[CML 049497] Fwd: [siminfukuoka:2531] 7/10の国会閉会中審査についての感想、及び7/11日刊IWJ記事・抜粋(カケ・モリ関連情報)

りょうこ baffydct at gmail.com
2017年 7月 12日 (水) 22:39:21 JST


----------転送メッセージ----------
From: *ハリマオ* <bbd770037 at hya.bbiq.jp>
日付: 2017年7月12日水曜日
件名: [siminfukuoka:2531] 7/10の国会閉会中審査についての感想、及び7/11日刊IWJ記事・抜粋(カケ・モリ関連情報)
To: siminfukuoka at freeml.com


「ぶっ飛ばせ!共謀罪」百人委の皆様、他(BCC)





福岡の片山です。



7/10(月)に、国会の閉会中審査が前川前事務次官らの参考人を招致して開かれました。

小生は、車運転中にラジオで極めて短時間、しかも断片的にしか聞くことが出来ませんでしたが、気になる内容がありましたので、もう一度下記のURLで、
その部分を視聴しました。それは、自民党の元ジャーナリスト・青山繁晴参議院議員(自民党・こころ)の部分です。(7/10を
クリックし、文教科学委員会、内閣委員会連合審査→青山繁晴議員をクリック)

その部分で、前川氏が「挙証責任と国民への説明責任は区別して考えるべき」と述べた事に対して、青山氏が「挙証責任と国民への説明責任を区別しするのであれば、
民主主義は終わっている」と言いました。ラジオを聞いただけでは、如何にも青山氏の方が筋が通っているかもと思ってしまいましたが
、決してそんなことはありませんでした。前川氏は、「4条件に合致しているか否かの挙証責任は、内閣が責任を持って行わなければならない。国民への説明責任は、
内閣が挙証責任を果たした後に、かみ砕いた形で行わなければならない」と、言っているものと思います。しかしながら、それに対する
*青山氏の「挙証責任と国民への説明責任を区別しするのであれば、民主主義は終わっている」→これは、自民党が言うことが出来る言葉でしょうか?*

森友疑惑では、昭恵夫人、財務省関係者等、加計疑惑では加計孝太郎氏、内閣府・和泉補佐官、官邸・萩生田副長官等の証人喚問を頑固に拒否し、
*資料を廃棄した、或は「記憶にない」ということで、挙証責任を全く果たしていないのが、自民党です。つまり、自民党が日本の民主主義を終わらそうとしているということになります。*
山本大臣は、4条件クリアについて、定性的なカンによるものと説明しており、挙証責任を果たしたとは全く言えません。与党側参考人・加戸氏(
元文部官僚、愛媛県元知事)は、如何にも理路整然と話しているような印象を与えていますが、何のことはありません。元知事ですから、初めから「加計ありき」
の最前線にいた人だった訳です。彼は、「米国等の世界レベルに」と盛んに言っていましたが、加計学園の大学新設が、
その事にどれだけ寄与することになるかの具体的な説明はありませんでした。モーニングショーの情報では、獣医学部設立説明資料は、京都産業大学がA4数十ページ(
先端生命科学についての言及有)、加計学園がA4・2ページという状況だったそうです。

前川氏は、閉会中審査7時間の多くの間、「与党+維新の党」議員達が、何とか彼を論理的に破綻させようと口撃を行った訳ですが、彼は、
手持ち資料に頼ること無しに、見事それを跳ね返しました。自民党・竹下国対委員長は、「今回何も出てこなかったので、これで終わりにしたい」
というようなことを言っているようですが、
*本当は、目新しいものが出てこなかったからこそ、証人喚問等を行うことにより、事実を明らかにし、国民に説明責任を果たして貰わなければなりません。*

*アベ夫婦という疑惑の中心にいる二人を、自民党、公明党、維新の党の連中が何とか彼らを守ろうとしている、日本は何時からこんなおかしな国になってしまったのでしょうか?*



*〇参議院* *インターネット審議中継*

http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/index.php



IWJでも、本件に関連する記事を配信しています。

宜しく、ご確認下さい。



*【7/11日刊IWJ記事・抜粋(カケ・モリ関連情報)】*

■□■□■□■□■□■□■□■□

<はじめに>前川・籠池両氏の参考人質疑を記事化!萩生田副長官の関与を示す文書の存否に言及した前川前事務次官「
在職中に目にした文書に間違いない」、籠池氏は「百条委員会」の開催を要求!

■□■□■□■□■□■□■□■□



おはようございます。IWJのぎぎまきです。



昨日は前川喜平・文科前事務次官と籠池泰典・前森友学園理事長の参考人招致に注目が集まりました。国会と大阪府議会でそれぞれ行われた質疑の様子をIWJはリアル
タイムで実況。早速、2本の記事に掲載したので、後段のURLからご一読ください!



前川氏が参考人として招致された衆参両院の文部科学・内閣両委員会の連合審査会。安倍総理は外遊のため欠席しました。午前9時から開かれた衆議院の審査では、
冒頭で民進党の福島伸享議員が九州地方の大規模な水害被害に言及。なぜこの状況下で総理は外遊を続けているのかと指摘し、「
内閣は弛んでいるとしか思えない」と批判しました。当然の批判です。



安倍総理は、水害に配慮してエストニア訪問のスケジュールを切り上げて帰国するそうですが、それならば何故北欧2ヶ国の訪問スケジュールも切り上げなかった
のか。九州地方の復旧・復興よりも、自分にとって都合の悪い閉会中審査の出席から逃げたとしか思えない姿勢は、国民の目にどう映ったのでしょうか。



参考人として証言した前川氏は、改めて、国家戦略特区で獣医学部新設が加計学園に決まるプロセスは「不合理な意思決定だった」と強調しました。



前川氏と政府側の主張が終始食い違い、加計学園問題の真相についてはいまだ何も明らかになっていないことが、
再度浮き彫りになった参考人招致だったのではないかと思います。



昨日は、これまで公の場での発言を避けてきた萩生田光一副長官も、審査に出席しました。萩生田氏が関与したことを示す2016年10月7
日付けの文科省の文書について、前川氏は「文書は見つからなかった」という文科省の説明に反し、「私が在職中に担当課から説明を受けた際に受け取り、
目にした文書に間違いない」と存在を認めました。



また、自身も直接面会したという和泉洋人総理補佐官について、「さまざまな動きをしていた」「特区制度に詳しく、
誰に何を言えばどう動くかよくわかっている」と指摘し、改めて和泉氏を主軸に、加計学園に決定するプロセスに官邸の関与があることを力説。
萩生田氏はそれに対し、「このような項目について、つまびらかに発言した記憶はない」と曖昧な答弁に終始しました。



・加計問題・衆院委 前川氏「不合理な決定」官邸の関与主張(毎日新聞、2017年7月10日)

https://mainichi.jp/articles/20170710/k00/00e/010/218000c



注目を集めたもう一つの審議、籠池氏が参考人として出席した大阪府議会が始まったのは10日の13時。籠池氏は冒頭、「
私だけがトカゲのしっぽ切りのように罪をかぶせるのではないように」と訴え、より強い調査権限を持つ百条委員会の開催を要求しました。



・トカゲのしっぽ切りにせず…籠池氏 参考人招致(テレ朝news、2017年7月10日)

http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000105028.html



安倍昭恵総理夫人に関して、100万円の寄付があったのか改めて問われると、籠池氏は「100万円の授受は当然ございました。
私の記憶が明確に残っているということは、確実にあったということの証拠」と主張。7月1日、寄付してもらったというその100万円を持参し、
都議選中の東京・秋葉原に現れた籠池氏の姿はIWJのカメラもキャッチしています。



※都議選前日ようやく表に姿を現した安倍総理を待っていたのは「やめろ!」「帰れ!」の嵐!怒れる聴衆の中には森友・籠池氏の姿も!安倍総理は有権者を指差し「
こんな人たちに負けない」と逆上!

2017.7.1

http://iwj.co.jp/wj/open/archives/387185



ほかにも、開校予定だった小学校を一時、「安倍晋三記念小学校」としていた件について問われると、籠池氏は安倍総理が改正した教育基本法が、
自身の教育信条と合致していたとし、昭恵夫人からも「ぜひ、どうぞ」と言われたと主張。



国有地の取得については、改めて鴻池祥肇参院議員に働きかけていたことを認め、さらに、日本維新の会・東徹参院議員、自民党府議だった故・
畠成章氏らに相談したことも改めて説明しました。森友学園問題に関しても、まだまだ真相は闇に葬られたままだという印象が国民の間には強く
残ったのではないでしょうか。



昨日の参考人招致の様子は2本の記事にまとめていますので、こちらのURLからぜひご覧ください!



※「官邸サイドからの働きかけが直接あった」閉会中審査に前川喜平・前文科事務次官が出席し、現役時代の実体験を暴露!総理の代弁者・萩生田官房副長官は「
特区については記憶がない」と遁走! 2017.7.11

http://iwj.co.jp/wj/open/archives/389008



※「安倍晋三からです」~昭恵夫人から受け取った100万円の寄付金について森友学園・籠池泰典前理事長が再び証言!
大阪府議会・参考人招致で!昭恵夫人は名誉校長の申し出を1秒で快諾!?

http://iwj.co.jp/wj/open/archives/388862



IWJでは、今年3月に行われた籠池氏の国会での証人喚問と、5月に前川氏が開いた緊急会見の様子も詳細に報じていますので、改めてご紹介します!



※【速報】「関係者の中では暗黙の了解だった」~前川喜平・前文科事務次官が緊急会見! 官邸の圧力示す「加計学園文書」を「本物だ」と断定!

国会での「証人喚問」にも応じる意向を示す! 2017.5.25

http://iwj.co.jp/wj/open/archives/380298



※【衆議院】昭恵夫人側、定期借地の期間延長めぐり財務省に照会――夫人付き政府職員から籠池氏にFAX、「籠池爆弾」に委員会室は騒然

~「極右学校法人の闇」第52弾! 2017.3.23

http://iwj.co.jp/wj/open/archives/370277



※【参議院】証人喚問で森友学園・籠池泰典氏「二人きりの状態で昭恵夫人から100万の寄付」

一番、怒りを覚えるのは「松井一郎府知事」、新たな現職国会議員の名も浮上! ~「極右学校法人の闇」第51弾! 2017.3.23

http://iwj.co.jp/wj/open/archives/370180



今回も大阪府議会の中継には東京の本部から記者を派遣しました。こうした遠征取材には交通費がかかります。また、本部スタッフの人数が減ると、
都内近郊を取材する中継人員が欠けてしまうというジレンマもあります。今のIWJの取材規模を維持するだけでなく、
もっともっとダイナミックに取材できるよう、どうぞ、今後も皆様の会費でIWJをお支えください!



※会員登録はこちらから。

https://iwj.co.jp/ec/entry/kiyaku.php



のこり数日で「15日」を迎えます。毎月15日、IWJでは会員継続のためのご入金が確認できなかった方を対象に、
泣く泣く会員サービスを一時停止する手続きを取らせていただいています。会費の支払いを、もし忘れがちだという方は、
クレジットカードでのお支払が大変便利ですのでご検討ください!クレジットカードをお持ちでない方は、自動引き落としサービスもご用意しています!



※クレジットカード・自動引き落としでのお支払への変更はこちらから(※ログインが必要です)

https://iwj.co.jp/ec/mypage/login.php



また、IWJは会費と並んで、皆様からのご寄付やカンパで成り立っています。引き続き、ご寄付やカンパをお寄せいただけたら嬉しいです。よろしくお願いします!



※ご寄付・カンパのご支援はこちらから。

http://iwj.co.jp/join/pleasehelpus.html







■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


CML メーリングリストの案内