[CML 049211] [FoE] メルマガ vol.391 FoE 韓国声明:韓国の脱原発社会への第一歩を歓迎する

M.Shimakawa mshmkw at tama.or.jp
2017年 7月 4日 (火) 00:02:41 JST


                                           [TO: CML, keystone, rml, NoNuke]
  * @は at にしてあります。

          (from Friends of the Earth Japan メルマガ 改行位置等若干変更)
 --------------------------------------------------------------------------  

 Date: Mon, 3 Jul 2017 19:40:00 +0900 (JST)
 From: FoE Japan mag2 0000049531 <mailmag at mag2tegami.com>
 Subject: FoE韓国声明:韓国の脱原発社会への第一歩を歓迎する Green Earth Express【vol.391】


○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○

Green Earth Express【vol.391】 2017/7/3
国際環境NGO FoE Japan メールマガジン http://www.FoEJapan.org

○━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━○

◆Today's INDEX◆
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 【1】ニュース from FoE Japan
┃ ◆FoE韓国(KFEM)声明:韓国の脱原発社会への第一歩を歓迎する
┃ ◆「子ども・被災者支援法」制定から5年
┃ ◆東京ガスさん、袖ケ浦の石炭火力建設は見直してください
┃ ◆パワーシフト電力会社紹介に「中海テレビ放送」加わる
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 【2】イベント案内・募集・お知らせ
┃ ◆7/6 報告会:台湾エネルギー革命〜脱原発方針をかちとった人々の力、他8件
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 【3】活動報告・ブログ更新情報
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ 【4】事務局日記
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◆◆◆◆◆◆◆◆  【1】ニュース from FoE Japan  ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ ★FoE韓国(KFEM)声明:韓国の脱原発社会への第一歩を歓迎する
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
6月19日、文在寅(ムン・ジェイン)大統領は、韓国国内初の原発である古里(コリ)
原発1号機の永久運転停止の記念式典で演説し、原子力中心の発電政策を廃止し、脱
原子力社会への転換を図るとの考え方を示しました。それに必要な対策として、以下
の方針をあげました。
・進行中の新規原子力発電所建設計画の全面的な白紙化
・原発の稼働年数の延長禁止及び月城(ウォルソン)原発1号機の廃止
・古里原発の5号機と6号機新設に関し、安全性・工程率・投入コスト・補償コスト・
 電力設備の供給予備率などを考慮した社会的合意形成
・脱原発ロードマップの迅速な策定 など

韓国における代表的な環境保護団体であるKFEM(FoE韓国)は、「原子力中心のエネ
ルギー政策からの脱却を示し、脱原発エネルギー社会へ第一歩を踏み出した」と歓迎
し、「円満な社会的合意形成に向け、コリ原発5号機、6号機の新規建設は直ちに中止
すべき」「犠牲を強いられてきた原発周辺地域の住民に配慮する対策づくりを行なう
べき」などをもとめました。

電源の3割を原発に依存している韓国。今後の取り組みが注目されます。
                               (深草亜悠美)

▼声明は以下からご覧ください。
https://foejapan.wordpress.com/2017/06/21/kfem_statement/
 
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ ★「子ども・被災者支援法」制定から5年
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
原発事故子ども・被災者支援法の公布・施行から、6月27日で5年が経ちました。
多くの被災者や支援者が後押しして制定された同法ですが、制定から1年以上も実施
されなかったあげく、2013年10月閣議決定された基本方針は、被災者・支援者の意見
を無視し、支援対象地域の設定のための「一定の基準」を盛り込まず、施策も極めて
限定的なものにとどまりました。民間団体によって、避難者支援や甲状腺がんの子ど
もたちへの支援、保養の取り組みが継続されています。

子ども・被災者支援法の制定は意味がなかったのでしょうか?

私たちはそうは思いません。多くの重要な理念を、法律に明記したことは大きな意味
があります。FoE Japanは6月20日、集会を行い、150人が参加。子ども・被災者支援法
の内容や評価、甲状腺がんの子どもたちへの支援、保養の取り組みなどの報告をもと
に、議論を行いました。                               (満田夏花)

▼当日資料を以下からご覧いただけます。
http://www.foejapan.org/energy/fukushima/evt_170620.html

▼FoE Japanが実施する保養プログラム「ぽかぽかプロジェクト」のブログ
http://ameblo.jp/pokapro/
 
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ ★東京ガスさん、袖ケ浦の石炭火力建設は見直してください
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
6月29日午前中、東京ガスの株主総会に合わせ、袖ケ浦の市民団体と気候ネットワー
ク、FoE Japan、350.org Japanで、石炭火力発電建設の見直しを呼びかけるアクショ
ンを行いました。

千葉県袖ケ浦市に、東京ガス・出光・九州電力の合弁会社「袖ケ浦エナジー」が200
万kW(原発2基分)の石炭火力発電の新規建設を計画しています。しかし、世界が脱
炭素に向かう中、石炭火力は今後「座礁資産」になるリスクが大いにあります。経営
の観点からも、リスクが高い事業です。

袖ケ浦市の計画は、最終決定されたものではありません。まだ十分に引き返せます。
地元団体のネットワーク「石炭火力を考える東京湾の会」と連携し、FoE Japanも引
き続き取り組みます。                     (吉田 明子)

▼詳しくはこちら
http://nocoal-tokyobay.net/2017/06/30/tokyogas-action20170629/
https://www.facebook.com/FoEJapan/

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ ★パワーシフト電力会社紹介に「中海テレビ放送」加わる
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
島根県松江市・安来市と鳥取県境港市・米子市にまたがる湖を中海(なかうみ)とい
います。地元の放送局、中海(ちゅうかい)テレビ放送の既存のケーブルテレビ事業
は、情報の地産地消を理念に掲げ、事業をすすめています。次の段階としてエネルギ
ーも地産地消を目指して電力小売事業の検討をはじめました。

Chukai電力は、清掃工場の廃棄物バイオマス発電や太陽光発電など、米子を中心とし
た鳥取西部地域の再エネで電気の7割以上を供給しています。    (吉田 明子)
 
▼続きはパワーシフトウェブサイトで(電力会社紹介は23社に)
 http://power-shift.org/choice/chukai/


◆◆◆◆◆◆◆◆  【2】イベント案内・募集・お知らせ   ◆◆◆◆◆◆◆◆

★7/6 報告会:台湾エネルギー革命〜脱原発方針をかちとった人々の力
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
脱原発を決めた台湾。人々の力によって実現したその背景とは?
【日 時】2017年7月6日(木)18:30〜20:30
【場 所】地球環境パートナーシッププラザ(東京・渋谷)
【詳 細】http://www.foejapan.org/energy/evt/170706.html

★7/7 緊急報告会「玄海原発を止めよう!〜私たちにできること」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
年内にも再稼働が迫っている玄海原発3、4号機。最新情報の報告会です。
【日 時】2017年7月7日(金)15:00〜17:00
【場 所】東京ボランティアセンター会議室A(東京・飯田橋)
【詳 細】http://www.foejapan.org/energy/evt/170707.html

★7/15 「美ら海を未来へ」上映会&講演会
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
70分の映像につまった人々の思い。悲惨な沖縄戦、辺野古・高江のすばらしい自然。
【日 時】2017年7月15日(土)14:00〜16:20 (受付開始13:30)
【場 所】文京区区民センター 3A会議室(東京・後楽園)
【詳 細】http://www.foejapan.org/aid/henoko/170715.html

★7/24 (名古屋)パワーシフト! 自宅や職場やお寺の選択が、社会を変える
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
電力会社の選び方セミナーを、お寺で開催します!
【日 時】2017年7月24日(月)15:00〜18:00
【場 所】西光院(愛知・名古屋市昭和区)
【詳 細】http://ngo-ayus.jp/activity/training/ayus_seminar/170724powershift/
【主 催】(特活)アーユス仏教国際協力ネットワーク

★7/29 報告会「福島のいまとエネルギーの未来」 in 横浜
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
福島原発事故の被害/「福島ぽかぽかプロジェクト」/エネルギー基本計画 ほか
【日 時】2017年7月29日(土)14:30〜16:30(開場14:15)
【場 所】JICA横浜4階セミナールームかもめ(神奈川・桜木町)
【詳 細】http://www.foejapan.org/energy/evt/170729.html

★里山再生プロジェクト 今後の予定
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
・里山ぐるぐるスマイル農園
【日 時】2017年7月30日(日)10:00〜15:00
【場 所】埼玉県小川町下里地区
【詳 細】http://www.foejapan.org/satoyama/ogawa/join.html#next
     http://gurugurusmile.jugem.jp/

・宇津木の森
草刈りシーズン到来!7月の定例活動は、ホダ木の本伏せ作業もあります。
【日 時】定例活動  2017年7月9日(日)10:00〜15:00 
 自主活動 7月18日(火)、23日(日)
【場 所】宇津木緑地保全地域(日野駅・八王子駅からバス)
【詳 細】http://www.foejapan.org/satoyama/activity/index.html

★「福島の今とエネルギーの未来〜2016-2017」発行
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
福島原発事故の被害の状況とエネルギー政策の最新情報をコンパクトにまとめまし
た。
1部300円 (送料・一律…200円 )で配布しています。
【詳 細】http://www.foejapan.org/energy/library/170310_2.html

★パンフレット「Climate Justice Now!」発行
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
日本でシステムチェンジが必要なわけをまとめました。
無料、イベントなどでの活用歓迎です!
【詳 細】http://www.foejapan.org/climate/about/climatejustice.html


◆◆◆◆◆◆◆◆◆  【3】活動報告・ブログ更新情報  ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

▼ホームページの活動報告・プレスリリース等更新しました
http://www.foejapan.org/news/
声明:「子ども・被災者支援法」制定から5年
 〜原発事故被害者生活再建のための道筋を、他

▼スタッフブログ更新しました
https://foejapan.wordpress.com/
FoE韓国(KFEM)声明:韓国の脱原発社会への第一歩を歓迎する、他

▼活動日記はこちら
http://www.foejapan.org/activity/diary.html

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆  【4】事務局日記  ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

〜‥〜‥〜‥〜‥〜‥〜‥〜‥〜‥〜‥〜‥〜‥〜‥〜‥〜‥〜‥〜‥〜‥
近頃、FoE Japanの事務所がにぎやかです。学生から社会人まで、しかも中国、韓国、
ポーランド、アメリカ、もちろん日本も、いろんな国から、いろんな方がインターン
やボランティアとしてFoEに関わりたい、と参加してくださっています。
たくさんの環境団体からFoEを選んだ理由はそれぞれだとしても、「環境問題につい
て自分も何か行動したい」と思って参加して下さることが、とてもうれしいです。
もっともっと多くの人を巻き込んで声を大きくしていきたいですね。
〜‥〜‥〜‥〜‥〜‥〜‥〜‥〜‥〜‥〜‥〜‥〜‥〜‥〜‥〜‥〜‥〜‥
(篠原)

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━━
FoE Japanは世界76カ国にネットワークするFriends of the Earthのメンバーです。

◆Be a Friend of the Earth! FoE Japanのサポーターになりませんか?
詳しくはこちら  http://www.foejapan.org/join/index.html

◆みなさんの知人、ご家族にもこのメールマガジンをお知らせください。
メールマガジンのバックナンバーはこちら>http://www.foejapan.org/material

◆本メールマガジンの記事について、転載は自由です。
 出典として「FoE Japan」を明記してご利用ください。

◆本メールマガジンに関するご意見・ご感想、登録・解除の依頼等は下記まで
お寄せください。
Tel:03-6909-5983/Fax:03-6909-5986/e-mail:info at foejapan.org

◆発 行 : 認定NPO法人 FoE Japan (フレンズ・オブ・ジ・アース・ジャパン)
◆編集担当 : 篠原 ゆり子、佐々木 勝教
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━━

 



CML メーリングリストの案内