[CML 048888] 6・24 シンポジウム「京丹後と南西諸島をつなぐ」

uchitomi makoto muchitomi at hotmail.com
2017年 6月 23日 (金) 06:05:29 JST


シンポジウム「京丹後と南西諸島をつなぐ」

■イベントページ
https://www.facebook.com/events/1428160207272163/

■日時:2017年6月24日(土)18時開会(17時半開場)〜20時

■場所:NPO法人「福祉広場」1Fホール
(京都市北区北野紅梅町85。京都嵐電「北野白梅町」駅より徒歩5分。西大路通西側を北へ2筋目を左折30m南側)
http://www.fukushi-hiroba.com/houjin/access.html
TEL075・465・4130

■パネラー:
・猪股哲さん(南西諸島ピースネット・共同代表、与那国島在住)
・永井友昭さん(米軍基地建設を憂う宇川有志の会・事務局長)

(呼びかけ)

米軍基地を憂う会・事務局長の永井友昭さんと、いま鹿児島から与那国島までの1000キロにおよぶ南西諸島で進められている新編成の自衛隊配備の実情をもっとも知る猪股哲さん(与那国島在住)の初めてのシンポジウム。

京丹後宇川も与那国島も人口1500名程と規模も似ており、また陸の孤島と海の孤島という点でもアクセスが厳しい環境の中で平和のための取り組みを地道に地域の方々に寄り添って続けられています。この二人の貴重な出会いと対話を通して、日米政府が進める軍拡の動きに対して、島々の人々や宇川地区の人々の思いや苦悩に少しでも近づく機会。まず各地域の実情を私たちが知る機会。とりわけ京都から1800キロも離れた国境に住み平和を願う人々の姿を知る機会にしたいと考えています。第9条で認知したらどうかという動きのなかで、様変わりした自衛隊のいまを考える機会にもなればと考えています。

■参加費:無料。
※閉会後、懇親会あり(希望者は参加費1000円)

■呼びかけ:井上吉郎・前田佐和子・山田和幸

■問い合わせTEL080・4018・8445(山田)


CML メーリングリストの案内