[CML 049364] 情報公開市民センター活用及び支援のお願い。16/3/26(土)「防犯」カメラはえん罪防止に役立っているか?(東京)

りょうこ baffydct at gmail.com
2017年 7月 7日 (金) 17:07:25 JST


 情報公開市民センター
私たちはこんなことをやっています。
1. 情報公開のノウハウを提供します <http://www.jkcc.gr.jp/menu4.html>
2. 各地の市民オンブズマンの活動情報を提供します <http://www.jkcc.gr.jp/menu3.html>
3. 皆さんの代わりに中央省庁に出向いて行政文書の確認などを手伝います
4. 不当な不開示に対して異議申し立てや公開請求訴訟を支援します <http://www.jkcc.gr.jp/menu2.html>
http://www.jkcc.gr.jp/ 認定NPO法人になるため3000円の寄附を


2011年6月にNPO法が改正され、税制控除が受けられる「認定NPO法人」になるハードルが引き下げられました。
2年間、3000円以上の寄附をした人が100人以上いれば、認定NPO法人になることが可能となります。
継続的な活動を行うため、当法人もぜひ認定NPO法人になりたいと考えております。ぜひとも寄附にて支えていただきますと本当に助かります。
なお、「認定NPO」への申請のため、寄付をしてくださった方の把握が必要になります。お手数ですが払込書のご依頼人欄にお名前・ご連絡先を必ずご記入下さい。
(お振込みは、郵便局にある振替用紙でお願いします)
■*募金先*

*郵便振込口座番号 00220-4-41902 口座名称 特定非営利活動法人 情報公開市民センター*
募金していただいた方のお名前は差し支えなければホームページに掲載します。
<http://www.jkcc.gr.jp/kanpa/kanpa_index.html>
17/5/15 全国市民オンブズマン連絡会議が「共謀罪に反対する声明」発表 <http://www.jkcc.gr.jp/menu10.html>
・ 17/3/16 共謀罪制定過程資料 「外交情報」「意思形成過程」として不開示 協議内容は延長
<http://www.jkcc.gr.jp/menu10.html#170316>
・ 17/3/7 秘密保護法法令制定過程情報公開訴訟 上告 <http://www.jkcc.gr.jp/menu6.html#170307>
・ 17/2/23 秘密保護法法令制定過程情報公開訴訟 2審も不当判決 名古屋高裁
<http://www.jkcc.gr.jp/menu6.html#170223>
・ 17/2/20 南スーダンPKO陸上自衛隊の日報 電子データを情報公開請求
<http://www.jkcc.gr.jp/menu3.html#170220>

・ 17/2/6 共謀罪 法案制定過程と内閣法制局審査書類を情報公開請求
<http://www.jkcc.gr.jp/menu10.html#170206>
・ 17/1/27 警視庁が保有する50年前のビートルズ来日動画 情報公開訴訟提訴
<http://www.jkcc.gr.jp/menu9.html#170127>
・ 16/11/1 武器輸出審議会「記載企業名不開示」異議申し立てを棄却 防衛省
<http://www.jkcc.gr.jp/menu3.html#161101>

・ 16/9/16 秘密保護法情報公開訴訟通信(21)高裁第4回弁論のご報告
<http://www.jkcc.gr.jp/menu6.html#160916>
・ 16/8/25 内閣官房「特定秘密概要不開示」の中身 審査請求棄却
<http://www.jkcc.gr.jp/menu6.html#160825>
・ 16/8/17 共謀罪 内閣法制局内検討文書も情報公開請求 <http://www.jkcc.gr.jp/menu10.html#160817>
・ 16/8/15 法務省「特定秘密概要不開示」の中身 異議申し立て棄却
<http://www.jkcc.gr.jp/menu6.html#160815>
・ 共謀罪 政府内検討文書を情報公開請求 <http://www.jkcc.gr.jp/menu10.html#160809>
・ 16/7/28 特定秘密概要非公開の内容 情報公開審査会も「不開示が妥当」と答申
<http://www.jkcc.gr.jp/menu6.html#160728>
・ 16/7/6 秘密保護法情報公開訴訟通信(20)高裁第3回弁論のご報告
<http://www.jkcc.gr.jp/menu6.html#160714>
・ 16/6/29 武器輸出審議会「議事録・録音不存在」異議申し立てを棄却 防衛省
<http://www.jkcc.gr.jp/menu3.html#160629>

・ 16/6/6 武器輸出審議会 議事録・録音不存在は妥当 情報公開審査会
<http://www.jkcc.gr.jp/menu3.html#160606>

・ 16/4/22 秘密保護法情報公開訴訟通信(19)高裁第2回弁論のご報告
<http://www.jkcc.gr.jp/menu6.html#160422>
・ 16/3/30 衆参情報監視審査会報告書発表 情報があまり開示されず「勧告権」行使せず
<http://www.jkcc.gr.jp/menu6.html#160326>
・ 16/3/26(土)シンポジウム 秘密保護法を監視する ~施行後1年余が経過して見えてきたもの~に60人
<http://www.jkcc.gr.jp/menu6.html#160326>
・ 内閣官房保有「特定秘密」全面不開示 審査請求で意見書提出 <http://www.jkcc.gr.jp/menu6.html#160314>
・ 法務省保有「特定秘密」全面不開示 異議申立で意見書提出 <http://www.jkcc.gr.jp/menu6.html#160304>
・ 法務省・内閣官房保有の特定秘密 概要はおろか枚数まで非公開 <http://www.jkcc.gr.jp/menu6.html#160224>
・ 秘密保護法情報公開訴訟通信(18) 2月5日の高裁第1回弁論のご報告
<http://www.jkcc.gr.jp/menu6.html#160205>
・ 三重県警サミット関係補正予算 通信運搬費・備品購入費の詳細公開せず
<http://www.jkcc.gr.jp/menu13.html#160119>
・ 国家安全保障会議 武器輸出検討時の議事録等不開示 審査請求の意見書提出
<http://www.jkcc.gr.jp/menu3.html#160108>
・ 特定秘密概要不開示文書の内容 内閣官房・法務省に開示を求め審査請求
<http://www.jkcc.gr.jp/menu6.html#151225>
・ 秘密保護法「憲法上問題」と会計検査院が支障指摘 毎日新聞報道 <http://www.jkcc.gr.jp/menu6.html#151208>
・ 2015/12/6(日) 秘密保護法なんてゆるさない!12.6大集会&デモ(名古屋)でスピーチしました
<http://www.jkcc.gr.jp/menu6.html#151206>
・ 機密性格付け情報 文書件数を各省庁に調査 <http://www.jkcc.gr.jp/menu6.html#151201>
・ 武力攻撃事態対処法改正 内閣での検討会議資料が開示請求1年後に内容すべて非公開
<http://www.jkcc.gr.jp/menu3.html#151116>
・ 特定秘密概要不開示 内容を情報公開請求するも、内閣官房・法務省とも全面不開示
<http://www.jkcc.gr.jp/menu6.html#151111>
・ 秘密保護法制定過程情報公開訴訟 歴史に残る不当判決 <http://www.jkcc.gr.jp/menu6.html#151015>
・ 9/5(土)午後 秘密保護法法令協議進捗状況報告+特定秘密指定管理簿情報公開報告(神戸)
<http://www.jkcc.gr.jp/menu6.html#150905>
・ 2014年8月 秘密保護法法令協議 外務省の運用実態は非公開 <http://www.jkcc.gr.jp/menu6.html#150821>
・ 年金積立金 運用委員会 資産構成変更時議事録多くが非公開 <http://www.jkcc.gr.jp/menu11.html#150727>
・ 第3.4回防衛装備・技術移転に係る諸課題に関する検討会 企業提出資料全部非公開
<http://www.jkcc.gr.jp/menu3.html#150723>
・ マイナンバー法改正案 内閣法制局への説明資料 開示 <http://www.jkcc.gr.jp/menu2.html#150714>
・ 秘密保護法情報公開訴訟通信(16)7月13日弁論期日のご報告 判決は10月15日(木)予定
<http://www.jkcc.gr.jp/menu6.html#150713>
・ 国家安全保障会議 安全保障法制議論時の議事録・配布資料非公開 <http://www.jkcc.gr.jp/menu3.html#150703>
・ 秘密保護法 初の国会報告書提出も内容詳細わからず <http://www.jkcc.gr.jp/menu6.html#150623>
・ 2014年7月 国連自由権規約委員会での秘密保護法審査 政府の想定問答が開示 国連経緯非公開
<http://www.jkcc.gr.jp/menu6.html#150612>
・ 15/4/3麻生太郎副総理記者会見 中国人記者を嘲笑動画が財務省から開示される
<http://www.jkcc.gr.jp/menu12.html>
・ 防衛省 特定秘密指定管理簿 概要が一部しかわからず <http://www.jkcc.gr.jp/menu6.html#15606>
・ 武器輸出補助金 検討する第2回防衛装備・技術移転に係る諸課題に関する検討会 資料一部非公開
<http://www.jkcc.gr.jp/menu3.html#15605>
・ H26.6秘密保護法法令協議 1年後に公開 <http://www.jkcc.gr.jp/menu6.html#150602>
・ 戦争法案・マイナンバー法改正・盗聴法・共謀罪 逐条解説案を情報公開請求
<http://www.jkcc.gr.jp/menu3.html#150529>
・ 「戦争法案」法令協議 開示請求も一部15/6/15まで延長 残りは16/4/15まで延長
<http://www.jkcc.gr.jp/menu3.html#150527>
・ 年金積立金 運用委員会 配布資料ほとんど非公開 <http://www.jkcc.gr.jp/menu11.html>
・ 外務省 31年前 原発攻撃被害 極秘に研究 報告書入手 <http://www.jkcc.gr.jp/menu5.html>
・ 武器輸出補助金 検討する「防衛装備・技術移転検討会」第2回も議事録作成せず
<http://www.jkcc.gr.jp/menu3.html#150518>
・ 武器輸出補助金 検討する「防衛装備・技術移転検討会」議事録作成せず
<http://www.jkcc.gr.jp/menu3.html#150409>
・ 国家安全保障会議 武器輸出検討時の議事録不開示に審査請求 <http://www.jkcc.gr.jp/menu3.html#150320>
・ やはり、「何が秘密かはヒミツ」だった <http://www.jkcc.gr.jp/menu6.html#150320>
・ 2015/3/19時点 秘密保護法法令協議 開示された文書一覧 <http://www.jkcc.gr.jp/menu6.html#150319>
・ 特定秘密指定管理簿 政府は防衛省を除く9省庁140件分を民主党に開示
<http://www.jkcc.gr.jp/menu6.html#150318>
・ ビートルズ来日公演警備動画 個人情報のため非公開(警視庁) <http://www.jkcc.gr.jp/menu9.html#150227>
・ 特定秘密指定管理簿 防衛省分 表紙だけまず開示 <http://www.jkcc.gr.jp/menu6.html#150225>
・ 「防衛装備・技術移転検討会」議事録情報公開請求 <http://www.jkcc.gr.jp/menu3.html#150220>
・ 国家安全保障会議 武器輸出検討時の議事録非公開 <http://www.jkcc.gr.jp/menu3.html#150220>
・ 外務省の「特定秘密指定管理簿」初めて開示される <http://www.jkcc.gr.jp/menu6.html#150219>
・ 秘密保護法情報公開訴訟通信(15)2月16日の弁論準備期日のご報告
<http://www.jkcc.gr.jp/menu6.html#150216>
・ 2015/2/2時点 秘密保護法法令協議 開示された文書一覧 <http://www.jkcc.gr.jp/menu6.html#150202>
・ 秘密保護法情報公開訴訟通信(14)12月11日の弁論準備期日のご報告
<http://www.jkcc.gr.jp/menu6.html#141222>
・ 秘密保護法 秘密指定19省庁へ「特定秘密指定管理簿」情報公開請求 <http://www.jkcc.gr.jp/menu6.html#141210>
・ 秘密保護法情報公開訴訟通信(13)10月1日の弁論準備期日のご報告
<http://www.jkcc.gr.jp/menu6.html#141010>
・ 2014/10/7時点 秘密保護法法令協議 開示された文書一覧 <http://www.jkcc.gr.jp/menu6.html#141007>
・ 9/6(土)-7(日)全国オンブズマン大会(盛岡)で秘密保護法 清水勉弁護士講演会+分科会
<http://www.jkcc.gr.jp/menu6.html#140906>
・ 秘密保護法情報公開訴訟通信(12)9月3日の弁論準備期日のご報告 <http://www.jkcc.gr.jp/menu6.html#140903>
・ 秘密保護法運用基準等パブコメを提出しました <http://www.jkcc.gr.jp/menu6.html#140819>
・ 情報保全諮問会議 委員とのやりとり 政令事項内容は非公開 <http://www.jkcc.gr.jp/menu6.html#140714>
・ 秘密保護法情報公開訴訟通信(11)6月27日の弁論準備期日のご報告
<http://www.jkcc.gr.jp/menu6.html#140627>
・ 共謀罪検討情報 開示請求も、内容ほとんど非公開 <http://www.jkcc.gr.jp/menu10.html#140624>

・ 秘密保護法検討過程情報公開訴訟 変更開示決定で残りは69ページ <http://www.jkcc.gr.jp/menu6.html#140625>
・ H24.11-H25.7 秘密保護法法令協議内容公開 <http://www.jkcc.gr.jp/menu6.html#140603>
・ 「決まってからでないと公開しない」 処分見直しにみる国の姿勢を批判する
<http://www.jkcc.gr.jp/menu6.html#140501>
・ 秘密保護法情報公開訴訟通信(10)4月24日の弁論準備期日のご報告
<http://www.jkcc.gr.jp/menu6.html#140424>
・ H25.8 秘密保護法法令協議内容公開 <http://www.jkcc.gr.jp/menu6.html#140422>
明るい警察を実現する全国ネットワーク
<https://www.ombudsman.jp/fswiki/wiki.cgi/akarui?action=SEARCH&word=%CC%C0%A4%EB%A4%A4%B7%D9%BB%A1%A4%F2%BC%C2%B8%BD%A4%B9%A4%EB%C1%B4%B9%F1%A5%CD%A5%C3%A5%C8%A5%EF%A1%BC%A5%AF>
https://www.ombudsman.jp/fswiki/wiki.cgi/akarui
16/3/26(土)「防犯」カメラはえん罪防止に役立っているか?(東京)

「防犯」カメラが警察に恣意的に扱われている現実!「防犯」カメラは観ていた!
青年が痴漢をしていなかったことを。青年が盗撮をしていなかったことを。なのに、警察は青年を「痴漢事件として捜査する」と脅し、自殺に追い込んだ。警察は青年に「盗撮をしました」と上申書に書かせ、青年を苦しめた。いま日本には、「防犯」カメラの設置・運用・利用の法規制がない。防犯の名において警察が使う使わないを勝手に決める「防犯」カメラが蔓延する社会でいいのか。

   - 日 時:2016年3月26日(土)午後1時30分~4時30分 【開場】午後1時15分
   - 場
   所:主婦会館プラザエフ3階・主婦会館会議室(東京都千代田区六番町15)※JR四ツ谷駅・麹町口前【交通】JR四ツ谷駅徒歩1分,地下鉄丸の内線・四ツ谷駅徒歩3分
   地下鉄南北線・四ツ谷駅徒歩3分 http://plaza-f.or.jp/index2/access/
   - 参加費:1000円(資料代)
   - チラシ http://www.ombudsman.jp/policedata/160326.pdf
   - 内 容:
      -  報告:新宿署・痴漢犯ねつ造自殺事件 立川署・盗撮犯ねつ造事件 ほか
      - ② 講演:「防犯」カメラの功罪~法的規制の提案 武藤糾明氏(弁護士)
      -  討論:「防犯」カメラ/犯人検挙と個人のプライバシー 原田宏二氏(元北海道警
      <http://www.police.pref.hokkaido.jp/>釧路方面本部長) 武藤糾明氏(弁護士)
   - 主催:明るい警察を実現する全国ネットワーク
   - 問合せ先:03(3353)3399(さくら通り法律事務所)

職務質問ノルマをなくすための活動警察が犯罪(者)をねつ造し,検察がお墨付きを与える!
<https://www.ombudsman.jp/fswiki/wiki.cgi/akarui?page=%B7%D9%BB%A1%A4%AC%C8%C8%BA%E1%A1%CA%BC%D4%A1%CB%A4%F2%A4%CD%A4%C4%C2%A4%A4%B7%A1%A4%B8%A1%BB%A1%A4%AC%A4%AA%CB%CF%C9%D5%A4%AD%A4%F2%CD%BF%A4%A8%A4%EB%A1%AA>
【職務質問+軽犯罪法違反+起訴猶予=犯罪者】の現実

http://www.ombudsman.jp/policedata/130308.pdf
警視庁 <http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/>目白署事件

訴状はこちら http://www.ombudsman.jp/policedata/101220.pdf
http://www.ombudsman.jp/policedata/110824.pdf最終準備書面はこちら
http://www.ombudsman.jp/policedata/120903.pdf
東京地方裁判所平成22年(ワ)第47820号東京地方裁判所平成23年(ワ)第28165号

   - 13/1/31控訴理由書 http://www.ombudsman.jp/policedata/130131.pdf
   - 13/10/7高裁判決 http://www.ombudsman.jp/policedata/131007.pdf
   - 13/12/10上告理由書 http://www.ombudsman.jp/policedata/131210.pdf

警視庁 <http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/>万世橋署事件1

東京弁護士会へ人権救済申立http://www.ombudsman.jp/policedata/100520.pdf

警視庁 <http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/>
万世橋署職質事件の人権侵害事件について、東京弁護士会が14/3/18に警視庁
<http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/>に警告を出しました。
http://www.toben.or.jp/message/testpdf/20140318.pdf
警視庁 <http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/>万世橋署事件2

警視庁 <http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/>万世橋署警察官による職務質問と所持品検査事件に関する国家賠償請求、指紋データ抹消請求訴訟で2013/5/28に東京地裁で一部勝訴判決(5万円支払い命令)がでました。・平成25年5月28日
東京地裁判決 http://www.ombudsman.jp/policedata/130528.pdf

東京地方裁判所平成23年(ワ)第29379号訴状 http://www.ombudsman.jp/policedata/110906.pdf最終準備書面
http://www.ombudsman.jp/policedata/130225.pdf原告側弁護士 清水勉弁護士の解説
警視庁万世橋署の警察官の職務質問は違法!!!
<https://www.ombudsman.jp/fswiki/wiki.cgi/akarui?page=%B7%D9%BB%EB%C4%A3%CB%FC%C0%A4%B6%B6%BD%F0%A4%CE%B7%D9%BB%A1%B4%B1%A4%CE%BF%A6%CC%B3%BC%C1%CC%E4%A4%CF%B0%E3%CB%A1%A1%AA%A1%AA%A1%AA>
警視庁 <http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/>渋谷署事件

訴状 http://www.ombudsman.jp/policedata/120315.pdf 東京地方裁判所平成24年(ワ)第7582号
警察が組織防衛のために暴走するとき岩手県警 <http://www.pref.iwate.jp/~hp0802/>「殺人犯」ねつ造事件

盛岡地方裁判所平成22年(ワ)第452号訴状 http://www.ombudsman.jp/policedata/100629.pdf
警視庁 <http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/>新宿署「痴漢犯人」ねつ造事件

東京地方裁判所平成23年(ワ)第13866号訴状 http://www.ombudsman.jp/policedata/110426.pdf


CML メーリングリストの案内