[CML 049601] 「戦争法」損害賠償訴訟−第3回口頭弁論のお知らせ

okumura etuo gf742bpjye82j6v7vzw2 at mopera.net
2017年 7月 18日 (火) 15:04:54 JST


愛媛の奥村です。
「戦争法」損害賠償訴訟 第3回口頭弁論のお知らせ
BCCでお送りします。
重複する方、すみません。転送歓迎

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

「戦争法」損害賠償訴訟
第3回 口頭弁論
8月2日(水)14時〜
場所:松山地方裁判所

 憲法9条に反する「戦争法」の違憲・違法の概要説明を行ないます。
可能な方は、13:30までに裁判所別館の待合室へお集まりください。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

裁判の公開原則に伴う傍聴の自由の目的は、公正な裁判の監視行為です。
ぜひ、傍聴をお願いします。


 安倍政権は、平和憲法の核(9条:戦争放棄)を踏みにじり、「戦争法(平和
安全法制整備法)」を強行可決・施行しました。これにより自衛隊のPKO活動
に対して新たに付与した「駆け付け警護」と「宿営地の共同防護」(9条が禁止
する「武力の行使」)を任務とする南スーダンへの派兵を強行しました。また、
日本軍(自衛隊)と米軍の一体的行動を可能化することによって、朝鮮民主主
義人民共和国への共同攻撃体制を整え、<東アジアの平和>―<東アジア
に住む私たちの平和的生存権>を強く深く脅かしています。

 私たちは、この「戦争法」を廃止させる一つの方法として、同法を強行成立さ
せた国会議員(地元選出)と国に対して、侵害される私たちの〈平和的生存権・
基本的人権〉に対する精神的苦痛の慰謝料を求め提訴しました。

 当第3回口頭弁論でも、「戦争法」の違憲・違法を追及します。


●第3回口頭弁論の概要

原告の主張
「戦争法」は、憲法前文と9条に反する立法である。その立法により私たちの〈平和
的生存権・人格権・憲法改正・決定権〉が侵害されている。その精神的苦痛に対する
慰謝料を国家償法に基づき支払えという訴えです。

被告国は、
「『平和的生存権』『人格権』『憲法改正・決定権』は国賠法上保護された権利
ないし法的利益と認められない」、したがって、
「戦争法」が、憲法前文と9条に反し、違法であるか否かは、
「本件の争点とも関連しない」 と主張しています。
つまり、「戦争法」が、憲法違反であるかいなかを争点とする必要がなく、
〈平和的生存権・人格権・憲法改正・決定権〉が、国家賠償法上保護された権利
ないし法的利益であるか否かだけを争点とするように求めています。

このような被告国の被告の主張と魂胆に打ち砕く必要があります。

その一つとして、私たちは、

[法行為の違憲違法と△修慮紊旅餡版綵上の違法を判断する場合、
先ず、[法行為の違憲違法の有無を先に判断することを、最高裁のこれまでの判例
が示している。したがって、まず、「戦争法」が憲法違反であるか否かを判断する必
要があると反論して行きます。

そのうえで、たとえば、
 現憲法9条の当初の政府案は、「国の主権の発動たる戦争と、武力による
威嚇又は武力の行使は、他国との間の紛争の解決の手段としては、永久に
これを放棄する。陸海空軍その他の戦力の保持は、許されない。国の交戦権
は、認められない。」であった。しかし、議会での修正を経て、
主語を「日本国民」とした。

 つまり、「戦争」は、個々の「国民」が行うことはできず、したがって「戦争」の
担い手は政府=軍隊であり、「国家」であるのに対し、「平和」は、個々の「国民」
が現実に向かって行使できることから、「平和」は、個々の国民の権利となった
ことを条文は示していること。

 すなわり、この個々の「国民」の権利としての憲法9条は、憲法前文で明記
された平和的生存権を客観的、制度的な面で保障するために設けられたもの
である。

 つまり、9条は、個々の「国民」の権利としての「平和」を具体的に保障するた
めに、「国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争
を解決する手段としては、永久にこれを放棄」し、「前項の目的を達するため、
陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない」
と定めたのである。すなわり、この個々の「国民」の権利としての憲法9条は、
憲法前文で明記された平和的生存権を客観的、制度的な面で保障するために
設けられた具体的な個々人の権利である。
 したがって、「戦争法」は、憲法前文及び9条に反し、個々人の平和的生存権
を侵害すること、などを主張します。
 

●いよいよ、「戦争法」の違法性を追及する本格的な口頭弁論となります。

ぜひ、お近くの方は、傍聴をお願いします。

訴状などは右記に掲載 → http://www.geocities.jp/peacefulmamapapa/
http://www.geocities.jp/peacefulmamapapa/gs1.pdf

***************
Okumura Etuo
gf742bpjye82j6v7vzw2 at mopera.net

安倍政権の「教育再生」の問題点
教育委員会制度とは 画像13分43秒
https://www.youtube.com/watch?v=iByza-XunEQ
安倍自民党政権の「教育再生」は、憲法改悪の地ならし-資料
http://kyoukasyosaiban.web.fc2.com/sub6/2013/saisei.html
「原発安全神話と教科書記述−検定基準改悪」 画像5分49秒
http://www.youtube.com/watch?v=1l6SToOmnk4 
えひめ教科書裁判 資料
http://kyoukasyosaiban.web.fc2.com/sub2.htm
憲法活用が、憲法「改悪」の〈ちから〉! 
http://kyoukasyosaiban.web.fc2.com/sub8.htm
****************




CML メーリングリストの案内