[CML 048304] 6/3(土)14時~@東京「ヘイトスピーチ解消法施行1年~その現状と課題、人種差別撤廃基本法の実現へ」

KIM Boongang / 金朋央 boong at space.ocn.ne.jp
2017年 5月 29日 (月) 11:09:06 JST


コリアNGOセンターの金朋央です。

今週末に、以下の集会を開きます。
日本で初めて人種差別に関する国内法が昨年できましたが、そこからが
新しい出発点と考えて、私たちは活動を続けてきました。
ぜひ多くの方のご関心とご参加をお願いいたします。


------
ヘイトスピーチ解消法施行1年
~その現状と課題、人種差別撤廃基本法の実現へ
https://gjinkenh.wordpress.com/2017/05/11/25/

◆日 時◆ 2017年 6月 3日 (土) 14:00~16:00(開場 13:30)

◆場 所◆ 在日本韓国YMCA 9階2.8記念国際ホール
      (東京都千代田区猿楽町2-5-5)
<地図>http://www.ymcajapan.org/ayc/jp/map1.htm

◆資料代◆ 500円

◆主 催◆ 外国人人権法連絡会、移住者と連帯する全国ネットワーク
(移住連)、人種差別撤廃NGOネットワーク(ERDネット)、のりこえ
ねっと、ヒューマンライツナウ

※参加申し込みは、メールでシンポジウム当日午前中までに連絡をお願
いします。 ⇒raik at kccj.jp


 日本ではじめての反人種差別法「本邦外出身者に対する不当な差別的
言動の解消に向けた取組の推進に関する法律」いわゆる「ヘイトスピー
チ解消法」の成立から1年を迎えました。
 理念法である「ヘイトスピーチ解消法」は一定の効果をあげたもの
の、差別排外デモや集会、インターネット上での差別やその拡散はいま
も続き、また、国による初めての調査で入居差別など生活全般にわたる
深刻な人種差別の実態が明らかになりました。研究者、弁護士、差別被
害の当事者などの視点から、現状と課題を明らかにします。
 人種差別撤廃基本法の実現に向け、多くのみなさまの参加をお願いい
たします。

━━━━━
プログラム
━━━━━

ー詑嵎鷙
 「ヘイトスピーチ解消法施行1年のヘイトスピーチの実態」
   明戸隆浩さん(関東学院大学・駒澤大学ほか非常勤講師)

 「日弁連による地方公共団体等アンケート調査について」
   北村聡子さん(弁護士・人種差別実態調査研究会)

 「法務省による外国籍住民調査の分析」
   金明秀さん(関西学院大学教員)

現場からのリレートーク
 在日コリアン、ニューカマー移住者、琉球・沖縄、アイヌ、
 カウンター行動、など

質疑応答

い泙箸


◆賛同団体・個人(一口:1000円)募集中◆

➀郵便振替で送金してください。
  00100-5-335113 外国人人権法連絡会

➁集会資料集にお名前・団体名を掲載します。

-- 
 ---------------------------------------------------
 金朋央(Kim Boong-Ang)   boong at space.ocn.ne.jp

 (特活)コリアNGOセンター  東京事務所
   〒169-0072
   東京都新宿区大久保1-12-1  第2韓国広場ビル8F
       TEL: 03-3203-5655  FAX: 03-6457-6155
       http://korea-ngo.org
 ---------------------------------------------------


CML メーリングリストの案内