[CML 048932] 『季刊・戦争責任研究』88号発行のお知らせ

くすのき cxm00507 at nifty.com
2017年 6月 25日 (日) 00:54:43 JST


くすのきです。

<転載歓迎>                      2017−6 
                   日本の戦争責任資料センター 事務局

 当資料センターでは、6月20日に『季刊・戦争責任研究』88号および付録
「レッツ」88号を発行しましたので、その目次をお知らせします。
(2013年から年2回発行になっていますが季刊と標榜していることをお許しください)

どうか会員になって、お手にとってお読み下さいますようお願いします。
2013年、季刊から年2回発行体制となりましたので年会費は下記のように改定して
います。

   ーーーーーー 季刊戦争責任研究88号目次 ーーーーーーーー

特集 日本軍「慰安婦」・韓国米軍基地村への取り組み

 日韓合意から1年 その問題点と撤回のための取り組み…………梁 澄子
  
 吉見名誉棄損裁判高裁判決批判………………………………………川上詩朗     
 

 吉見裁判支援運動とこれからの課題…………………………………高田雅士 

 今、「慰安婦」問題と関わること
   ーー自分のできること、やりたいことを見つける旅…………永山聡子

 今基地村の(?)固化過程(1950〜60)に関する研究(上)
   ーー国家・ジェンダー化された民族主義、女性の抵抗
              ……………………………李 娜榮・翻訳 古橋綾   

 「韓国内基地村米軍慰安婦 国家損害賠償請求訴訟」一審判決 … 古橋 綾


   ーーーーーーーーーー 以上 特集です。−−−−−−−−

 四川省楽山空襲についての一考察 ………………………………… 内田知行  

 憲兵の戦争犯罪と中国BC級戦犯裁判……………………………… 伊香俊哉

 京都市・宇治市・舞鶴市の靖国神社遺児参拝
  ー−1950年代における靖国神社遺児参拝の実像を探る…… 松岡 勤
 
 大阪市の2015年教科書採択と右派勢力(後)
  −ー市教委と育鵬社、フジ住宅、日本教育再生機構による協力関係の分析
                  ……………………………… 上杉 聰 

【資料紹介】「核とミサイルに関する新妻清一関連資料(2)」
        ………………… 軍事史研究グループ   松村高夫・兒嶋俊郎

【資料紹介】「毒瓦斯ニ関スル思想統一ニ関スル件」……………… 松野誠也

【連 載】 歴史観×メディア=ウオッチング (No.61)    休載
 
 編集後記
 
次号・89号(2017年12月刊行)の予告
    「平和の少女像」をめぐって  ほか(予定)

 
========== 付録 レッツ88号目次 =========


Net Cafe 1 声明「国会が死にかけている!」 平和アッピール7人委員会 
     2 「教育勅語」切り売りは無意味         花輪紅一郎     

時評    ルターの宗教改革と現代                 梶村太一郎        

安倍政権下「慰安婦」問題の現在               池田恵理子     

大逆事件と共謀罪                                 竹村美津子       

日中戦争80年;なぜ「7月7日に「国会正門前」で集会を開くのか 
                             植松青児      
      
第3回むさしの平和のための戦争展報告
        異なる声が重なる場について         五郎丸聖子      

映画「スノーデン」を見て考える 
           〜 私たちが知るべき「不都合な真実」       森未知野          

早稲田大学の在日コリアンの歴史 
            同窓会結成から戦後の再建まで            河 相淳            

日韓併合100年以降に残された課題(16) 
         浅川巧の墓前で考えたこと        大澤文護          

戦争犯罪論ノート(56) 移行期の正義における被害者参加
    ――デ・グリーフ真実・正義特別報告書の紹介(2)  前田 朗  
       
編集後記                                      
       
    ------------- <戦争責任資料センターのご案内> -----------

 日本の戦争責任センターは、戦争責任の「資料センター」と「祈念館」
  の創設を願い1992年に設立されました。
 研究者、弁護士、専門家の立場から歴史と大戦を検証し報告する紀要と
  して『季刊・戦争責任研究』を発行しています。
 また戦争責任に無関心ではいられない市民ボランティアが編集する、
  付録誌「Let's 」を同時発行しています。

       Let's find out
        Let's think about
        Let's talk about
       Let's do something about
            Japan's War Responsibilities !

戦争の真実を伝え続けるために、会員になって当資料センターを支えて
ください。一緒に戦争責任の灯を、戦後補償の灯を、さらに高く掲げましょう。

当戦争責任資料センターの会員要綱の詳細は下記HPをご覧ください。 
会員には一般会員 シルバー会員 学生会員 および維持会員があります。
会費は以下のようになります。ぜひ会員になってセンターを支えてください。

     維持会員     ¥10000 
     一般会員      ¥3000
     シルバー会員    ¥2000 (65才以上)
     学生・院生     ¥2000

会員のお申し込みや季刊誌のご注文は   
          jwrc at mua.biglobe.ne.jp  までどうぞ。

会員のお申し込みがあれば、季刊誌をお送りいたしますので、
「何月から」と明記し、お申し込みください。
『季刊・戦争責任研究』は1部からご注文をお待ちします。
                (この場合、送料をご負担下さい)

一般書店では「地方出版取次」とお申し出くだされば、1冊¥1020 
でご入手できます。この場合ボランティア誌 「 Let's 」の付録はあ
りません。

多くの図書館や大学図書館、あるいは女性センターなどの公的機関
での定期購読を希望します。お近くの、あるいは勤務先の図書館など
に購入をおすすめください。

     ************************************************************

                  日本の戦争責任資料センター
   東京事務局 〒195-8799 東京都町田市大蔵町446 鶴川郵便局局留   
             jwrc at mua.biglobe.ne.jp    
                 http://space.geocities.jp/japanwarres/
  
  Center for Research and Documentation on Japan's War Responsibility

                 ****************************************
                         
                            Fight for Justice!
        日本軍「慰安婦」忘却への抵抗・未来の責任 
     ウェブサイトアドレス   http://fightforjustice.info/

       *************************************************************

        吉見裁判に関することは。

     YOSHIMI裁判いっしょにアクション   http://www.yoisshon.net/

     **********************************************************





CML メーリングリストの案内