[CML 046605] マイノリティ過半数こえヒーロー群 「マグニフィセント・セブン」デンゼル!

大山千恵子 chieko.oyama at gmail.com
2017年 1月 29日 (日) 08:42:04 JST


映画「マグニフィセント・セブン」 <http://www.magnificent7.jp/>

1954年の黒澤明監督の『七人の侍
<https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%83%E4%BA%BA%E3%81%AE%E4%BE%8D>
』を基にした、1960年の西部劇映画『荒野の七人
<https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8D%92%E9%87%8E%E3%81%AE%E4%B8%83%E4%BA%BA>
』のリメイク。

リーダーの賞金稼ぎデンゼル・ワシントン
<http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama/e/c8739f0d90b5c5c63e50c64e10d81cd3>
が黒人。以下メキシコ人、アジア人、ネイティブ・アメリカンと4人がマイノリティ人種。過半数を超えるよね。監督は黒人
<https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%95%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%82%A2>
。

やたらと人が死ぬのが気になるけど、西部劇ってそういうもんなのかな。



-- 
大山千恵子
ブログ 「千恵子@詠む...」 毎日更新http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama


CML メーリングリストの案内