[CML 048946] Fwd: 【FRJ情報交換ML】 【ご案内】7月2日「世界難民の日関西集会2017」

りょうこ baffydct at gmail.com
2017年 6月 25日 (日) 09:49:30 JST


---------- 転送メッセージ ----------
From: <k-tanaka at pa2.so-net.ne.jp>
日付: 2017年6月25日 9:46
件名: 【FRJ情報交換ML】 【ご案内】7月2日「世界難民の日関西集会2017」
To: friends-of-frj at googlegroups.com


みなさま

いつもお世話になっております。
関西で難民支援を行なっているRAFIQの田中恵子です。
7月2日に「世界難民の日関西集会2017」を開催いたします。
是非、ご参加ください。

<転送歓迎>
****「世界難民の日関西集会2017」のご案内****
「日本で何ができる?世界が揺れる難民問題」
「Refugees Welcome」
**************************
HP,チラシはここから http://rafiq.jp/wrd/index.html

6月20日は国連の総会で決定した「世界難民の日」です。関西でも
集会を行います。是非、ご参加・ご協力をお願いいたします。

昨年(2016年)日本への難民申請者は10901人になり1万人を超えました。
認定されたのは、わずか28人です。
もしあなたのそばに、紛争や迫害から逃れてきた難民がいるとしたら…。
あなたはどうしますか?
同じ時代、同じ地球に生きている者として、難民を排除するのではなく、
「RefugeesWelcome」(ようこそ なんみん)と言えるように、
この日本であなたができることを、一緒に考えましょう。

日時: 2017年7月2日(日) 11:00~16:30
場所: 大阪市住まい情報センター 3Fホール
アクセス:http://www.sumai.city.osaka.jp/contents.php?id=19
資料代:一般 1000円 / 学生 500円

★ 参加事前申し込み受付中! 申込みはこちらで
http://www.kokuchpro.com/event/29ea97d2af8af997bf624e5d772b14be/

【集会内容】
第1部 「日本で何ができる?世界が揺れる難民問題」 11時~13時
    * 集会趣旨説明
    * 安藤由香里氏(大阪大学特任講師)
「同じ地球・同じ時代に生まれたんだから」
    * 亀谷優子氏
「540万人の国の難民受け入れ(フィンランド)」
    * 質疑応答
休憩

第2部 「Refugees Welcome」 14時~16時半
    * 難民からの声 アフガニスタン難民など
    * 折居徳正氏 (難民支援協会(JAR))
「日本でのシリア難民の民間受け入れ」
    * 田中恵子氏 (RAFIQ) 「OSAKAなんみんハウスでの難民支援」
    * 渡部清花氏 (WELgee) 「関東での難民ホームステイの取り組み」
    * 各団体の取り組みなど

※ 写真などの展示 日本の難民問題 アフガニスタン孤児支援、アフガニスタン女性支援、シリア国内の様子、
ビルマ難民キャンプ の人々など

※ 関西の難民関係のNGO紹介ブース
ラーラ会(アフガニスタン孤児支援) RAWAと連帯する会(アフガニスタン女性支援)
ビルマ救援センター(ビルマ国境での難民キャンプ支援など) シリア支援団体「サダーカ」(シリア支援)
東日本大震災避難者の会 Thanks & Dream(日本の国内避難民です)
リバティ大阪裁判を支援する会(日本で唯一の人権博物館です)
RAFIQ(関西の難民支援)
> -----Original Message-----
> From: Kohei Amanuma
> Sent: Wed, Jun 21 2017 17:21:56 JST
> To: friends-of-frj at googlegroups.com
> Subject: 【FRJ情報交換ML】 【ご案内】小中高教員と教職を志す学生対象 「難民についての教材活用セミナー」開催(国連UNHCR協会)
>
> 皆様
>
> 平素よりお世話になっております。
> 国連UNHCR協会の天沼と申します。
>
> 当協会では、この夏休み、東京・札幌・名古屋・大阪・福岡において、
> 教員の方々と教職を志す学生のみなさまを対象にした 「難民についての教材活用セミナー」を以下の日程で行います。
>
> ご関心のある方は是非ご参加いただけましたら幸いです。
> また、転送も歓迎ですので、周りにご関心のある方がいらっしゃいましたら、是非ご共有ください。
>
> どうぞよろしくお願い致します。
>
> 国連UNHCR協会
> 天沼耕平
>
> ===============
>
> 小中高教員と教職を志す学生対象
> *「難民についての教材活用セミナー」*
>
> この夏休み、教職員の方々や教職を志す学生の方々を対象に、総合的な学習の時間や社会科の学習指導、人権教育、キャリア教育における活用、
> グローバル人材の育成やアクティブラーニングへの貢献を目的として、難民問題やUNHCRについての基礎知識に加え、
> 国連UNHCR協会が開発したワークショップ『いのちの持ち物けんさ』と『あるものないものワークショップ』の実践方法の伝達を行います。
> また、ワークショップ実施をサポートしている学生団体SOARのメンバーも参加し、教育現場のみなさまとの連携を強化していきます。
>
> ※学校での実践例は*こちら* <http://www.japanforunhcr.org/archives/?cat1=9&cat2=38>*。*
>
>
> *日時・場所*
> 東京   7/29(土)…ウェスレーセンター204号室(港区南青山6-10-11)
> 札幌   8/6 (日)…ちえりあ研修室1(札幌市西区西区宮の沢1条1-1-10)
> 名古屋 8/19(土)…市民活動推進センター集会室(名古屋市中区栄3-18-1)
> 大阪   8/20(日)…大阪市中央公会堂第4会議室(大阪市北区中之島1-1-27)
> 福岡   8/27(日)…正友ビル2F(福岡市中央区天神4-5-20)
> *セミナー内容*
>
> 午前の部(基礎情報編)10:00~12:30   (9:30開場)・UNHCRの歴史と難民問題の現状(日本における歴史を含む)
> ・授業で使える難民問題のポイントや2つの教材の概要の紹介
> 午後の部(実践編)13:30~17:20
> ・『いのちの持ち物けんさ』の実践と質疑応答
> ・『あるものないものワークショップ』の実践と質疑応答
> ・現場における実践に向けてのディスカッション
>
> ※当日、教材についての資料を配布いたします。
> ※「午前の部」のみ「午後の部」のみの参加可能です。
> ※上記日程にどうしても予定が合わせられない方はご相談ください。希望者多数の場合、前日あるいは翌日に短縮版の研修会の実施を検討させていただきます。
>
>
>
> *申し込み方法*
>
> 6/20『世界難民の日』より応募受付を開始しております。
> 以下の内容をメール(宛先:school at japanforunhcr.org)にてお知らせください。
>
> *メールの件名:*
> 「【希望都市名】難民についての教材活用セミナー参加申込(※1)」
>
> *本文:*
> ?お名前(よみがな)
> ?ご所属
> ?(小・中・高)教員or学生orその他
> ?連絡先電話番号
> ?この講座に期待すること
> ?ご希望参加時間帯(終日・午前・午後)
> ?セミナーを知ったきっかけ
> ?ご質問等(任意)
>
> ※1 希望する参加都市名(札幌/東京/名古屋/大阪/福岡のいずれか)を記載してください。
> ※各回定員30名・定員に達し次第締切となります。
> *お問い合わせ *
>
> 国連UNHCR協会 団体・学校担当(中村・天沼)
>
> Email:school at japanforunhcr.org
>
> TEL:03-4366-7373 FAX:03-3499-2273
> 〒107-0062 東京都港区南青山6-10-11 ウェスレーセンター3階
>
> ※本セミナーについての詳細は、*こちら <http://www.japanforunhcr.org/archives/9245/>*
>
>
> --
> □■━━━━━━━━━━━━━━━━━
> 天沼 耕平 / Kohei Amanuma
> amanuma at japanforunhcr.org
>  特定非営利活動法人 国連UNHCR協会
>      Japan Association for UNHCR
> 〒107-0062  東京都港区南青山6-10-11 3F
>      TEL:03-4366-7373
> Mobile:070-3869-1763
>      FAX:03-3499-2273
>      WEB: http://www.japanforunhcr.org/
>      Facebook: https://www.facebook.com/japanforunhcr
>      Twitter: https://twitter.com/japanforunhcr
>      LINE: ID検索にて「unhcr.jp」
> ━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
>
> --
> こちらはなんみんフォーラム(FRJ)が管理する【公開メーリングリスト】です。
> 難民に関するイベント・セミナー、求人情報など、難民支援に関わる方、難民支援に関心のある皆さまの自由な情報交換の場としてご活用ください。
> 本メーリングリストへ投稿するには、friends-of-frj at googlegroups.comにメールを送信してください。
>
> ※ FRJは、著しくMLの秩序を乱すなど不適切な投稿があった場合は、管理者として必要な措置を裁定いたします。
> ※ 投稿内容は投稿者または団体ごとで責任をもって管理いただけますようお願いします。
> ---
> このメールは Google グループのグループ「Friends of FRJ」の登録者に送られています。
> このグループから退会し、グループからのメールの配信を停止するには friends-of-frj+unsubscribe@
googlegroups.com にメールを送信してください。
> このグループに投稿するには、friends-of-frj at googlegroups.com にメールを送信してください。
> このディスカッションをウェブ上で閲覧するには、https://groups.google.com/d/msgid/friends-of-frj/
CADcvom1wUR8uHq4DojVfBKrNfHM%2BX_fjebsOtQGzNaZf63Eqfw%40mail.gmail.com
にアクセスしてください。
> その他のオプションについては、https://groups.google.com/d/optout にアクセスしてください。

=====================
難民と一緒に暮せる街に!
RAFIQ tanaka keiko
=====================

--
こちらはなんみんフォーラム(FRJ)が管理する【公開メーリングリスト】です。
難民に関するイベント・セミナー、求人情報など、難民支援に関わる方、難民支援に関心のある皆さまの自由な情報交換の場としてご活用ください。
本メーリングリストへ投稿するには、friends-of-frj at googlegroups.comにメールを送信してください。

※ FRJは、著しくMLの秩序を乱すなど不適切な投稿があった場合は、管理者として必要な措置を裁定いたします。
※ 投稿内容は投稿者または団体ごとで責任をもって管理いただけますようお願いします。
---
このメールは Google グループのグループ「Friends of FRJ」の登録者に送られています。
このグループから退会し、グループからのメールの配信を停止するには friends-of-frj+unsubscribe at googlegroups.com
にメールを送信してください。
このグループに投稿するには、friends-of-frj at googlegroups.com にメールを送信してください。
このディスカッションをウェブ上で閲覧するには、https://groups.google.com/d/msgid/
friends-of-frj/201706250046.v5P0kgiJ006111%40ms-omx62.plus.so-net.ne.jp
にアクセスしてください。
その他のオプションについては、https://groups.google.com/d/optout にアクセスしてください。


CML メーリングリストの案内