[CML 049491] 「国籍」とは何か?――蓮舫議員をめぐる議論をきっかけに改めて考える

りょうこ baffydct at gmail.com
2017年 7月 12日 (水) 09:52:25 JST


 重国籍者.外国籍.無国籍者の人以外は普段意識することが、ないかもしれない。
けれど、日本国籍を持つ人にも関係ある話である。
 子どもの国籍
https://sites.google.com/site/kyorumondai/home/kodomo/kokuseki
「国籍」とは何か?――蓮舫議員をめぐる議論をきっかけに改めて考える

奥田安弘×荻上チキ
http://synodos.jp/politics/17892/2


特集ワイド <https://mainichi.jp/wide/>「国籍一つ」当たり前? 選択義務、制度に限界/海外では重複許容
https://mainichi.jp/articles/20161003/dde/012/040/003000c
 複国籍の容認を求める、複国籍PT代表のブログ
http://fukukokuseki.blogspot.jp/
 国籍の国際化.難民・国内避難民・無国籍者人間の安全保障
https://www.jstage.jst.go.jp/article/tits/16/8/16_8_8_89/_pdf
 日本における「国籍・人権・市民権」―最近の研究から
http://www.hum.nagoya-cu.ac.jp/~gen01/constitution.html
 国籍と無国籍 議員のためのハンドブック
http://www.ipu.org/PDF/publications/nationality_jp.pdf
 国籍選択制度に関する意見書 日本弁護士連合会
https://www.nichibenren.or.jp/library/ja/opinion/report/data/081119_3.pdf


CML メーリングリストの案内