[CML 048012] Fwd: 第588号:福島浪江町の山林火災での放射能汚染について

りょうこ baffydct at gmail.com
2017年 5月 12日 (金) 17:29:05 JST


---------- 転送メッセージ ----------
From: 田中優の“持続する志”無料版 mag2 0000251633 <mailmag at mag2tegami.com>
日付: 2017年5月12日 15:36
件名: 第588号:福島浪江町の山林火災での放射能汚染について
To: baffydct at gmail.com


───────────────[PR]─
活力が欲しい40代、50代男性へ朗報!
医薬品原料メーカー開発の
アルギニンEXとは…
自信を取り戻したい方必見のサプリ
 http://i.mag2.jp/r?aid=Ma0600
─[PR]───────────────


□◆◇◆◇■□■□◆◇◆◇■□■□

田中優の“持続する志”

優さんメルマガ 第588号
2017.5.12発行
http://www.mag2.com/m/0000251633.html

■□■□◆◇◆◇■□■□◆◇◆◇■□


※このメルマガは転送転載、大歓迎です。


Contents
…………………………………………………………………………………

1.福島浪江町の山林火災での放射能汚染について

2.明日です!無料です!国内でも稀な安全な防音室
5月13日(土)天然住宅見学会 防音室のある家 @調布

3. 政官財の愚かな圧力で、大学は想像以上にヤバいことになっている

4. 熊本復興の裏で進む「静かな時限爆弾」アスベストの飛散

5. 田中優スタッフおすすめバックナンバー
『 原発を中止させた町 ~窪川町と南島町~ 』

…………………………………………………………………………………


□◆ 田中 優 より ◇■□■□◆◇◆◇■



「福島浪江町の山林火災での放射能汚染について」


今、山火事の放射能汚染の心配がデマみたいな扱いを受けているけれど、
これを読んでからにしてほしい。

http://www.greenpeace.org/japan/Global/japan/pdf/RReloaded_JPfull_web.pdf


原発事故直後じゃないから多くの半減期の短い放射能は安定してしまっている。
その後に気にすべきものは呼吸と食料からの内部被ばくなんだ。知らないでいる
のは危険だと思う。

この「循環する放射能」には、放射線の高い土壌生物が死滅しているために、
落ち葉が腐葉土にならずに引火しやすくなるという話も出ている。雪解け後の季
節には、今後もずっと※山火事は続くことになる。


※「福島浪江 消火活動難航、鎮火の見通しなく」(毎日新聞2017.5.9)より
https://mainichi.jp/articles/20170510/k00/00m/040/118000c

-原発事故に伴う「帰還困難区域」の福島県浪江町井手で起きた山林火災は、
発生から丸10日たっても消えず、焼失面積は50ヘクタール以上。
県によると、消火を阻む要因は、強風や乾燥に加え「広い範囲に積もった腐葉土」。-


「放射性セシウム、3~9倍に上昇 /福島」(毎日新聞2017.5.10) より
https://mainichi.jp/articles/20170510/ddl/k07/040/020000c

-区域に指定されている浪江町井手の十万山で起きた山林火災で、県は9日、
周辺3カ所で8日測定した大気中を浮遊するちりの放射性セシウム137の
濃度が前日の約3~9倍に上がったと発表した。-


・・・ ぼくが思うのは「放射能がやっぱり検出されたじゃないか」ではなくて、
これだけの量が飛んでるのにモニタリングポストが反応していないこと。
放射線は四方八方に飛ぶから、事故の直後や莫大な汚染の時は機能するけど、
それ以外の時は役立たないということ。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆明日です!無料です!国内でも稀な安全な防音室
5月13日(土)天然住宅見学会 防音室のある家 @調布◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


このお宅の見どころは、防音室・防音工事の施工を手掛ける「環境スペース」
さん協力のもと、ご自宅に併設して、化学物質を極力排除した、国内でも比類
のない「安全な防音室」を作ったことです。


ご主人の「ドラムも叩きたい」というご要望も実現した、本格的な仕様になり
ます。一般的な防音室は化学物質を多用し、その上で密閉状態にするため、健康
への影響が大きくなります。接着剤等のイヤな匂いがまったくしない、安全な防
音室を是非ご体感ください。


・2階建て、規格プランの32坪をベースに設計
・屋根の上には太陽熱温水器と太陽光発電
・各スペースに設けられた充実した収納スペースの数々
・室内の中央には建て主様自ら伐採した丸太の大黒柱(通し柱)



★建物データ
敷地面積:169.35平方メートル
延床面積:124.97平方メートル(防音室含む)
間取り:2LDK
工法:木造(強化筋交い)


■日時 5月13日(土)
午前の部:午前10時30分~12時00分
午後の部:午後1時30分~3時30分

■場所 東京都調布市(京王線「調布」駅より徒歩6分)

■参加費 無料

■内容
午前の部:お住まい見学会
午後の部:お住まい見学会+田中優セミナー

■お申込み
下記フォーマットからお申し込みください。後日ご案内メールをお送りします。
http://tennen.org/event/soundproofroom2.html




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆政官財の愚かな圧力で、大学は想像以上にヤバいことになっている◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


田中優より

「ぼくもその中で非常勤講師をしている訳だが、生きるに値する豊かさとか以前に、
カネがなくても生きられる手段を伝えたいな。
就職がすべてじゃないと理解したら、どれほど自由になれるだろう?」


◇ ◇ ◇ ◇


▼「政官財の愚かな圧力で、大学は想像以上にヤバいことになっている」
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/51675




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆熊本復興の裏で進む「静かな時限爆弾」アスベストの飛散◆

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


田中優より

「15年後に悪性中皮腫発生なんて、想像してないよな。
放射能の被害に似てる。」


◇ ◇ ◇ ◇


▼「熊本復興の裏で進む「静かな時限爆弾」アスベストの飛散」(ダイヤモンドオンライン2017.5.11)
http://diamond.jp/articles/-/127409 より


行政は住宅の修繕・建て替えを生活再建の第一歩となるため、公費をつぎ込み、
急ピッチで解体を進めており、3月末までに約6割を完了させた。

ところが、である。急ピッチで進めてきた解体作業であるがゆえに、看過でき
ない健康被害の芽がまき散らされている。それがアスベスト(石綿)だ。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆田中優スタッフおすすめバックナンバー
『 原発を中止させた町 ~窪川町と南島町~ 』

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


■興津の浜

全国津々浦々を講演旅行していたせいもあって、全国どこの原発も見て
来ている。そのせいもあって勘も働く。先日家族で海水浴に出かけたとき
も原発の匂いを感じた。切り立った岩山をくねくねと下っていく道、
「鳴り砂」があるほど美しい浜、汚れのない海、まさにこういうところが
原発に狙われる。

場所は四国高知県、四万十市の海だ。家族連れなので遠浅の砂浜、汚れ
のない海、混まない場所を探した。幸い岡山県から四国は近い。本州四国
連絡橋を使えば家から一時間ほどで四国に着く。瀬戸内もきれいだが、今
回は透明度の高い太平洋を選びたかった。そして見つけたのが興津海水浴
場だった。スマホのナビに従って走っていくと、海岸べりのハウスが並ぶ
小道に着いた。とても海水浴場に見えない。近くの人に聞くと、とても親
切に教えてくれた。そこに行けば海水浴場もシャワーやトイレ設備もある
と。

到着してみると、施設も充実した美しい海岸だ。小耳にはさんだ「結構
人がいるけど大丈夫だ」の声を気にしながら砂山を乗り越えると、全然空
いている。関東ならガラガラと表現するようなレベルだが、こっちの人に
とっては少なくないのかもしれない。



■窪川原発予定地


新たに来た人が、海の監視員さんと話しているのが聞こえた。
「こないだ福島の飯館村に除染ボランティアに出かけたんだ」と話している。

そして話の最後に

「ここに原発ができなくて良かったよ」

と。

そうだ、ここは窪川原発の予定地だった窪川町だった。今は四万十市に併合さ
れているが、かつては窪川町だった場所ではないか。地図で調べてみると、原発
予定地は別な岬の裏側で、少し離れた場所にある。未舗装の断崖絶壁に続く細い
小道で、家族連れでないときでないと行けそうにない。


そこでは島岡さんというもともと警察に勤めていたことのある人がいて、その
人が地元に帰って農業を始めていた。自民党の党員だった島岡さんは、あるとき
既成事実のように原発建設計画のあることを聞き、ひとり反対を決意した。自民
党の町議員だというのに単身で共産党の集まりに出かけ、「ここの町では保守系
の人が圧倒的に多い。革新の人が反対運動をやっても負ける。私を反対運動の代
表にしてくれないか」と主張し代表となる。

島岡さんは不審者の車に跳ねられたり、腹を刺されたりしているがくじけない。
「オレを殺しても反対の運動は続くぞ」と。そして町長リコールに成功したが再
び旧町長が返り咲くも、原発推進の予算を組ませなかった。そして1986年にチェ
ルノブイリ原発事故が起こり、周囲の漁協も調査に反対して身動きできないとこ
ろに追い詰め、町長は辞任し原発計画は白紙になった。

特に福島原発事故が起きてからは、島岡さんのおかげであんなことにならずに
すんだと手のひらを返したように称賛されたそうだ。それまでは町を分裂させた
張本人であるかのように、誰も話しかけてこなかったと述懐している。



■芦浜原発予定地


ぼく自身は三重県南島町の芦浜原発予定地にも関わっていた。芦浜もまた美し
い浜だが、そこに人は住んでいない。大きな津波が来た時に全滅したと聞いた。

確かに人の住んでいた形跡は残っているのだが。芦浜原発では反対運動が続い
ていた。計画発表が1964年で、計画中止に追い込んだのが2000年だから、闘いは
37年に及んだ。それだけ長いと最初の反対運動に30歳で関わった人ですら67歳に
なってしまう。長引く反対運動のせいで、反対運動は代替わりをしなければなら
なくなっていた。


その代替わりの時期に芦浜原発予定地を訪問し、地元で反対する若くて乱暴だ
が勢いのいい小西さんという漁師と意気投合して関わることになった。友人の弁
護士が参加して、訴訟費用が安くなってから初めての「株主代表権訴訟」をここ
でした。本来、株主の利益を守るための訴訟費用を安くしたのに、原発反対に利
用したとさんざん叩かれたが、それは中部電力の動きを鈍らせる効果は持った。
友人の弁護士は本当に立派だった。


「先生よぉ、オレたちゃカネ払ってんだから先生の方でやってくれよ」と漁師
たちが半分脅しのような声でやってきても、「ぼくらのやれることは相手の足を
一瞬止めさせるだけのことだ。あんたたちが運動してくれないと止まらないよ」
と答えていく。文字など数十年書いたことがないという漁師に反対の決意を書か
せ、「これでいいんだよ、きちんと書けてるじゃないか」と言って励ます。その
おかげで漁師町の人たちは弁護士に依存することなく、中部電力本社前にバス10
数台をチャーターして乗り込む。



■彼らのおかげで浜は残った


事態はあっけなく終息した。2000年2月、三重県知事が涙ながらに中電に中止
を訴え、それを受けて中電が中止を決意したというものだ。しかし話がうますぎ
る。実際には電力自由化の流れの中で中電は費用のかかる原発と揚水発電所の建
設を断念せざるを得なくなり、南島町の過半数を握っていた反対運動のせいでも、
経営の問題でもなく見せながら、白紙撤回したのだ。その下準備が整ったところ
で県知事の県議会への説明があったから、翌日には中電も中止を承諾したのだろ
う。


どちらの原発予定地も、計画を止めたのは地域の人々だった。島岡さんや小西
さんのような名もなき地域の人たちが止めたのだ。芦浜原発予定地だった南島町
では、止めるまでに長い時間がかかった、それだけでなく推進・反対の対立で、
地域から祭りが消えるほどの分裂を招いた。それだけでなく南島町でも運動の中
心メンバーのひとりが不審死している。遠い東京にいるぼくにすら、職場や家ま
で嫌がらせのハガキが届いた。南島町の人たちからお礼を言われたが、お礼を言
いたいのはぼくの方だった。


今見る美しい海辺は、誰かの命がけの努力のおかげで保たれている。気持ち良
い浜での海水浴ができることすら、彼らのおかげだ。自然の浜にも人の歴史があ
るのだ。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【田中優 有料・活動支援版メルマガのご案内】


【NEW】・第137号「「主要農作物種子法廃止」にどう対処するか(上)」(4/30号)

・第136号「住まいを快適にするためのヒント(下)」(4/15号)

・第135号「住まいを快適にするためのヒント(上)」(3/30号)

・第134号「地域内ネット・フリーマーケットのすすめ」(3/15号)

・第133号「エネルギーの未来はオフグリッド(下)電気を消費側から見る」(2/28号)


田中優ならではの社会の新しい仕組みづくりのヒントや、
国内外を取材したお話をご紹介します。

頂いた購読料は、次の社会を作るための活動資金にさせて頂きます。
ぜひメルマガ購読で、田中優の活動をご支援ください。


◆◇田中優 有料・活動支援版メルマガ「田中優の未来レポート」◇◆

登録初月は無料、月2回発行、540円/月、
バックナンバーのみでも購読可能です
⇒ http://www.mag2.com/m/0001363131.html


☆まぐまぐ&クレジットカード払いではなく、
直接弊社口座へお支払頂くご購読方法もあります。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


【書籍】

<<2017.1.9発売>>
■文庫本「幸せを届けるボランティア不幸を招くボランティア」
(河出文庫)
http://tanakayu.blogspot.com/2017/01/blog-post_26.html


■「未来のあたりまえシリーズ1
ー電気は自給があたりまえ オフグリッドで原発のいらない暮らしへー」
(合同出版)
http://www.godo-shuppan.co.jp/products/detail.php?product_id=401


■「放射能下の日本で暮らすには? 食の安全対策から、がれき処理問題まで」
(筑摩書房)
http://www.chikumashobo.co.jp/product/9784480878663/


■「子どもたちの未来を創るエネルギー」(子どもの未来社)
http://www.ab.auone-net.jp/~co-mirai/miraienergy.html


★その他これまでの書籍一覧はこちらより
http://www.tanakayu.com/bookslist.php



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

●講演会・メディア・書籍・動画などの情報はこちらへ
田中優公式HP http://www.tanakayu.com/

● facebook 「田中優コミュニティ」 現在9,703人!
「いいね」をぜひ押してください☆ 最新情報を随時アップしております。
http://www.facebook.com/tanakayupage

● twitter 「田中優スタッフ @_tanakayu 」
https://twitter.com/_tanakayu

●ブログ 田中優の‘持続する志’ http://tanakayu.blogspot.jp/

●田中優 有料・活動支援版メルマガ「田中優の未来レポート」
http://www.mag2.com/m/0001363131.html
活動支援金 540円/月(登録初月は無料)活動を応援くだされば嬉しいです。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□ 発行者、講演・取材の窓口 ■□
合同会社OFFICE YU 担当渡辺
MAIL officeyu2011 at ybb.ne.jp
◎田中優の“持続する志”
のバックナンバー・配信停止はこちら
⇒ http://archive.mag2.com/0000251633/index.html

◎このメルマガに返信すると発行者さんにメッセージを届けられます
※発行者さんに届く内容は、メッセージ、メールアドレスです

◎田中優の“持続する志”
  のバックナンバーはこちら
⇒ http://archives.mag2.com/0000251633/index.html?l=asz166a2b9

◎田中優の“持続する志”
  の配信停止はこちら
⇒ http://www.mag2.com/m/0000251633.html?l=asz166a2b9

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽こちらもいかが? "ネットマーケティング"ジャンルの注目メルマガ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
●川島和正の日刊インターネットビジネスニュース
http://www.mag2.com/w/0000181856.html 日刊

読者数32万部超、日本一の個人メルマガ(まぐまぐ総合ランキング調べ)

9年連続で年収1億円以上になり、70か国以上を旅行して、
190平方メートルの豪邸に住んで、スーパーカーに乗れるようになり、
さらに、著書は、日本を代表する超有名人2人に帯を書いてもらい、
累計50万部のベストセラーとなった、現在香港在住の川島和正が、
最新のビジネスノウハウ、自己啓発ノウハウ、健康ノウハウ、恋愛ノウハウ
さらに「今チェックしておくべき情報リスト」などを配信中!

★発行者webもご覧ください↓
http://kawashimamm.com/


━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽『マネーボイス』オススメ記事
━━━━━━━━━━━━━━━━━
●「10年に一度の投資チャンス」をスマホにプッシュ通知する新アプリ-PR-
http://i.mag2.jp/r?aid=a590a11994a921

━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽『まぐまぐニュース!』人気記事TOP3
━━━━━━━━━━━━━━━━━
●リコーが利益9割減。太りすぎた組織は、名門をここまで追い詰める
http://i.mag2.jp/r?aid=a5913c9d23f73d

●なぜ東京・町田の小さな電気店は安売りせずとも20年以上黒字なのか
http://i.mag2.jp/r?aid=a5913c9d2648f9

●北朝鮮危機で軍拡するな。韓国が、日本の対策を故意に曲解している
http://i.mag2.jp/r?aid=a5913c9d2969b7

まぐまぐニュース!: http://i.mag2.jp/r?aid=a5913c9d2b0f96
第一線の専門家たちがニッポンに「なぜ?」を問いかける

━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽注目の著者 独占インタビュー!
━━━━━━━━━━━━━━━━━
●早川正士氏「“地震は予知できない”は地震学者の結論。我々の考えとは違います」
http://i.mag2.jp/r?aid=a59118e3aae71e

●MB氏「素材はユニクロで十分。格好いいファッションの秘密を理論で説明します」
http://i.mag2.jp/r?aid=a59118e3ab0a47

●高城剛氏「いくらあれば、どの国に移住できるか?今はデュアルライフの時代です」
http://i.mag2.jp/r?aid=a59118e3ab5477

───────────────[PR]─
年収2,000万円以上の求人を多数紹介
厳正な審査をクリアした1,500名以上
のヘッドハンターがあなたのレジュメ
を見て直接スカウト致します!
 http://i.mag2.jp/r?aid=Ma0601
─[PR]───────────────

━━━━━━━━━━━━━━━━━【まぐまぐ!より規約改定のお知らせ】━
9/1より規約の改定を行います。詳細は次をご覧ください。
http://www.mag2.com/info/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【広告するなら、まぐまぐ!】━
大量に配信、確実な登録。メルマガ広告はクリック先のユーザー登録に強い!
30種類以上のメニューから、お客様に最適なプランをご提案いたします!
☆広告のお問い合わせ⇒ http://www.mag2.co.jp/contact/adinfo.html
☆メルマガ読者を増やす⇒http://www.mag2.com/sv/menu/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


CML メーリングリストの案内