[CML 047969] おかしいな「美女と野獣」は違うじゃん だけど麗しミュージカルなり

大山千恵子 chieko.oyama at gmail.com
2017年 5月 10日 (水) 07:42:12 JST


映画「美女と野獣」 <http://www.disney.co.jp/movie/beautyandbeast.html>

美女っていうけど、エマ・ワトソン。美しいというほどじゃない。

野獣っていうけど、角が生えて格好いい。渋い顔すてき。王子に戻ったら、うらなり男。

違うじゃん? でも良いか。楽しかったから。

蝋燭立てやら時計やら、紅茶ポットとカップ、チェンバロ達のCGにも微笑。

うぬぼれ野蛮男ガストンの子分がゲイ設定 <https://www.cinematoday.jp/news/N0090029>
だとは、見ていて気づかなかった。他にもいたらしい。

ディズニー映画として初となる同性愛を描いたシーン
<http://moyuru6673.hatenablog.com/entry/2017/04/22/%EF%BD%9E%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%BA%E3%83%8B%E3%83%BC%E6%98%A0%E7%94%BB%E3%81%AB%E5%90%8C%E6%80%A7%E6%84%9B%E3%81%8C%E7%94%9F%E3%81%BE%E3%82%8C%E3%81%9F%E7%9E%AC%E9%96%93%EF%BD%9E%E5%AE%9F%E5%86%99>、ん?
そんなんあった??

ロシア <http://www.jiji.com/jc/article?k=2017030400690&g=int>やマレーシ
<http://www.afpbb.com/articles/-/3121326?cx_part=txt_topstory>アでは上映禁止とか。



-- 
大山千恵子
ブログ 「千恵子@詠む...」 毎日更新http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama


CML メーリングリストの案内