[CML 048087] Fwd: [siminfukuoka:2206] 5月17日、共謀罪廃案情宣

りょうこ baffydct at gmail.com
2017年 5月 16日 (火) 21:53:56 JST


----------転送メッセージ----------
From: *脇 義重* <wakikwan at jcom.home.ne.jp>
日付: 2017年5月16日火曜日
件名: [siminfukuoka:2206] 5月17日、共謀罪廃案情宣
To: 秘密法だめ2 <himitsuhodame2 at freeml.com>, あきらめネット2 <fuku-heiwa at freeml.com>,
ml-mirai at kotiaka.jp, k-peace2 <kpeace at freeml.com>, ふくおか自由学校 <
fuku-freedom-school at freeml.com>, 市民ふくおか <siminfukuoka at freeml.com>,
やだ、安保法!懇談会 <yadaanpo at freeml.com>, 命 スタンディング <minasta at freeml.com>


あきらめない。自民党と公明党が共謀罪法案を18日に衆議院本会議で強行採決しようとしているが、人の内心を罰する前代未聞の法案を通させない。
明日5月17日午後6時から、福岡市天神コア前で、
強行採決させない!共謀罪廃案!の情宣に行います。参加を!

「テロ等準備罪(共謀罪)法案を廃案にする」会

金田法務大臣の迷走答弁、安倍首相のテロ対策や五輪開催などの埒外答弁で埋め尽くされていようとも、30時間審議を理由に採決を強行することは許さない。
共謀罪は国際組織犯罪防止条約批准の必須とは国連はいっていない。同条約はテロ対策ではないと立法ガイド執筆者が明言した。
そして、そして、適用対象は重大な犯罪を犯す組織だけなのか。無辜の一般市民は適用対象とならないのか。犯罪発生前から、
捜査が始まるって、思想捜査じゃないのか。などなど、重要な疑問を置き去りにして、審議打ち切り、強行採決、衆議院通過はゆるさない。
今政権が率先して平和憲法があるのに日本を「戦争する国家」に変えようとしている。人が人として生き貫くことが厳しいなか、
市民が政府に物言うことは表現の自由の最重要課題。大切なのは個々人の考えと生活が、戦争する国会によって、壊されないようにすること。



「テロ等準備罪(共謀罪)法案を廃案にする」会


CML メーリングリストの案内