[CML 048583] Fwd: 【ピースボートイベントだよりvol.131】6/14 同性婚―平等で寛容な日本への試金石

りょうこ baffydct at gmail.com
2017年 6月 12日 (月) 13:23:10 JST


---------- 転送メッセージ ----------
From: peaceboat <tayori at peaceboat.gr.jp>
日付: 2017年6月12日 12:19
件名: 【ピースボートイベントだよりvol.131】6/14 同性婚―平等で寛容な日本への試金石
To: eventdayori at peaceboat.gr.jp


【ピースボートイベントだよりvol.131】

みなさん、こんにちは!

このメールはピースボートの勉強会などでご登録いただいた皆さまに、イベント
などをお知らせするメールマガジンです。
ご友人などとお誘い合わせの上、お気軽にご参加ください!


――――――――――――――
■ 6/14 ピースボート勉強会
――――――――――――――
同性婚―平等で寛容な日本への試金石
http://peaceboat.org/19485.html

レズビアン、ゲイ、バイセクシュアル、トランスジェンダーの頭文字をとって
「LGBT」。現在の社会の中で「こうあるべき」「これが普通」とされ る性のあ
り方に当てはまらない性的マイノリティの総称です。
その当事者は世界人口の約7%を占めると言われており、現在22カ国で同性婚が
認められています。日本で は、2015年に「同性パートナーシップ制度」が導入
され始めました。現時点では全国で6つの自治体が何らかの形で同性間の関係を
認めていますが、異性間 の結婚とは法的な意味合いが大きく異なります。
2020年までに同性婚成立を目指し活動しているEMA理事長の寺田さんに、日本の
法的環境や今後の戦略に ついてお聞きします。

▽日時 6/14(水)19:00-20:00(開場18:45)
▽場所 ピースボートセンターとうきょう (高田馬場駅より徒歩7分)
(地図→http://peaceboat.org/access/1936)
▽講師 寺田和弘さん(EMA日本・EMA日本基金理事長、代表)
▽費用 500円 ※要予約
(ご予約→)https://peaceboat.org/event/event-apply.html?event_id=19485


――――――――――――――
■ 6/21 ピースボート勉強会
――――――――――――――
占領 50年―いまパレスチナの子どもたちは
http://peaceboat.org/19365.html

「占領」とは、生活のすべてが軍隊により支配されることです。パレスチナでは
その占領が始まってから今年で50年になりますが、世界ではその痛み が共有さ
れているとは言えません。占領下の子どもたちはいま、どのような暮らしを営ん
でいるのでしょうか?日々のニュースだけではわからないパレ スチナとイスラ
エ ルの問題を、子どもたちの視点からわかりやすく描いた本が出版されまし
た。今回は、その新刊『ぼくの村は壁に囲まれたーパレスチナに生きる子どもた
ち』の 著者である高橋真樹さんをお招きし、「占領とは何か?」といった初歩
的な疑問から、トランプ政権でどうなるのかといった最新情勢まで、かみ砕いて
お話しいただきます。

▽日時 6/21(水)19:00-20:30(開場18:45)
▽場所 ピースボートセンターとうきょう (高田馬場駅より徒歩7分)
(地図→http://peaceboat.org/access/1936)
▽講師 高橋真樹さん(ノンフィクションライター)
▽費用 500円 ※要予約
(ご予約→)https://peaceboat.org/event/event-apply.html?event_id=19365

★毎週水曜日、「ピースボート勉強会」開催中!
http://peaceboat.org/event.html


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
\どしどしご来場ください/
2016年冬期の地球大学報告イベント・全国で開催!
『Everyday Earth Day ~地球の今を学んだ私たちから~』
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

☆6/16(金)ピースボートセンターなごや
http://peaceboat.org/19206.html

☆6/24(土)ピースボートセンターおおさか
http://peaceboat.org/19208.html

『自分の行動が、地球の今と繋がっている』
貧困・差別や環境問題などを学んだ地球大学受講生の多くがこんな実感を得まし
た。アフリカ、南米、南太平洋と南半球を巡る地球一周の船旅で「持続 可能な
社会をつくるために」をテーマに実施した2016年冬期の地球大学。受講生たちが
自分たちの体験を踏まえ、洋上での講座やゼミの様子、そし て現地での体験に
ついてイベントを開催します!!
もちろん、そもそも「地球大学ってなぁに?」というところから、次回実施の
「2017年夏期地球大学プログラム」の説明も行います。将来、ボラン ティアや
国際協力に携わってみたい方や、国際交流や学びを通じて視野を広げたい方はお
気軽にお越しください。【参加費無料】


※当メールの送信アドレスは送信専用です。
お問い合わせ、アドレスの変更、当メールが不要な場合などは、お手数ですが以
下のフォームにてご連絡ください。
なお、配信停止をご希望の場合は登録メールアドレスを明記の上でご連絡ください。
https://peaceboat.org/contact.html


CML メーリングリストの案内