Re: [CML 048816] Fwd: 不可解な闇を解き明かしてください Re: ヘイトスピーチで在特会が再び敗訴 大阪高裁が一審支持

りょうこ baffydct at gmail.com
2017年 6月 20日 (火) 21:09:52 JST


シールズさん特に不登校経験のある奥田くんは無関係宣言なんてしないで欲しかったです。安保法や秘密保護法に反対したら、
中核派や日本人でない在日認定されたりして叩かれる国家によるいじめがあります。そこと向き合って国際連帯が必要だと思うのです。沖縄でおなが知事を支え全基地撤去が必要なのと同様に文在演政権を支えMD撤去在韓米軍基地撤去等が必要なように。外国人やしょうがいしゃやLGBTQI等に対する差別も無くしていかないといけない。ヘイトスピーチ止めたいりんだちゃんの思いは伝わるが、戦前の表現規制を思いおこさせる共謀罪、秘密保護法、児童ポルノ禁止法、青少年健全育成条例等の憲法19.21条等に違反する悪法の問題もある。
福岡)北九州出身の元シールズ奥田愛基さん、故郷で講演
http://www.asahi.com/articles/ASJ8W7T57J8WTIPE00W.html
奥田さんは中学生の時、いじめが原因で不登校となった。久しぶりに登校すると別の友達がいじめられており、「こんなゲームに最後まで付き合う必要はない」と沖縄県・鳩間(はとま)島の中学校に転校。島根県の高校に進学し、生きることや戦争について考えた。
シールズでは「誰一人戦争体験はないけど、個人的経験や日常生活の中にある政治を自分たちの言葉で語っていた」。女性メンバーが将来産むであろう子へのメッセージを発信していたのに刺激され、「自分が大事にしたい場所を少しでもマシにするため、次の世代を思って行動しないといけないと思った」と語った。
リンチ事件を起こしたしばき隊に対し、シールズ奥田が「無関係宣言」!
http://blog.livedoor.jp/catnewsagency/archives/6444008.html
リンチ事件に対する思いはしんすごさんが、
力強く語ってくれてると思うのです。りんだちゃんらの在日差別だけでなくいろいろな差別無くそうって活動応援してるので、この音源には非常にショックでした。
しばき隊内部でのリンチ事件? 音声が公開される
http://sp.nicovideo.jp/watch/sm28822250
しばき隊の暴力的なやり方はやめて欲しいと思います。カウンターとして逆効果で警察にカウンターをかんしする口実を与えてしまう。
プロ資格のある格闘かが市民に暴力ふるったらライセンス剥奪であり、刑法はんですから。沖縄で人権が守られてない機動隊と非暴力の市民の分断のように私は感じました。
しばき隊・男組がまた暴力事件
http://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/53047436.htm
対レイシスト行動集団
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E5%AF%BE%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%82%B7%E3%82%B9%E3%83%88%E8%A1%8C%E5%8B%95%E9%9B%86%E5%9B%A3
殺害予告を受けた奥田愛基の父親が語った「僕は黙らない」「父の影響だと語るのは愛基に失礼だ」
http://lite-ra.com/i/2015/09/post-1542-entry.html
バプテスト連盟の声明、宣言が凄く良いので使って下さい
<http://lite-ra.com/i/2015/09/post-1542-entry.html>
日本バプテスト連盟 声明、宣言等一覧(PDFファイル)
<http://lite-ra.com/i/2015/09/post-1542-entry.html>
http://www.bapren.jp/modules/about/index.php?content_id=2
「沖縄のガンジー」は何思う?辺野古集会に阿波根昌鴻さん像
阿波根さんが1954年に唱えた抗議行動のルール、「陳情規定」にはこういうものがある。「道理と誠意を持って幼い子供を教え導く態度で話す」「決して短気をおこしたり相手の悪口を言わない」「沖縄人同士は決してケンカしない」
金城さんも想像していた。「阿波根さんなら、住民の闘いで必要なのは武器じゃなくて知恵だよって言うんじゃないかなあ」(榮門琴音)
http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/12237
歴史を変えた韓国の若者たち~「大統領弾劾200万人デモ」イ・ヨンチェ講演会
今回、逮捕者を出すこともなく100万、200万の人々が集まって平和的にデモが行われた。その背景には労働者・農民・市民運動の持続的な抵抗があり、また今までの敗北が教訓とされていると話してくれた。2008年の米国産牛肉輸入反対のキャンドルデモは、市民運動主導が社会運動主導へと変わった時点でひどい弾圧を受けた。2014年のセウォル号沈没では多数の高校生を含む304名が死亡し、9名はいまだに行方不明になっている。2015年11月の民衆総決起闘争でペク・ナムギ農民が水大砲の直撃で意識不明になり、2016年9月死亡した。民主労総のハン・サンギュン委員長は拘束され、懲役5年の実刑判決を受けた。このような中で、2016年10月29日からの民主労総のストライキは100万キャンドルデモを引き出した。しかし活動家たちはサポーターに徹し、一般市民主導の非暴力デモであった。進化した2016年のキャンドルデモで重要なことは、広場を動かす力は市民の怒り、連帯、自己変化だったと話してくれた。
http://www.labornetjp.org/news/2017/0408hokoku
いじめ無くしたい立場でキュレートしてみました。
琉球朝鮮と日本本土がわかりあうきっかけになればと思います。
涼子

2017年6月20日 8:55 T. kazu <hamasa7491 at hotmail.com>:

>
> 前田さん
>
> 岡本さん
>
> 控訴審判決情報ありがとうございます。
>
> >大阪高裁が一審支持
> とてもよい結果だとわたしも思います。
>
> しかし、原告の李信恵(リシネ)さんは禍根を残しています。
> 皆さんご承知の「しばき隊リンチ事件」です。
> ご存じない方は『主水裁判』でご賢索ください。
>
> こちらの方の核心は、
> 一昨年1月の辛淑玉さんの手紙
> 『Mさんリンチ事件に関わった友人たちへ』に書かれているとおもいます。
> https://togetter.com/li/976995
>
> 辛さんは昨年秋、この手紙をご自分で打ち消したのですが、、
> https://www.facebook.com/shinsugok/posts/1795370257372534
> 私もそのFacebookにコメントしました。
>
> 辛さん豹変の経緯も含めて
> 李信恵(リシネ)さんほか当事者の方々は、
> 不可解な闇を解き明かして
> みずから御説明いただきたいと思っています。
>
> ni0615田島拝
>
>
>
>
> On 2017/06/20 7:47, fred wrote:
> > 岡山文人です。
> > 前田さんからの紹介に追記。
> >
> > 4件目の日経だけは2014年の記事へつながります。
> > それ以外の朝日、毎日、読売は今回のリ・シネさんによる賠償請求記事です。
> >
> >> 6月19日
> >>
> >> ヘイトスピーチで在特会が再び敗訴 大阪高裁が一審支持
> >> http://www.asahi.com/articles/ASK6M4FNYK6MPTIL00L.html
> >> 「人種差別と女性差別との複合差別」在特会敗訴
> >> https://mainichi.jp/articles/20170620/k00/00m/040/042000c
> >> ヘイトスピーチ訴訟、2審も在特会に賠償命令
> >> http://www.yomiuri.co.jp/national/20170619-OYT1T50085.html
> >> ヘイトスピーチ訴訟、高裁も賠償命令 在特会の控訴棄却
> >> http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG08013_Y4A700C1CC0000/
>
>


CML メーリングリストの案内