[CML 048141] 相談も出来ない共謀罪。悪法・警職法阻止したように共謀罪廃案にしましょう。

りょうこ baffydct at gmail.com
2017年 5月 19日 (金) 12:29:19 JST


*ステイメン@打倒!凶人安倍!*‏ @deskain <https://twitter.com/deskain>  11時間11時間前
<https://twitter.com/deskain/status/865239956297469952>
その他

<攻防 共謀罪法案> 市民の叫び、悪法・警職法阻んだ | 社会面 | 朝夕刊 | 中日新聞プラス http://
chuplus.jp/paper/article/
detail.php?comment_id=458860&comment_sub_id=0&category_id=113&from=news&category_list=113
 … <https://t.co/PxiLCvzj5y> 凶人安倍は #共謀罪
<https://twitter.com/hashtag/%E5%85%B1%E8%AC%80%E7%BD%AA?src=hash>
に固執するが、これは「警察官職務執行法」の改悪を謀りながら断念に追い込まれた岸信介のリベンジを図ったものだ!
<攻防 共謀罪法案> 市民の叫び、悪法・警職法阻んだ

2017/5/18 朝刊

<http://chuplus.jp/pic/113/o/458860_0_00.jpg>

警職法改正案の問題点を指摘した「週刊明星」

市民や野党、メディアの反対運動で、廃案に追い込まれた法案がある。安倍晋三首相の祖父、故・岸信介氏が首相だった一九五八(昭和三十三)年十月、衆院に提出された警察官職務執行法(警職法)改正案だ。警察の権限を強めようとした政府案の問題点を端的に突いたのは、週刊誌の一本の記事。「デートもできない警職法」は合言葉になり、国民的なうねりを巻き起こした。


CML メーリングリストの案内