[CML 047971] Fwd: [siminfukuoka:2162] 報告 ●市民連合ふくおか 例会●

りょうこ baffydct at gmail.com
2017年 5月 10日 (水) 09:04:32 JST


---------- 転送メッセージ ----------
From: 青柳行信 <y-aoyagi at r8.dion.ne.jp>
日付: 2017年5月10日 7:49
件名: [siminfukuoka:2162] 報告 ●市民連合ふくおか 例会●
To: 市民連合ふくおかML <siminfukuoka at freeml.com>


青柳です。


報告
記録 有田

●市民連合ふくおか 例会●
日時:4月28日(金)18:30~21:00
場所:ココロンセンター(福岡市人権啓発センター)
福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号(あいれふ8階)

議題
1 各自、各地の活動報告
2、4月15日水島さん講演会の振り返り
3、市民連合ふくおかの総会の日程と内容
4、プロゼクトチームの報告 総選挙に向けて

片山:19日の日に街宣をしている。5月3日は駅で9条の会や市民連合オール
宗像で午前中に街宣をして並木スクエアに出席。6月11日にダニーネフセタイ
さんの講演会。市民連合オール宗像主催。7月には「小林多喜二の母」を上映。
篠田:総選挙は秋以降。東京都議選が終わらないことには。小池都知事の党が世
論では有利。自民党にとっても大変不利。民進党が大変な状況。それとの関係で、
最近やった野党幹事長書記長会談では、野田さんが以前より野党共闘に熱心にな
っていたそう。福岡では5月三日は北九州は平和ネットがするのに政党挨拶を要
請しているが、民進党は出席せず。こちらの集会と同じような傾向になっている。
独自な運動をしっかりやっていく必要がある。
:明後日、劇があります
古賀:変な世の中だが、自分の周りの普通の主婦に話すととても驚く。安倍さん
を支えないとという人が結構多い。普通の人を考えさせるにはどうすればいいの
かというところを考えないと。
石川:古賀さんの発言、学生もそう。ここに集まっているような方の見方と全く
違う。安倍さんの政策についてきくと反対だが、安倍さんしかいないでしょうと
いう声が多い。民進党頼りない、共産党も言っていることもいいけど力ない。生
活や就職が厳しいので真剣に考えていて、自民党にすがるしかないという結論。
結婚も考えられないという。10年先に家庭を持てるような職についているのか
どうかを不安がっている。そういう感じ。不安な人が安倍にすがっている。朝鮮
半島危機も心配している。
森部:沖縄にいく計画を立てている。連帯の意思表示をしたい
酒井:替われる政党がいないという宣伝が行き届いてしまっている。とりあえず
安倍さんじゃない方の勢力を増やさなければいけないのに。野党はだめ、自民党
の中にも安倍さんの代わりになる人はいないというのが浸透している。頑張って
いる報道もある。けど、そういうのがあまり入らないのだろう。
古賀:誰の言葉なら届くのか分からない。
片山:飛んでくるという危機感はみんな持っている
古賀:安倍さんがなんとかしてくれると思ってる
片山:米軍の基地が日本にあるから危険性があるということが伝われば
青柳:広場テント6周年を迎え、リレートークや懇親会を行った。テントの方で
もいまのようなことは話題に上る。今の安倍政権に対して思うことはいっぱいあ
るが、どういう言葉で説得していくか。言葉と話し方を持てたらいいのかなとい
う風に思う。テント内でもこれ以上やる意味があるのかなどという落胆の言葉も
ちらほら発せられる。どのような話し方、中身をすれば、危機感含めて伝えられ
るのか日々考えさせられる。

⊃綸腓気鷙岷蕾饋兇衒屬

・実行委員→10名ほどが活動 ・チラシはすべて配布できた
〇各員の感想
・壊憲と立憲があり、今の与党は壊す方に言っているということを言っていた。
話も分かりやすかった。
:対立構図、保守も含めて壊憲に反対する人で共闘しましょうという結論だった。
話も面白かった。話の脱線が多かったので、自分は興味深く聞けたが、分からな
い人も多かったろう。若い人が少なかった。
:話は面白かったと思うがいまいち。
:年配の方が、話についていくのが大変で疲れたと言っていた。男性の方はおお
むね良い感想をもっていた。
:久留米でかってくれた人の半分くらいが来ていた。講演はうまいなと思って感
心して聞いていた。核心の原理のところは非常にいいと思うが。比較的若い人に
は評判がよかった。話があちこち飛ぶのが少し。サービスが効きすぎている気が
した。
:軽かったね、という感想を聞いた。ガセネタっぽい情報もあったと新聞社に勤
めている人が言っていた。話は面白く個人的には聞きほれていた。楽屋の方に音
が聞こえない。設備の確認など必要だった。
:会計報告を兼ねて。前売り券を相当のたくさんの人に預けて回った。意外なこ
とに前売りで210枚も売れた。大学の先生方に学生に働きかけてもらうように
呼び掛けた。結果は高校生2人、学生1人。中核を担える人間を増やしていかな
ければいけない。
:カンパがこれだけ集まったのは、講演で気分が高揚したからでは。
:宮下さんなどの訴えは非常によかった。講演だけで終わらない形。

A躄

例会への参加者が少ないので、カンフル剤に総会という名目で開くのはどうか
:これまでの活動のまとめならできるが、これからなにをするかということが大
事。それを話せる人間がいない。用意に手が回らない。
:福岡のたくさんの個人やグループの活動と交流の場としての機能に大きな意味
がある。市民連合ふくおかのもともとはみなふくの活動からきている。設立総会
ではものすごい人があつまり、期待があつまった。市民連合として、こちらから
主体的に政策について意見していくことを重視していく。リーフレットはできた
が、もっと市民向けのものがあればいいが。問題は人材。民進党と組むならやめ
るという呼びかけ人代表の人も
:民進党を変えていく活動をしていかなければ。
:久留米の衆院補選の時も、子供に貧困一本でしていたが、そういうのは改めた
方がいい。我々の言いたいことを代弁してもらうような形にしていかなければ。
私たちの政策を採用できないなら協力しませんということをはっきり言っていか
なければ。
:6区の新井さんは、今後次第では市民の声を拾い上げてくれる良い候補者にな
る。
:1年間やってきた総まとめを一度しておいた方がいい。そこに来てもらって、
意見を言ってもらって。
:なにをするのか、なにができるのか。朝鮮危機というのはピンチだが、グロー
バルな市民の連帯のチャンスでもある。市民連合ふくおかはそういった提案もし
ていけるようになってもいい。何を市民の立場としてやるのか。数は多くなくて
も、問題提起ができれば価値がある。そういったことも含めて総会をするのも。
:朝鮮半島情勢をめぐってということでもいいが、呼びかけ人の中で来れる人を
集めて、シンポジウムを開き問題敵を行ってもらうという形で総会を行うのが良
いか。我々市民がこの状況をどう切り抜ければいいのかというところに言及でき
れば。
:在日コリアンの人も市民連合に入っていい。世界市民。
:総会をやった方がいいとは思う。しかし、市民連合の主旨を忘れてはいけない。
4つの観点から野党と市民の共闘で今の政治を変えようという点でメンバーは一
致している。その観点から役に立つ主旨にならなければ。
:市民連合は長期的に市民を覚醒させるというものでもあると自分は思っている。
その市民の力をつけるために、朝鮮半島の問題は重要なのではないかと感じてい
る。
:朝鮮危機を煽って市民の力がつくのかというのは疑問が。とにかく政権交代を
しないことには。それをどうやって止めるか。
:市民という機軸をしっかりともっていないと野党と交渉もできない。今は市民
がどういう風にそれぞれのイシューについて考えてもらうことが重要。
:市民の主体性。朝鮮半島危機も切り口の一つではあると思う。それよりも市民
にどう切り込んでいくかということが重要。
篠田:市民連合東京である苦労。中野さんを呼んで、それと合わせて総会をする
のが良い。市民連合がどうあるべきかを学び交流する場になるのがいいと思う。
中央レベルでは継続的に活動をし一定の前進をしている。そういったことを福岡
の市民連合のメンバーに周知していくことも必要。総選挙は秋以降、場合によっ
ては来年になる。少し長いスタンスで考える必要も。9月等にするのもいい。ゆ
っくり準備をして、結成総会くらい人を集める会にしてもいい。1年だからする
というだけでないものにする方がいい。
:それも一つの意見だと思うが、福岡でやっている個人やグループを巻き込んで
いく場としてこの市民連合福岡があるのではないかと思っている。
:我々はアベNOと言い続ければいい。代わりを我々が出す必要はない。抽象的な
議論よりも。もっと高く旗をあげなければ
:4000人集会をしても、報道されない。共謀罪は報道される。そういった状
況がある。

〇決定事項
総会開催に向けて、何らかの準備を行っていく。8、9月ごろ。市民連合ふくお
かの在り方と展望を示せるようなものを。

4、選挙プロゼクトチーム
:この場で報告できるような進展は現状なし。全国的に9条の会が野党共闘など
も中心的な役割を持っている。それぞれの地元の9条の会に選挙一緒にやりまし
ょうという風に声をかけていくべき。福岡で11区全体についての抽象的な議論
をしたところで、地域地域で活動をしていかなければどうしようもない

5、憲法講座
:7月には講師の方々に一席設けて日々の苦労をねぎらいたい。決まり次第また
報告。

6、例会の開催頻度変更
:くたびれてしまってもしょうがない。隔月開催ということでどうか。
〇決定事項
とりあえず5月の例会は一度休み。今後隔月にしていくかは検討

次回 6月16日(金)

・・今後の予定 ・・・

●市民連合ふくおか「市民憲法講座」 ●
   「憲法について語りあおう」
場所:ココロンセンター(福岡市人権啓発センター)
福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号(あいれふ8階)
     地図 http://www.kenkou-support.jp/access/

第12回目:  5月26日(金)18:30~
・発題者: 石川捷治(九州大学学名誉教授・政治史研究者)
・テーマ: 改憲勢力をめぐる政治状況
案内チラシ http://tinyurl.com/kuu54hl


第13回目:  6月23日(金)18:30~
・発題者: 石村善治(福岡大学名誉教授・憲法研究者)
・テーマ: 共謀罪と監視社会

第14回目: 7月 日( 曜日)18:30~
・発題者:出水薫(九州大学大学院法学研究院)
・テーマー 「三つの「ポスト」状況と日本国憲法(2)
  -ポスト覇権循環と日本国憲法

●市民連合ふくおか例会●
6月16日(金)18:30~ココロンセンター

●【市民連合ふくおか・会員募集】●
http://tinyurl.com/jpufydg


************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
          青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
************************


MLホームページ: http://www.freeml.com/siminfukuoka

----------------------------------------------------------------------
スカルプケアの常識を凌駕する限界濃度!
髪の奥までぐんぐん届く!?
万が一実感できなければ全額返金いたします。
http://ad.freeml.com/cgi-bin/sa.cgi?id=pV5hB
------------------------------------------------------[freeml byGMO]--


CML メーリングリストの案内