[CML 046567] 【報告】第2108目★原発とめよう!九電本店前ひろば★

青柳 行信 y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
2017年 1月 26日 (木) 06:36:25 JST


青柳行信です。1月 26日(木)。【転送・転載大歓迎】

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第2108日目報告☆
          呼びかけ人賛同者1月25日合計4259名。
原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】を募っています。

★ 私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★
        <ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

★ 横田つとむ さんから:
 青柳さん

お疲れさまです。
トランプ氏は ツイッターでの発言を繰り返しています。
大会社の経営者を走らせています。
アメリカだけではなく 日本の経営者も 右往左往しています。
おかしな現象です。
日本も 対米従属のつながりを止めるべき時期に来ているのでは
ないでしょうか。
あんくるトム工房
トランプ大統領  http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/4212

★ 橋本左門 <無核無兵・毎日一首> さんから:
 ☆大統領の「永久離脱」が分からずに 無い袖に縋る「醜男の情」
        (左門 2017・1・26−1642)
 ※ストーン監督は、「介入主義を捨て戦争への道避ける(トランプ
 大統領の)プラス変化を応援」しようと呼びかけています(朝日24
 日)。「介入主義」に追従して南スーダンまで出兵し、TPPに署名
 したアベ首相は、消えた夢よもう一度と・・・・。しかし、アベ首相は
 トランプに習って、米帝の「介入主義」の安保条約と地位協定から
 「永久離脱」して、日本の庶民の平穏な生活を回復すべきです。

★ ギャー さんから:
 ☆「きみもぼくらのなかまになれる」
この世界の
光あふれる何もかもが
美しい
こんな世界に生きている
あらゆるいのちは愛らしい
だからもう
ぼくをわずらわせるような
いやなことはやめておくれ
誰もがみんな
おたがいに
この世界にひと粒の光を
あふれさせることができる
相手をちょろまかそうとする
ずるい気持ちにちょっと気づくだけで
きみもぼくらのなかまになれる

★ 大阪市の武市常雄 さんから:
 1.22 高浜原発うごかすな! 関電包囲全国集会でお会いできて光栄です。
あのようなすばらしいテント活動を始められたかたは、一体どのようなお方だろうか、
と当初から思っていましたので、本当にとてもうれしかったです。
哲学を、キルケゴールを研究されていたとのことも愉快なお話しでした。
若狭の中島哲演さんが芸大の哲学科卒といいますから、それも不思議なこととおもいました。
  ぼくは、大阪空襲で逃れたさきの京都に2年まえまで住んでおりました。
いまは木原さんらの「若狭の原発を考える会」に時折参加させてもらつてます。
また、お目にかかる機会があるかとおもいます。
早速の通信ご送付に、深く感謝します。
また、なにより、貴兄のご健勝をお祈り申し上げます。 
 頓首
 
★ 久保田浩司(気象予報士) さんから:
○ 青柳 さま
○ 枚方市 松尾 祐嗣 さま 

■ 労働安全法等に関して (クレーン事故)

労働環境の安全対策に関しては、労働安全衛生法(厚生労働省)の中で、
様々な規則で規定されています。

労働安全衛生法
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S47/S47HO057.html
労働安全衛生規則
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S47/S47F04101000032.html

例えば、水蒸気爆発に関しては、以下の安全対策が明記されています。

労働安全衛生規則、第二百四十九条
事業者は、水蒸気爆発を防止するため、溶融した高熱の鉱物を取り扱う
ピツトについては、次の措置を講じなければならない。(以下略)

クレーンの安全対策に関しては、

クレーン等安全規則
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S47/S47F04101000034.html
があります。

(強風時の作業中止) 
第三十一条の二  事業者は、強風のため、クレーンに係る作業の実施に
ついて危険が予想されるときは、当該作業を中止しなければならない。 

・・強風の、定量的基準(風速)等の記載は、不明です。

現場の判断に委ねられると思われます。

事故後の対策においても、労働安全衛生法に規定されています。
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S47/S47HO057.html

(安全衛生改善計画) 
第七十九条?  
都道府県労働局長は、事業場の施設その他の事項について、労働災害の防止
を図るため総合的な改善措置を講ずる必要があると認めるときは、厚生労働省
令で定めるところにより、事業者に対し、当該事業場の安全又は衛生に関する
改善計画(以下「安全衛生改善計画」という。)を作成すべきことを
指示することができる。 
↑
都道府県労働局長の判断次第です。
此度のクレーン事故は、死傷者が居ない?ので、お咎め無しと思われます。
    ・・・
■ 原子炉等規正法
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S32/S32HO166.html

第64〜68条等で、事故報告と立入検査等の項目がありますが
原子力規制委員会等が、電力会社に立ち入り検査を求めるかは不明です。

恐らく、簡単な検査は、行われると思われます。

原子力発電所という、特殊施設の事故においては、労働関連法よりも
原子炉等規制法等が、優先されると思われます。

以上、事故に関する諸法律は整備されているものの、施行に関しては・・
原子力規制委員長、厚生労働大臣、労働局長 etc の判断次第です。

・・ 憂慮すべき事象です。敬具。(2017.0125)
久保田 浩司( 気象予報士 )
dt_hajimechan at yahoo.co.jp
○ 地球科学メモ
http://www002.upp.so-net.ne.jp/bob-k/zearth.htm

★ 宮崎・黒木和也 さんから:
*東芝、半導体で2千億円超調達へ 原発分社化案も浮上
産経新聞 1/25(水) 20:45配信 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170125-00000582-san-bus_all

*東芝、上場廃止の瀬戸際に 隠蔽していた「データ捏造事件」
デイリー新潮 1/25(水) 5:58配信 
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170125-00517036-shincho-bus_all

*第1原発2号機の事前調査中断 カメラ付きパイプ入らず
福島民友新聞 1/25(水) 12:06配信 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170125-00010013-minyu-l07

*<女川原発>避難先27市町村304カ所
河北新報 1/25(水) 15:26配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170125-00000022-khks-pol

*横浜原発いじめ問題 「申し訳なく思う」教育長発言で林市長
tvkニュース(テレビ神奈川) 1/25(水) 18:37配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170125-00010001-tvkv-soci

*<高浜原発>規制委が注意喚起 クレーン事故で
毎日新聞 1/25(水) 21:48配信 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170125-00000122-mai-soci

*彼はなぜ、すべてを捨ててまで米政府の機密事項を暴露したのか? オリバー・ストーンの『スノーデン』
紀平照幸 映画ライター 1/24(火) 23:34
http://bylines.news.yahoo.co.jp/kihirateruyuki/20170124-00066935/

★ たんぽぽ舎 さんから:
紹介内容全体はこちらに⇒http://tinyurl.com/z5karw7
【TMM:No2983】
2017年1月25日(水)地震と原発事故情報−
                4つの情報をお知らせします
1.1/22高浜原発うごかすな!豪雨と厳寒・ビル嵐めげず1000人
   大阪高裁抗告審勝利に向け関西電力大阪本店前に全国から結集
    「さいなら原発・びわこネットワーク」
      ニュース第6号(2017年1月23日発行)より抜粋
2.「もんじゅ」の失敗は原子力政策の失敗 (その1)
   核兵器製造能力保持のため核燃サイクルにしがみつく
      渡辺寿子(原発いらない!ちば)
3.メルマガ読者からイベント案内
       (お問い合わせは主催者へお願いします)
  ◆1/29「原発のない東北の復興を考える」
   基調講演:金子勝氏(慶応大学経済学部教授)
   主催:脱原発をめざす宮城県議の会・市民による
      女川原発の再稼働を問うシンポジウム実行委員会
4.新聞より3つ
  ◆台湾の脱原発 重い決断、世論が後押し
    (1月24日京都新聞「社説」より)
  ◆あっぱれ台湾 原発全て廃止  清水章三〓(東京都荒川区)
    (1月25日東京新聞朝刊4面3・11後を生きる「発言」より)
  ◆原発予定地を無償譲渡=計画中止、福島県浪江町に―東北電
    (1月23日時事通信より)

★ 田中一郎  さんから:
 閣議決定「原子力災害からの福島復興の加速のための基本指針について」(2016
年12月20日)批判(これは原子力ムラの「クーデター」だ(1)〜(8)を集約しま
した) いちろうちゃんのブログ
 http://tyobotyobosiminn.cocolog-nifty.com/blog/2017/01/20161220-5d74.html

★ 中西正之 さんから:
青柳行信 様
<第56回原子力規制委員会の玄海原発3、4号炉審議結果と配布資料7>

<格納容器再循環ユニット」が設置されているので、フィルター付きベンドは無くても良いというような事は許されない>
別紙1「九州電力株式会社玄海原子力発電所の発電用原子炉設置変更許可申請書
(3号及び4号発電用原子炉施設の変更)に関する審査書(案)に対する御意見への考え方」の37ページの「・−1.2.2.1 雰囲気圧力・温度による静的負荷(格納容器過
圧)の
『九州電力は、フィルター付きベントの設置を行わないままに、玄海原発3、4号炉の再稼働を計画している。格納容器の圧力は0.444MPa まで上昇し、設計圧力を超えて、限界圧力
0.784MPa に近くなっている。玄海原発は水蒸気爆発が発生し、瞬間的に格納容器の内圧が格納容器の限界圧力を超えて、コンクリート製の格納容器が破裂して、放射性物質が大気中
に大量に放散される危険性が大きい。「原子炉格納容器から環境に放出されるCs-137 の放出量は、7 日間で約4.5TBq」などには到底収まらず、福島第一原発の過酷事故(Cs-137 の
放出量推定1万TBq)以上の放出量が想定される。玄海原発3、4号炉にフィルター付きベントを設置せずに再稼働を行うような事は、到底許されるものでは無い。』についての考え
方で
『重大事故等防止技術的能力基準1.7 原子炉格納容器の過圧破損を防止するための手順等においては、「原子炉格納容器の破損を防止するため、格納容器圧力逃がし装置又は格納容
器再循環ユニットにより、原子炉格納容器内の圧力及び温度を低下させるために必要な
手順を整備すること」を要求しており、玄海3 号炉及び4 号炉においては、格納容器再循環ユニットによる格納容器内自然対流冷却の手順を整備していることを確認しています。』
と説明している。
 このパブコメは、「パブコメ意見一覧(WEB 投稿)」の整理番号1115Eの意見全文に示されているパブコメと思われる。この全文の中には
『九州電力は、フィルター付きベントの設置を行わないままに、玄海原発3、4号炉の再稼働を計画している。したがって、何かのアクシデントが起因となって、メルトダウンが発
生した時、キャビティに落下した100トン程の2600℃にもなった溶融核燃料を水蒸気爆発防止のために少量ずつの水で冷却しようとしても、大量に発生する水蒸気を格納容器
外へ排出する手段がなく、格納容器内のガス圧力が格納容器破壊強度よりも大きく成って、格納容器が破裂するので、キャビティに大量の貯水を行い、水蒸気の発生量を少なくする
処置を行っている。第9回適合性審査会の資料1−1の13−8ページ及び13−12ページに示されているように、大量のキャビティ貯水の蓄熱量を利用して、水蒸気の発生量を
抑えても、格納容器の圧力は0.444MPaまで上昇し、設計圧力を超えて、限界圧力0.784MPaに近くなっている。
福島第一原発2号機は最後までベントが出来ずに、0.8MPaにまでなっていまい、格納容器の一部が破裂して、放射性物質が大気中に大量に放散された最大の原因となった。玄
海原発は水蒸気爆発が発生し、瞬間的に格納容器の内圧が格納容器の限界圧力を超えて、コンクリート製の格納容器が破裂して、放射性物質が大気中に大量に放散される危険性が大
きい。』と具体的な問題を指摘している。
 しかし、考え方は
『原子炉格納容器の破損を防止するため、格納容器圧力逃がし装置又は格納容器再循環ユニット』という極めて緩い規制基準を盾にとって、玄海原発3、4号炉には「格納容器再循
環ユニット」が設置されているので、法律違反は無いというような論旨で、審査は適切であると結論している。
 新規制基準の法律違反さえなければ、玄海原発3、4号炉の再稼働が安全かどうかの議論は必要ないというような論旨を認めることはできない。

★ 紅林進 さんから:
1月31日(火)に参議院議員会館で開催されます「FoE-Japan」と「メコン・ウォッチ」の主催による
「セミナー:どこへ行く、原発輸出?〜泥沼化する国際原子力産業の実態と各国の選択〜」のご案内
を転載させていただきます。

(以下、転送・転載歓迎)

みなさま(重複失礼・拡散歓迎)
FoE Japanの満田です。
台湾やベトナム、リトアニアなど、原発から撤退している国が相次いでいます。
ベトナムが原発からの撤退にあげた第一の理由は、「原発には経済競争力がない」ことでした。
一方、福島第一原発事故の費用は21.5兆円にも跳ね上がっています。
東芝は原発事業で巨額損失を出し、経営は泥沼化…。
このたび、原発輸出と国際的な原子力産業の動向に焦点をあてたセミナーを開催します。ぜひご参加ください。
なお、会場のキャパの管理や資料準備もありますので、必ず事前にお申込みください。

--------------------------------------------------------------
セミナー:どこへ行く、原発輸出?(1/31)〜泥沼化する国際原子力産業の実態と各国の選択〜
http://www.foejapan.org/energy/export/170131.html
--------------------------------------------------------------

◆日 時:2017年1月31日(火)15:00〜18:00 (開場14:40)
 開始20分前からロビーにて入館証を配布します
◆会 場:参議院議員会館B104会議室 (定員70名)
東京メトロ・永田町駅 1番出口をでてすぐ 国会議事堂前駅 1番出口徒歩5分
◆内 容
・「勇気ある撤退」:ベトナムが原発計画を撤回したわけ…満田夏花/FoE Japan
・ベトナムにおけるバックアイ揚水発電所とODA…木口由香/メコン・ウォッチ
・日印原子力協定とインドへの原発輸出…松久保肇/原子力資料情報室
・東芝の経営危機:原発ビジネスの負のスパイラル…川井康郎/プラント技術者の会
・ディスカッション
◆資料代    500円
◆要申込み:以下の申込みフォームからお申込みください。
https://pro.form-mailer.jp/fms/44c4354f114940
※定員との関係で、申し込みがない場合、ご入場いただけないこともございます。
◆主 催:国際NGO FoE-Japan、メコン・ウォッチ
◆協 力:原子力資料情報室
◆問合せ:国際環境 NGO FoE Japan (担当:深草)
Tel :  03-6909-5983 Fax : 03-6909-5986 E-mail: info at foejapan.org

★ 川辺(「キリスト者・九条の会」北九州) さんから:
”九条守りたい”
 2017年 1月定例会  
ドキュメンタリー映画「いのちの森 高江」上映
& 三上幸子さんのお話し(高江報告)
    日 時 :  1月28日(土)14時〜16時半    参加費(300円)
場 所 :  西南KCC 2F(小倉北区大田町14−31 大韓小倉教会の隣)

*ドキュメンタリー映画「いのちの森 高江」(2016年11月制作)
 沖縄県東村高江は、人口140人の小さな集落。国はこの集落を取り囲むようにオス
プレイも離発着できる米軍のヘリパッド(離発着帯)の建設を強行してきました。工
事は豊かな森を壊し木々や小動物など膨大ないのちを殺し、住民の生活を脅かし続け
ています。高江の豊かな自然と希少な動植物、強硬される工事の様子、森を戦争の道
具にしないで・・と立ち向かう高江の人々の記録です。
*三上幸子さん
1997年にTシャツ裁判(1987〜2008年)を傍聴し始めたのを機に、人権・平和問題に
取り組む。死刑廃止について関心を持ち、死刑囚との交流・再審請求の援助等をして
いるタンポポの会に参加。放射能市民測定室・九州(Qベク)立ち上げから現在まで
参加など。昨年2016年には、ドキュメンタリー映画「望むのは死刑ですか 考え悩む
世論」上映会、沖縄辺野古の写真展を開催し、11月29日から12月9日の間に高江に行
き、座り込みに参加。

★ 前田 朗 さんから:
芸術家の愛した家/芸術家を愛した家
池上英洋『芸術家の愛した家』(エクスナレッジ、2016年)
http://maeda-akira.blogspot.jp/2017/01/blog-post_24.html

−−−集会等のお知らせ−−−−−−

●「原発なくす蔵(ぞう) ☆全国原発関連情報☆」●
ホームぺージ http://npg.boo.jp/   
設立趣旨文 http://npg.boo.jp/info/syusi.pdf
皆さまの所で、今、どこで、どんな運動が展開されているのか
「原発なくす蔵」のメールアドレス info at npg.boo.jp  まで
情報をお寄せください。
原則として1週間ごと月曜日に更新します。

● 3.19 アベ政治を許さないin 福岡集会
案内チラシ http://tinyurl.com/htbqllq
実行委員会●
日時:1月25日(水)18:30〜
場所:福岡県民主医療機関連合会
  福岡市博多区博多駅前1丁目19-3 博多小松ビル2階
  地図: http://tinyurl.com/zy3dt8v 電話 092-483-0431
 実行委員会後
●「さよなら原発!福岡」例会●

●「原発なくそう!九州玄海訴訟」原告団・弁護団● 
第20回期日 1月27日(金)佐賀地裁 14:00
http://no-genpatsu.main.jp/
■玄海原発3・4号機の再稼働差止め仮処分申請を行います!■
口頭弁論にあわせて1月27日(金)13:00
佐賀地方裁判所に訴状を提出
佐賀県弁護士会館へ12:30に集合。

●憲法学習会のお知らせ●
講師:中野晃一(上智大学教授)さん
日時:1月30日(月)
   18:00〜19:30終了予定
場所:ちどりビル2階 大会議室
     福岡市博多区千代5丁目18-1
     地図 http://tinyurl.com/zhmzj8h
福岡医療団反核平和委員会主催
案内チラシ http://tinyurl.com/z7wum82

●福島原発事故避難者訴訟●
2月1日(水)午後2時〜福岡地裁
午後1時30分 門前集会
午後2時 法廷 口頭弁論
報告集会:午後2時30分〜午後4時
支援要請書 http://tinyurl.com/gtuldxq
案内チラシ http://tinyurl.com/hmpeogh
【問い合わせ先】092-721-1211 弁護士近藤・八木 
http://genpatsukyusai-kyushu.net/

●川内原発を止める!●
新規制基準のもと、設置変更許可処分に対する初めての取消訴訟
   (川内原発異議申立て行政訴訟)
第三回口頭弁論 2月8日(水)11:00 福岡地裁301号大法廷
案内チラシ http://tinyurl.com/zsxvow2
 福岡地裁 門前集会 10:30  
  地図: http://tinyurl.com/n9mzhky
     報告集会:福岡県弁護士会館3階ホール(福岡地裁内)
       代理人弁護士:河合弘之、海渡雄一、後藤富和 他2名参加
        11時30分から13時30分
・第四回 5月10日(水)13:30 ・ 第五回8月23日(水)11:00
http://www.datsugenpatsu.org/bengodan/archives/16-06-10/
下記、脱原発弁護団全国連絡会のサイトの訴訟一覧 44番目に掲載されていま  
す。 http://www.datsugenpatsu.org/bengodan/list/

●市民連合ふくおかミーテイング●
日時:2月9日(木)18:30〜21:00
場所:ココロンセンター(福岡市人権啓発センター)
 福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号(あいれふ8階)
        地図 http://www.kenkou-support.jp/access/

●<2.11反ヤスクニ福岡集会>●
テーマ:せめぎあう民衆意識と民衆行動
 〜東アジアの民族解放闘争対天皇制レジーム〜
講 演:徐 勝(ソ・スン)さん
1945年京都府生まれ。在日韓国人2世。立命館大学コリア研究
 センター研究顧問。靖国反対共同行動韓国委員会共同代表。
と き:2017年2月11日(土)午後2時開始
  (集会後4時15分デモ出発、警固公園まで)
ところ:九州キリスト教会館 4階ホール
福岡市中央区舞鶴2−7−7 電話092−712−6808
 (地下鉄「赤坂駅」3番出口より、北へ徒歩10分)
参加費:500円
主 催:反ヤスクニ福岡連絡会

● 市民連合ふくおか 「市民憲法講座」●  
          「憲法について語りあおう」
第9回目: 2月27(月)18:30〜
・発題者:石村善治(福岡大学名誉教授・憲法研究者)
・テーマー 言論の自由・「共謀罪」(テロ等準備罪)を問う
場所: ココロンセンター(福岡市人権啓発センター)
      福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号(あいれふ8階)

●「原発なくそう!九州玄海訴訟」原告団・弁護団● 
第20回期日 1月27日(金)佐賀地裁 14:00
http://no-genpatsu.main.jp/
■玄海原発3・4号機の再稼働差止め仮処分申請を行います!■
口頭弁論にあわせて1月27日(金)13:00
佐賀地方裁判所に訴状を提出
佐賀県弁護士会館へ12:30に集合。

●憲法学習会のお知らせ●
講師:中野晃一(上智大学教授)さん
日時:1月30日(月)
   18:00〜19:30終了予定
場所:ちどりビル2階 大会議室
     福岡市博多区千代5丁目18-1
     地図 http://tinyurl.com/zhmzj8h
福岡医療団反核平和委員会主催
案内チラシ http://tinyurl.com/z7wum82

●福島原発事故避難者訴訟●
2月1日(水)午後2時〜福岡地裁
午後1時30分 門前集会
午後2時 法廷 口頭弁論
報告集会:午後2時30分〜午後4時
支援要請書 http://tinyurl.com/gtuldxq
案内チラシ http://tinyurl.com/hmpeogh
【問い合わせ先】092-721-1211 弁護士近藤・八木 
http://genpatsukyusai-kyushu.net/

●川内原発を止める!●
新規制基準のもと、設置変更許可処分に対する初めての取消訴訟
   (川内原発異議申立て行政訴訟)
第三回口頭弁論 2月8日(水)11:00 福岡地裁301号大法廷
案内チラシ http://tinyurl.com/zsxvow2
 福岡地裁 門前集会 10:30  
  地図: http://tinyurl.com/n9mzhky
     報告集会:福岡県弁護士会館3階ホール(福岡地裁内)
       代理人弁護士:河合弘之、海渡雄一、後藤富和 他2名参加
        11時30分から13時30分
・第四回 5月10日(水)13:30 ・ 第五回8月23日(水)11:00
http://www.datsugenpatsu.org/bengodan/archives/16-06-10/
下記、脱原発弁護団全国連絡会のサイトの訴訟一覧 44番目に掲載されていま  
す。 http://www.datsugenpatsu.org/bengodan/list/

●市民連合ふくおかミーテイング●
日時:2月9日(木)18:30〜21:00
場所:ココロンセンター(福岡市人権啓発センター)
 福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号(あいれふ8階)
     地図 http://www.kenkou-support.jp/access/

●<2.11反ヤスクニ福岡集会>●
テーマ:せめぎあう民衆意識と民衆行動
     〜東アジアの民族解放闘争対天皇制レジーム〜
講 演:徐 勝(ソ・スン)さん
    1945年京都府生まれ。在日韓国人2世。立命館大学コリア研究
    センター研究顧問。靖国反対共同行動韓国委員会共同代表。
と き:2017年2月11日(土)午後2時開始
     (集会後4時15分デモ出発、警固公園まで)
ところ:九州キリスト教会館 4階ホール
     福岡市中央区舞鶴2−7−7 電話092−712−6808
     (地下鉄「赤坂駅」3番出口より、北へ徒歩10分)
参加費:500円
主 催:反ヤスクニ福岡連絡会

● 市民連合ふくおか 「市民憲法講座」●  
          「憲法について語りあおう」
第9回目: 2月27(月)18:30〜
・発題者:石村善治(福岡大学名誉教授・憲法研究者)
・テーマー 言論の自由・「共謀罪」(テロ等準備罪)を問う
場所: ココロンセンター(福岡市人権啓発センター)
      福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号(あいれふ8階)

● 3.19アベ政治を許さないin 福岡集会●
  いのち・ふるさと・暮らしを破壊する
      アベ体制を終わらせる 
    一万人福岡県民総がかり行動
3月19日(日))12:30〜15:00
   福岡市・ 冷泉公園 (福岡市博多区上川端町)
   豊田 勇造(とよだ ゆうぞう)&バンド
   講演・伊波洋一さん「沖縄の現状と課題」
15:00デモ出発
     冷泉公園から天神周辺 10コース 
  私たちのアピール・行動で天神埋め尽くしオキュパイ
 3.19 案内チラシ http://tinyurl.com/htbqllq

●市民連合ふくおかミーテイング●
日時:3月24日(金)18:30〜21:00
場所:ココロンセンター(福岡市人権啓発センター)
 福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号(あいれふ8階)
        地図 http://www.kenkou-support.jp/access/

● 4月15日(土) 水島朝穂さん講演会● 
日時:14:00〜16:30
場所: 福岡市立中央市民センター大ホール 
住所: 福岡市中央区赤坂2丁目5-8 tel092-714-5521
    地図:http://tinyurl.com/ll3slxq

水島朝穂さんプロフィール
水島 朝穂(みずしま あさほ、男性、1953年4月3日生)
日本の法学者。早稲田大学 法学学術院教授。
専門は憲法学、法政策論、平和論。博士(法学)
(早稲田大学、1997 年)(学位論文「現代軍事法制の研究 -脱軍事化への道程」)
立憲デモクラシーの会」のメンバーで、市民連合の中心的役割を担っている。

●【市民連合ふくおか・会員募集】●
http://tinyurl.com/jpll87z

● 安保法制違憲訴訟の会●
http://anpoiken.jp/

○−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−○
          ★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆            
   午前10時から午後3時。(水・土・日曜・休日は閉設) 
    ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
         場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
     地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
           ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
         <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>

●<私の>●
facebook: http://tinyurl.com/pytdluz
twitter: @aoyagi7
ブログ: http://ameblo.jp/aoyagi6211/
ホームページ http://sayonaragenpatu.jimdo.com/
Skype blueskyao1
☆活動・報告メルマガ★原発とめよう!九電本店前ひろば★
へのカンパを受け付けていますので、
よろしくお願い致します。
郵便振込 加入者名 さよなら原発!福岡 口座番号 01770−5−71599 

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
      青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
************************

----
青柳  y-aoyagi at r8.dion.ne.jp


CML メーリングリストの案内