[CML 049402] サミットは迷惑に感じます

りょうこ baffydct at gmail.com
2017年 7月 9日 (日) 08:12:39 JST


k 今日のブログ記事、久しぶりに毒を吐かせていただきます。
今年の5月に、サミット主要国首脳会議というものが、ここからもほど近い三重県志摩市で行われるそうで、各国首脳が集まるとかで、どえらい警備があるそうです。
マスコミの取り上げ方は、かなり好意的で、昨日はそのサミットまで100日前だとかで、地元の歓迎準備などを報道していました。
いつも聞いているラジオ番組でもレポートがあり、不愉快になって切ってしまいました。

サミットは、そんな我々一般人が係わられる行事ではありません。
それをポジティブに「博覧会開催まであと100日」などと、期待できるようなものではないと私は感じています。

会場となる会議場は、三重県志摩市の賢島で行われるそうで、賢島は自然の島。
なので、橋の部分を閉鎖すれば、隔離した環境で警備ができるとのことで、会議中はもちろんのこと、その前から度が過ぎた警備が行われ、
賢島への出入りはできなくなるそうです。
2月16日中日新聞記事


賢島は、普通に人が住んでいる所なので、住民にはIDを発行して、出入りを厳格にして、それ以外の人間は賢島へは入れなくなるとのこと。
こんな迷惑な話があるか。
賢島は真珠を産業とする観光地でもあります。その観光客を締め出しては観光で生きている方は困りものです。

それに住民にはIDを発行して出入りが可能としても、例えば、賢島に住んでいる方がお誕生日を迎え、お誕生会を開いたとして、お友達が島外から来られるのか。
或いは、賢島に住んでおられる方のPCが故障して、修理屋さんを呼び寄せるとき、入れるのか。
そのほか、宅配便などの配送事業者などなど、人の交流があってこその社会生活です。

警備の名のもとに、こんな交流を断絶させるサミットは、迷惑だけのもの。
現に、地元名鉄一宮駅でもテロ対策とかでゴミ箱が撤去されました。
急にテロ対策とはおかしなもので、明らかにサミット開催が近づいての措置だと思います。

今日は、食後2時間に飲む薬の袋をどこに捨てるか、ハタと困りました。
しかも今は花粉症シーズン。
鼻をかんで、そのちり紙を捨てたい方も多くいると思います。

そんな日常の平穏な生活を制限してまでのサミットなぞ、迷惑なものでしかありません。

2016年のサミット会場が日本に決まったとき、国内候補地で名古屋市も名乗りを上げました。
もし名古屋市が決まったら、困るなぁと思いましたが、それでも近い所の三重県志摩市。
近隣の大都市でもありますし、正直嫌だなぁと思いました。

三重県の地元は歓迎している、という報道があり、これを機に各国首脳に志摩半島の美しさを知っておらう、などとアホな言葉がありましたが、
そんな首脳自身に景観の良さを愉しむことができるでしょうか。
よしんば、できたとしても首脳は、観光業者ではありませんので、志摩半島の良さを世界に発信できるとは到底思えません。

賢島は、本州北海道四国九州、それに沖縄本島を除いた、自然の島で唯一鉄道の駅がある島です。
そのため賢島駅のある近鉄志摩線は、サミットのかなり前から賢島へ入れなくことにより、はるか手前の鵜方駅~賢島駅間は運休になるとかで、
特急列車は鳥羽駅までになるそうです。
ホンマ、迷惑だわ。
そんな厳重な警備が必要な連中が集まる会議は、陸上でやらないで、例えば太平洋上の米国艦船に集まってできないものか。

陸上は、基本人が住み、日々を営んでいるところです。
それを妨げての会議は、はなはだ迷惑以外にほかならない。


CML メーリングリストの案内