[CML 049625] 私たちの生活を方向づける憲法を考えるサロンに遊びに来ませんか。

佐藤修 qzy00757 at nifty.com
2017年 7月 20日 (木) 09:29:59 JST


コンセプトワークショップの佐藤修です。

直前の案内ですが、7月22日の午後、湯島で「憲法を考えるサロン」を開催します。 



いろんな視点から不定期に話し合っているサロンですが、今回は川本兼さんという長年、人権や平和の問題に取り組んでいる人が10年ほど前に起案して本などで紹介している憲法私案を材料に、平和と憲法を話し合う予定です。
いつも比較的メンバーが常連化してきているので、今回は少し広げたいと思い、直前ですが、案内を流させてもらいました。
サロンですので、極めてカジュアルな場ですが、もしご関心を持っていただけるようであれば、ご参加ください。
誰でも歓迎なサロンで、いろんな人の意見に触れるのが一番の主旨です。
考え方も、さまざまな立場の人が集まります。

以下、案内文です。

■私たちの生活を方向づける憲法を考えるサロンに遊びに来ませんか。
今回の憲法を考えるサロンは、長年、人権や平和の問題に取り組んでいる川本兼さんの憲法改正私案を題材に話し合いたいと思います。
前回は統治体制の視点が中心でしたが、今回は基本的人権と平和から憲法を考えます。 



川本さんは基本的人権の広がりという視点から、ずっと民主主義や平和の問題を追求してきていますが、2004年に、主に若い世代の人たちに向けて、『自分で書こう!日本国憲法改正案』(明石書店)を出版されています。
そこに川本さんの憲法案がすでに掲載されています。
この本の序章で、川本さんは「希望する平和」から「獲得する平和」への転換を呼びかけていますが、それからもわかるように、基本的人権とそこから必然的に生まれてくる平和の実現が、川本さんの改正案の核になっています。
ふだん、憲法などは読んだこともないという方にこそ、参加してほしいと思います。
憲法なんて自分の暮らしには関係ないと思っている人もいるかもしれませんが、私たちの生きる社会を方向づけるのが憲法です。
その憲法の改正が話題になっている今、改めて憲法を考えてみるのはどうでしょうか。 



私たちの生き方に深く影響していることですので。
憲法サロンと言っても、湯島サロンなので、いつものように気楽なサロンです。
憲法に無縁な人はいませんので、だれでも歓迎です。
もちろん日本国籍のない人も。
みなさんのご参加をお待ちしています。
〇日時:2017年7月22日(土曜日)午後2時~4時(1時半開場)
〇会場:湯島コンセプトワークショップ(文京区湯島3-20-9-603)
http://cws.c.ooco.jp/lcmap.pdf
〇問題提起者:川本兼さん(思想家)
〇テーマ:私(川本さん)の憲法改正私案
〇会費:500円
〇申込先:佐藤修(qzy00757 at nifty.com)


**********************
佐藤修
qzy00757 at nifty.com
http://cws.c.ooco.jp/
http://facebook.com/cwsosamu
螢灰鵐札廛肇錙璽ショップ代表
コムケアセンター事務局長
********************** 



CML メーリングリストの案内