[CML 048157] Fwd: [siminfukuoka:2250] 共謀罪法案が成立すれば、70年間の日本の民主主義は終焉

りょうこ baffydct at gmail.com
2017年 5月 20日 (土) 15:09:19 JST


----------転送メッセージ----------
From: *ハリマオ* <bbd770037 at hya.bbiq.jp>
日付: 2017年5月20日土曜日
件名: [siminfukuoka:2250] 共謀罪法案が成立すれば、70年間の日本の民主主義は終焉
To: siminfukuoka at freeml.com


市民連合ふくおかの皆様





宗像市の片山です。

共謀罪に反対して、国会前で活動している方から、本日下記のようなメールが届きました。

もう、国会前の警察官は、「プラカード、プリントを持っている人は一般人ではありません」と判断したというこです。

今でさえこの状況、担当法務大臣がまともな説明が出来ない共謀罪、現場の警察官がまともな慎重な判断が出来る訳がありません。

共謀罪法案が成立すれば、70年間の日本の民主主義は終焉を迎えてしまうでしょう。



以上です。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



皆さんおつかれさまです。

岩橋です。

今日は仲間と、野党の幹部議員へのロビー活動をしました。

とにかくやり抜きましょう❗



*☆本日、国会前で「あなたは一般人ではありません。」事件が発生!!*



    本日、議員会館前で共謀罪反対集会に出て、その後野党議員数名に対して審議拒否を求めました。

    で、6時過ぎに帰ろうと思って衆議院第二議員会館から国会議事堂前駅方面に歩きました。

交差点を渡ったところで、

4人グループの中で私だけが、警察官から「あなたはこの先へは通せません。」

と言われてしまいました。

理由を問うと、

「そのプラカードを持っているから。」とのこと。

私は、その直前に抗議活動に参加されていた知らない方から、表が「憲法改悪STOP!」、裏が「戦争法廃止」というプラカードを持っているから、とのこと。

よく聞いてみると、

「*そういうプリントをもっている人は、一般人ではないから詳しく調べねばならない。」*

出た❗

一般人かそうでないかは、普段のこたばや

続き)

「一般人かそうでないか」は政府に反対するようなプラカード等を持っているかどうか、で決まるというトンでもない発言を警察官がしました。

で、「一般人」は通すが、「プラカードを持った非一般人」は通さない、という

ありえない「市民の選別」が現になされた❗

で、私だけでなく、プラカードを持っていなかった仲間3人も、「(組織的犯罪)グループ」と見なされて通してくれなくなったのです。

「あなた方は一般人ではない。」というありえない感覚、捉え方が披露されました。

「横断歩道を渡り、反対側の歩道を歩け」とのこと。

恐ろしい❗❗

共謀罪法案が成立していない現時点から、「警察による市民の選別」は始まっている。そこには、日本国憲法で保障されている「表現の自由」
はなきものとされている。ああ、信じられず、恐ろしい❗❗

私たちは猛抗議し、私はスッとすり抜け、仲間3人は

「大人の対応」で横断歩道を渡りました。そしたら私には警察官2~3人が血相変えて追ってきました。

駅の改札まで、まんまと振り切りましたが。



    みなさん、明日19日も同様の対応がされると思います。みんなでどんどん抗議し、その押し問答の様子を撮影し、SNSなどにあげましょう。

またマスコミ各社に取材、報道を強く求めましょう。

私は今日、朝日新聞に電話し、一部始終を話しました。「読者の声   担当の方」はじっくりと聞いてくれ、その異常さに驚き、
明日その様子を取材するよう担当部局に伝えることを約束してくれました。

朝日新聞、加計学園と安倍君の関係の報道といい、最近やるね❗

    結局、プラカードを持っているかいないかで「その人の内心」を判別するわけだ。

もしも共謀罪が成立したなら、ラインやメールなどをつぶさに監視して、「一般人か否か」の内心の監視をするに違いない。

国会前の異常警備はそれを物語る。

明日は強行採決絶対反対❗❗、野党は審議拒否せよ❗❗とともに、「議員会館前の歩道の通行権」にも注目してください。

今日と同じ状況なら、すぐに新聞社、テレビ局に取材、報道を求めましょう。

    私は明日は仕事で行けませんので、このMLでも状況をご報告頂けるとありがたいです。

とにかく、がんばりましょう❗❗やるぞ。


CML メーリングリストの案内