[CML 048030] Fwd: [siminfukuoka:2185] タウンミーティングにかける想い

りょうこ baffydct at gmail.com
2017年 5月 13日 (土) 10:54:48 JST


----------転送メッセージ----------
From: *TOMIYAMA* <kouyouju at nifty.com>
日付: 2017年5月13日土曜日
件名: [siminfukuoka:2185] タウンミーティングにかける想い
To: 連合" <siminfukuoka at freeml.com>, ミナスタ <minasta at freeml.com>, く" <
all-fukuoka at freeml.com>


富山 正樹です。

私が政党廻りを始めたのは、前回参議院選挙の野党共闘実現のため、福岡選挙区野党各党の全ての立候補者を応援するため「のぼり旗」
を貸していただく交渉がきっかけですから、2016年3月からになります。

参院選が数の結果として野党敗北に終わり、いくら自分の思いを街頭で叫んでも、チラシを配っても、それぞれ人には考えがあって、
他人の意見には容易に気持ちは動かないのだと思い至りました。

若者たちの投票率の低さ。
彼らが政治に興味を抱かないままに、若者たちの未来が他人に決められて行く現状。

私の思いの押売りではなく、それぞれの人の心にある、モヤモヤした気持ちを整理したり、見つめなおすためのきっかけづくりになる中立的な場を作れないか?

このままでは、私の自衛官の息子をはじめ、多くの人々が戦争に関わらざる得ない未来になってしまうかもしれない。

どこの政党を支持するかは、それぞれの個人が決めること。

若者たち一人ひとりが、自分の未来を決める政治にも関心を持って、自分たちの未来を自分たちで決めて行く行動を起こさないと、
他人に決められた未来のままでいいの?

これが私たち「福岡タウンミーティング」の発足した想いであり、願いです。

福岡タウンミーティングの出演交渉のために、昨年9月以降ほぼ毎週、政党事務所や候補者の選挙事務所を訪問して、時に真面目に、時に世間話のお喋りをしています。

そこで耳にするのは、政党や候補者の様々な経験や事情、そしてご都合主義という裏事情。

「参加するかしないかは、こちらが決めること」

「中立的な会と聞いていたのに、一部の考え方の人達のグループに吊るし上げられて、録音録画されてひどい目にあったのよ」

「自分の選挙にタウンミーティングが有利なら行くし、リスクがあるなら、もっともそうな理屈をつけて不参加とするだけ」

皆、その通りなのだと思います。

だから私たちは、過激な誹謗発言や、一方的な質問を封じるために、本番のタウンミーティングでも、質問を質問票形式にして、
スタッフが舞台裏で質問を趣旨に沿ってまとめ上げてから、演者に渡すなどのかなり大変な努力もやってきました。

言いっ放しや過激な行動の防止、より多くの人の便宜のために、公式ビデオを公開し、質問や発言の文字起こしまで分担して、スタッフ一丸となって努力して来ました。

これからも様々な努力は怠らず、政党、候補者と、有権者にとって、共にwin-winの方向になるように、
可能な限り中立的なタウンミーティングの運営を模索したいと思います。

人を魅了するものは、やはり情熱。

選挙に勝つためだけの理由で、自分たちの主義主張を出したり引っ込めたりするのは、やはり理解は得られません。

政策の理屈だけでは、有権者の心を打たないし、人は動かないとつくづく思います。
だから思いや情熱のない人は、たとえ当選出来る環境にあっても政治家にならないで欲しいと、秘かに? しかし大っぴらに投稿までして願います。

伝える思いのない政治家。
支持者だけを固めればいいくらいにしか、この世界の在り方を見ていない政党。
それは哀しすぎませんか?

タウンミーティングのような有権者の招きに、「選挙のご都合程度」のことで、応じられないお寒いハートなら、
政治家として政党として、存在する意味はないと思うのです。

保守や革新、リベラルとか、右や左などのイデオロギーは関係なく、心のなかに燃えるものを伝える情熱こそが、人の足を止めるのだと思うのです。

どうか皆さん原点に立ち返ってください。

そして市民や政党の支持者も、もっと政党や政治家を突くべきだと思います。
どうか皆さんよろしくお願い申し上げます。

それから最後に大切なお願いがあります。

タウンミーティングのスタッフの仲間は、情熱ある人達です。
当然、それぞれが思いを寄せる考え方を持っています。

しかしタウンミーティングを運営するためには、中立的な立場で、新たな仲間たちを作って行かなければなりません。
右にも左にもウイングを拡げて、誰にでも門戸を開いた「議論の場」を作ってゆく努力をして行きたいと思っているからです。

それは、数合わせではありません。
安易な妥協でもありません。

しかし、なかなか理解は得られないものです。

結果、真面目な人達ほど、離れて行くもの。

私たちはそんな経験を積んできています。

どうか、皆さん参加してください。

私たちにチカラを与えてください。

毎回費用もかさみます。
カンパしてくださると、資金だけでも助かります。

【カンパのお願い】
福岡タウンミーティングは市民のボランティアで運営されています。会場費、印刷代、備品購入等のための費用がかかります。継続して活動を続けていくために、
皆様からのご支援をお願い申しげます。

☆振り込み口座☆
西日本シティ銀行 赤坂門支店 普通預金
口座番号 3060065
口座名義 福岡タウンミーティング実行委員会

どうかよろしくお願いいたします。

福岡タウンミーティング実行委員会
事務局    富山 正樹


MLホームページ: http://www.freeml.com/siminfukuoka

----------------------------------------------------------------------
塾や家庭教師、通信添削など、学習を始めるなら春がお得です。
進級・進学時期に復習を終えておくと勉強が進めやすくなります。
さらに、春は様々な教育サービスで生徒の取り合いが始まります!
まずは資料請求してみましょう!
http://ad.freeml.com/cgi-bin/sa.cgi?id=pWgkc
------------------------------------------------------[freeml byGMO]--


CML メーリングリストの案内