[CML 048366] 夏生かく「猿の見る夢」役員の 59歳あさましい奴

大山千恵子 chieko.oyama at gmail.com
2017年 6月 1日 (木) 06:41:17 JST


「猿の見る夢」 <http://hon.bunshun.jp/articles/-/5228> 桐野夏生    講談社
<http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama/e/c8ca7bf061a7212674882ef58cdab2ce>

著者の小説は全作を読むことにしている。今度のは、スペシャル・ページ・ターナー
<https://dictionary.goo.ne.jp/jn/278222/meaning/m0u/>だった。

主人公は、59歳の男。中年ではないが老人でもない、という設定。わたしと1歳ちがいというせいもあるのか、へー、そーなのと頁を捲る。

自分勝手な男だが小心者で、ころころ変わる。セクシャルハラスメント対策に奔走したり、遺産分けとか、なまなましい。

カバー画は、鴨居玲 <http://www2.plala.or.jp/Donna/camoy.htm>の 「出を待つ(道化師)」



-- 
大山千恵子
ブログ 「千恵子@詠む...」 毎日更新http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama


CML メーリングリストの案内