。

 南西諸島への自衛隊配備の問題は現地では「第2の沖縄戦」をもたらすと住民は深刻な危機感を抱いて反対の運動が繰り広げられていますが、本土では多くの人がこの問題を知らず、反戦平和や反基地の運動を行っている人々の間でも関心が高いとは言えません。しかし、沖縄反基地運動連帯や京丹後米軍哨丱鵐疋譟璽澄軸霖枠紳个覆百霖枠紳弍親亜∧刃賊親阿房茲蠢箸鵑任い觧毀韻砲箸辰銅衛隊問題、特に南西諸島への自衛隊配備問題は避けては通れない喫緊の課題です。

 今回、与那国島現地から住民運動のリーダーである猪俣さんが京都に来られるということで急きょ、京都市民向けの報告会を準備しました(6月20日に京都教育文化センターの202号室:定員63名を予約しています)。現地からの報告を聞く貴重な機会であるということで、京都の反戦平和・反基地運動の諸団体にも協力を仰ぎたく実行委員会を開催しますのでぜひご参加いただければと思います。

 京都・本土でも南西諸島への自衛隊配備問題について考える運動を作っていきましょう!

 自衛隊員の命と人権を守る京都の会 


         (記)

■日時:2017年6月1日(木)午後6時30分〜

■場所:ひとまち交流館 京都 第4会議室

■呼びかけ:自衛隊員の命と人権を守る京都の会

■連絡先:070-5650-3468(内富)



CML メーリングリストの案内