[CML 049205] 日銀審議委員の「ヒトラー発言」、ユダヤ人権団体が憂慮

りょうこ baffydct at gmail.com
2017年 7月 3日 (月) 18:15:45 JST


 日銀審議委員の「ヒトラー発言」、ユダヤ人権団体が憂慮

2017年7月3日17時26分

日本銀行
<http://www.asahi.com/topics/word/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E9%8A%80%E8%A1%8C.html>
の原田泰・審議委員が先月29日の講演で「ヒトラーが正しい金融財政政策
<http://www.asahi.com/topics/word/%E8%B2%A1%E6%94%BF%E6%94%BF%E7%AD%96.html>
をしたことでかえって世界が悪くなった。(ヒトラーの)前の人たちがやればよかった」などと述べたことに対し、米国のユダヤ人
<http://www.asahi.com/topics/word/%E3%83%A6%E3%83%80%E3%83%A4%E4%BA%BA.html>
人権団体「サイモン・ウィーゼンタール・センター」は「ヒトラーの経済政策
<http://www.asahi.com/topics/word/%E7%B5%8C%E6%B8%88%E6%94%BF%E7%AD%96.html>
を称賛する発言に深く憂慮する」との声明を発表した。声明は30日付。「日本のエリートはホロコースト
<http://www.asahi.com/topics/word/%E3%83%9B%E3%83%AD%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%88.html>
についての教育が必要」とも記している。

   - 日銀緩和への懸念に反論 ヒトラーにも言及
   <http://www.asahi.com/articles/ASK6Z4DK6K6ZULFA00H.html?iref=pc_extlink>

原田氏は日銀広報課を通じて「早期に適切な政策運営を行うことの重要性を述べたもので、ヒトラーの政策を正当化する意図は全くない」と釈明しつつ、「一部に誤解を招くような表現があったことはおわびしたい」とのコメントを公表した。日銀広報課も今回の発言について「遺憾に思っている」としている。
麻生氏、ゴルフ会員権購入…大臣規範に抵触

7/3(月) 15:05配信

[image: 読売新聞]
<https://rdsig.yahoo.co.jp/media/news/cobrand/yom/RV=1/RE=1500282742/RH=cmRzaWcueWFob28uY28uanA-/RB=/RU=aHR0cDovL3d3dy55b21pdXJpLmNvLmpwLw--/RS=%5EADApcJ.YescRFB2p0O5JsoHnlgqD5A-;_ylt=A2RAEkZ2ClpZZVAA1zfyluZ7>

麻生副総理兼財務相が2016年、「大臣規範」に反して、福岡市のゴルフ場の会員権を購入していたことが3日、所得などとともに公開された同年分の「資産等補充報告書」で分かった。

麻生氏側は、読売新聞の指摘を受け、売り主側に会員権の買い戻しを求めている。

麻生氏の事務所の説明によると、会員権は麻生氏が知人から購入。投機目的ではなく、ゴルフのプレーや会員同士の交流のためだった、としている。購入額は明らかにしなかった。

事務所は「大臣規範に照らせば自粛すべきで、率直におわび申し上げる。趣味の幅を広げることと、会員権の購入が規範に抵触することが、本人の中で結びついていなかった」と釈明した。ゴルフ場側にはすでに利用権の停止を申し出ており、知人に対しても、買い戻しを依頼したという。

大臣規範は2001年に閣議決定され、大臣と副大臣、大臣政務官の政務三役が対象。在任中の不動産や有価証券、ゴルフ会員権などの取引自粛を求めるなどしている。罰則はない。


CML メーリングリストの案内