[CML 046553] 【報告】第2107目★原発とめよう!九電本店前ひろば★

青柳 行信 y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
2017年 1月 25日 (水) 07:22:13 JST


青柳行信です。1月 25日(水)。【転送・転載大歓迎】

本日、「 3.19 アベ政治を許さないin 福岡集会」実行委員会
日時:1月25日(水)18:30〜
場所:福岡県民主医療機関連合会
  福岡市博多区博多駅前1丁目19-3 博多小松ビル2階
  地図: http://tinyurl.com/zy3dt8v 電話 092-483-0431
3.19 案内チラシ http://tinyurl.com/htbqllq

 実行委員会後
●「さよなら原発!福岡」例会●

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第2107日目報告☆
          呼びかけ人賛同者1月24日合計4259名。
原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】を募っています。

★ 私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★
        <ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

★ 横田つとむ さんから:
 青柳さん

お疲れさまです。
24日も 寒かったです。
日本海側は 大雪とのこと。
世界はトランプ新大統領のツイッターで大揺れです。
変な大統領です。
あんくるトム工房
九電前テント  http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/4211

★ 橋本左門 <無核無兵・毎日一首> さんから:
 ☆元自民市会議員が共産で当選する世になりにけるかも
       (左門 2017・1・25−1641※訂正)
 ※静岡県・菊川市の市議選での出来事。奇跡ともいうべき
 事態の種を蒔いたのは他ならぬ自民党の《「住民のため」
 ではなく、市長の言うことになんでも賛成の議会に疑問を抱
 き、浜岡原発のプルサーマル計画導入に反対して自民党を
 離党》。その後、共産党に入党して今回の選挙に立候補〜。

★ ギャー さんから:
 ☆「なかまこそ宝」
いのちは宝
このことをわかって生きている
なかまこそ宝

★ 枚方の松尾祐嗣 さんから:
私は経営学科卒ですが、42年間東京スカイツリーの杭工事を施工した会社に勤めて
居ましたが、
我々の工事現場でも暴風警報が出る前から、クレーンのブームを倒して
倒壊防止をし、作業も中止が常識です。
高浜でクレーンの倒壊事故を起こしていますが、
風速42mまで耐えると想定(実証、使用OK??)また想定外と云うのでしょう
か??
その他の事故でも検査、原因調査、対策、工事再開等で
原発の場合は労働監督署を管轄はされていないのでしょうか?
ご存じであれば教えて頂けますか?
それでまた工事関係、防潮堤とか構造物、安全管理(先手管理)等で
参考になるか分かりませんが、少しでも役に立てば幸いです。

★ 宮崎・黒木和也 さんから:
*ようやく実現した東電トップとの初会談で“再稼働バトル”――米山知事「検証には数年」明言
週刊金曜日 1/24(火) 10:26配信
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170124-00010000-kinyobi-soci

*2月1日に柏崎刈羽視察=地元首長と三者会談も―米山新潟知事
時事通信 1/24(火) 19:13配信 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170124-00000115-jij-pol

*福島第一原発 炉心近くにカメラ入れるも中止に
テレビ朝日系(ANN) 1/25(水) 0:05配信
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20170125-00000001-ann-soci

*楢葉で原乳の出荷再開 原発事故後、避難指示区域内で初
朝日新聞デジタル 1/24(火) 15:15配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170124-00000078-asahi-soci

*<東北電>計画撤回の原発用地 町に無償譲渡
河北新報 1/24(火) 15:47配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170124-00000020-khks-soci

*<栗原市長選>汚染廃で亀裂?知事動きに波紋
河北新報 1/24(火) 16:05配信 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170124-00000021-khks-pol

*1号機注水減、毎時3トンに=福島第1原発
時事通信 1/24(火) 18:24配信 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170124-00000098-jij-soci

*住宅の15%除染できず=住民の拒否・不明で―福島県
時事通信 1/24(火) 19:32配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170124-00000121-jij-pol

★ たんぽぽ舎 さんから:
紹介内容全体はこちらに⇒http://tinyurl.com/gomforn
【TMM:No2982】
2017年1月24日(火)地震と原発事故情報−
                4つの情報をお知らせします
1.日刊メルマガ発信へのカンパのお願い
     (半年に1回、6月と12月に要請)
   テレビ・新聞報道をさらに詳しく掘り下げた
   「分析記事」をずいじ掲載
   あなたに役立つ・ヒントになる情報・ニュース・
   日程案内など掲載
     たんぽぽ舎共同代表 鈴木千津子・柳田 真・メルマガ編集部
2.「もんじゅ」廃炉決定 次は六ヶ所再処理工場か
   計画からほぼ半世紀経て「もんじゅ」の廃炉決定
      今井孝司(地震がよくわかる会)
3.賠償で事故前の生活取り戻したい  (その3)
   大人の責任として一人ひとりが考えてほしい
   福島第一原発事故処理費用の国民負担(3)
     (1月20日雑誌「女性自身」より)
4.新聞より3つ
  ◆原発廃止の思い届いて 横山 淳 (東京都世田谷区)
     (1月24日東京新聞5面発言「ミラー」より)
  ◆反対派が「おことわり」デモ
   このままじゃ「復興妨害・原発復興五輪」になる
     (1月23日発行「日刊ゲンダイ」5面より)
  ◆窪塚洋介「悪魔のような連中」政府の原発対応を批判
     (1月22日「日刊スポーツ」より)

★ 中西正之 さんから:
青柳行信 様
<第56回原子力規制委員会の玄海原発3、4号炉審議結果と配布資料6>

<原子力規制庁の御意見は玄海原発の4重の壁問題を検討していない>
別紙1「九州電力株式会社玄海原子力発電所の発電用原子炉設置変更許可申請書
(3号及び4号発電用原子炉施設の変更)に関する審査書(案)に対する御意見への考え方」の36ページの「?−1.2.2 格納容器破損防止対策」の
『川内原発1、2号炉は鋼板製の格納容器とコンクリートの原子炉建屋で構成される5重の壁構造であるが、玄海原発3、4号炉はプレストレスコンクリート製の格納容器にガス
シール用の6.4mm厚みの薄い鉄板を貼り付けた4重の壁構造であることが説明されている。この新しい設計は日本では、大飯原発3、4号炉と玄海原発3、4号炉で初めて挑戦
された。この新しい格納容器設計の安全性を確かめるために、アメリカのサンディア研究所で1/4モデルを使用して、破壊実験が行われている。この実験結果によると、玄海原発
3、4号炉のプレストレスコンクリート製の格納容器は従来の鋼板製の格納容器に比べて、かなり弱い事が分かっている。福島第一原発の過酷事故の発生により、日本の原発
は絶対にメルトダウンを起こさないのではなく、何が起因してメルトダウンが起きるかは分からないという事が明確になって、新規制基準が策定されたので、プレストレスコンク
リート製の格納容器のみの原発が安全かどうかの審査が必要である。』についての考え方で『プレストレストコンクリート製格納容器(以下「PCCV」という。)における耐圧限界性
能の評価・検討のため、過去に通商産業省と米国原子力規制委員会と協同で限界耐圧試験が実施されています。この試験に使われた試験体は、代表プラントのPCCV を1/4 の縮尺で可
能な範囲で忠実に模擬したものとしています。試験において試験体を窒素ガスにて加圧した結果、約2.5Pd(Pd:最高使用圧力)でライナ損傷による微少漏えいを確認したものの、約
3.3Pd まで躯体はほぼ健全な状態のまま終了しています。その後、水圧による破壊試験を実施したところ、約3.6Pd で円筒胴部にて破壊を確認しています。
今回の審査では、原子炉格納容器の放射性物質の閉じ込め機能を確認する評価圧力(以下「限界圧力」という。)を2Pd に設定したうえで、各評価事故シーケンスにおける原子炉格
納容器の最高値がこの限界圧力を下回ることを確認していることから、重大事故時においてもPCCV の閉じ込め機能に問題がないことを確認しています。』と説明している。
 このパブコメは、「パブコメ意見一覧(WEB 投稿)」の整理番号1119E4の意見全文に示されているパブコメと思われる。この全文の中には「日本の原子力発電所の安全対策は、長
い間「燃料ペレット」、「燃料被覆管」、「原子炉圧力容器」、「原子炉格納容器」「原子炉建屋」のの5重の壁で守られていると説明されてきた。しかし、玄海原発3、4号炉は
原子炉建屋が設置されずに4重の壁で建設された。」と、玄海原発3、4号炉はプレストレスコンクリート製の格納容器には大欠陥がある事を指摘しています。考え方はその事には
まったく触れていません。
 そして、「この新しい設計は日本では、大飯原発3、4号炉と玄海原発3、4号炉で初めて挑戦された。この新しい格納容器設計の安全性を確かめるために、アメリカのサンディ
ア研究所で1/4モデルを使用して、破壊実験が行われている。 NUREG/CR-6906 SAND2006-2274P Containment Integrity Research at Sandia National Laboratories An Overview 
この実験結果によると、玄海原発3、4号炉のプレストレスコンクリート製の格納容器は従来の鋼板製の格納容器に比べて、かなり弱い事が分かっている。」の御意見の概要につい
ては、考え方で具体的な破壊実験の結果数値が説明されています。
 この説明は、Pd(最高使用圧力)で説明されています。玄海原発3、4号炉の1Pd(最高使用圧力)は4.0kg/cm2だから、限界圧力2Pdは8.0kg/cm2になりま
す。福島第一原発2号炉は、ベント操作ができなかったので、約8.0kg/cm2程度まで格納容器内圧力が高まった時、格納容器の弱い部分が破れて、大量に放射性物質を含む水
蒸気が外部噴き出して、大気汚染の最大の原因になりました。
 原子力規制庁の考え方は、PCCV を1/4 の縮尺で可能な範囲で忠実に模擬した実験では、水圧による破壊は、約3.6Pdで破壊されたと説明しています。約3.6Pdは14.4kg/cm
2になりますから、14.4kg/cm2でコンクリート壁が破壊されて、内容物が格納容器外に飛び散ったことに成ります。
英文の報告書では、84ページに『モデルの加圧は、水の2回目のスプレーが行われるまで続けられた。その後、突然、10:46:12に、有効圧力3.63Pd(1.42MPaまたは206.4psig)で
PCCVモデルは、シリンダーの中央の高さ付近で&#12316;6°の方位角で突然激しく破裂した。』と記載されています。
 構造物の設計を経験したことがある人なら、一般の構造物の安全率は4.0無ければ安全とは考えられないので、この実験結果からは、0.36MPa(3.6kg/cm2)以内
に収まる設計が必要です。しかし、原子力規制庁の考えは、0.8MPa以内に抑えられているから安全と説明されています。何を基準にそんな事を考えているのでしょうか。

★ 色平哲郎 さんから:
「トランプ大統領、悪くない」 オリバー・ストーン監督
聞き手・藤えりか 朝日新聞 2017年1月24日
http://digital.asahi.com/articles/ASK1K5V6BK1KUHMC001.html?rm=982

過激な言動で物議を醸すドナルド・トランプ氏が超大国のトップに就いた。政権批判の
映画を世に出し続けてきた米アカデミー賞監督が「トランプ大統領もあながち悪くない
」と意外な「評価」をしている。かつてはトランプ氏に手厳しい発言もしていたオリバ
ー・ストーン監督に、真意を聞いた。
特集:ドナルド・トランプ米大統領 

★ 前田 朗 さんから:
誤判・冤罪を防ぐ黙秘権の実質的保障のために
『黙秘権と取調拒否権』出版記念シンポジウム
日 時:2017年1月27日(金)16時30分?20時30分
会 場:龍谷大学深草学舎 至心館1階 矯正・保護総合センター
    http://rcrc.ryukoku.ac.jp/
テーマ:前田朗『黙秘権と取調拒否権――刑事訴訟における主体性』(三一書房)
<目次>
第1章刑事司法の現状と問題点
第2章国際人権法から見た日本司法
第3章代用監獄と取調べの実態
第4章取調拒否権の法理と実践
第5章現代国家の刑事法イデオロギー
第6章批判的刑事法学のために
第7章櫻木澄和の刑事法学

<パネリスト>
石塚伸一(龍谷大学教授) 中央大学大学院法学研究科博士課程満期退学。博士(法学)。専攻・刑事政策、犯罪学。著書に『社会的法治国家と刑事立法政策』(信山社、1997
年)、『刑事政策のパラダイム転換』(現代人文社、1996年)など。

斎藤司(龍谷大学法学部教授) 九州大学大学院博士後期課程満期退学。博士(法学)。専攻・刑事訴訟法。著書に『公正な刑事手続きと証拠開示請求権』(法律文化社、2015
年)、論文に「捜査過程を示す記録と刑事証拠開示」(刑法雑誌52巻2号)など。

野田隼人(弁護士・滋賀県弁護士会所属) 東北大学大学院法学研究科総合法制専攻修了。2009年司法研修所修了。高島法律事務所所長。京都大学・京都産業大学の法科大学院で刑
事実務関連授業の講師を務め、刑事弁護の分野で活躍している。

渕野貴生(立命館大学法務研究科教授) 東北大学大学院法務研究科修了。博士(法学)専攻・刑事訴訟法。著書に『適正な刑事手続きの保障とマスメディア』(現代人文社、2007
年)等、論文に「取調べ依存からの脱却と公判中心主義の徹底」(『刑法雑誌』55巻1号、2015年)など。

前田朗(東京造形大学教授) 中央大学大学院法学研究科博士課程満期退学。専攻・刑事人権論、戦争犯罪論。著書に『人道に対する罪』(青木書店、2009年)、『軍隊のない国
家』(日本評論社、2008年)、『ヘイト・スピーチ法研究序説』(三一書房、2015年)、『パロディのパロディ――井上ひさし再入門』(耕文社、2016年)など多数。
【お問い合わせ】 石塚伸一
612-8577 京都市伏見区深草塚本町67 龍谷大学法務研究科
電話:075-645-8466 /FAX:075-645-2071/
E-mail:ishizuka at law.ryukoku.ac.jp

−−−集会等のお知らせ−−−−−−

●「原発なくす蔵(ぞう) ☆全国原発関連情報☆」●
ホームぺージ http://npg.boo.jp/   
設立趣旨文 http://npg.boo.jp/info/syusi.pdf
皆さまの所で、今、どこで、どんな運動が展開されているのか
「原発なくす蔵」のメールアドレス info at npg.boo.jp  まで
情報をお寄せください。
原則として1週間ごと月曜日に更新します。

● 3.19 アベ政治を許さないin 福岡集会
案内チラシ http://tinyurl.com/htbqllq
実行委員会●
日時:1月25日(水)18:30〜
場所:福岡県民主医療機関連合会
  福岡市博多区博多駅前1丁目19-3 博多小松ビル2階
  地図: http://tinyurl.com/zy3dt8v 電話 092-483-0431
 実行委員会後
●「さよなら原発!福岡」例会●

●「原発なくそう!九州玄海訴訟」原告団・弁護団● 
第20回期日 1月27日(金)佐賀地裁 14:00
http://no-genpatsu.main.jp/
■玄海原発3・4号機の再稼働差止め仮処分申請を行います!■
口頭弁論にあわせて1月27日(金)13:00
佐賀地方裁判所に訴状を提出
佐賀県弁護士会館へ12:30に集合。

●憲法学習会のお知らせ●
講師:中野晃一(上智大学教授)さん
日時:1月30日(月)
   18:00〜19:30終了予定
場所:ちどりビル2階 大会議室
     福岡市博多区千代5丁目18-1
     地図 http://tinyurl.com/zhmzj8h
福岡医療団反核平和委員会主催
案内チラシ http://tinyurl.com/z7wum82

●福島原発事故避難者訴訟●
2月1日(水)午後2時〜福岡地裁
午後1時30分 門前集会
午後2時 法廷 口頭弁論
報告集会:午後2時30分〜午後4時
支援要請書 http://tinyurl.com/gtuldxq
案内チラシ http://tinyurl.com/hmpeogh
【問い合わせ先】092-721-1211 弁護士近藤・八木 
http://genpatsukyusai-kyushu.net/

●川内原発を止める!●
新規制基準のもと、設置変更許可処分に対する初めての取消訴訟
   (川内原発異議申立て行政訴訟)
第三回口頭弁論 2月8日(水)11:00 福岡地裁301号大法廷
案内チラシ http://tinyurl.com/zsxvow2
 福岡地裁 門前集会 10:30  
  地図: http://tinyurl.com/n9mzhky
     報告集会:福岡県弁護士会館3階ホール(福岡地裁内)
       代理人弁護士:河合弘之、海渡雄一、後藤富和 他2名参加
        11時30分から13時30分
・第四回 5月10日(水)13:30 ・ 第五回8月23日(水)11:00
http://www.datsugenpatsu.org/bengodan/archives/16-06-10/
下記、脱原発弁護団全国連絡会のサイトの訴訟一覧 44番目に掲載されていま  
す。 http://www.datsugenpatsu.org/bengodan/list/

●市民連合ふくおかミーテイング●
日時:2月9日(木)18:30〜21:00
場所:ココロンセンター(福岡市人権啓発センター)
 福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号(あいれふ8階)
        地図 http://www.kenkou-support.jp/access/

●<2.11反ヤスクニ福岡集会>●
テーマ:せめぎあう民衆意識と民衆行動
     〜東アジアの民族解放闘争対天皇制レジーム〜
講 演:徐 勝(ソ・スン)さん
    1945年京都府生まれ。在日韓国人2世。立命館大学コリア研究
    センター研究顧問。靖国反対共同行動韓国委員会共同代表。
と き:2017年2月11日(土)午後2時開始
     (集会後4時15分デモ出発、警固公園まで)
ところ:九州キリスト教会館 4階ホール
     福岡市中央区舞鶴2−7−7 電話092−712−6808
     (地下鉄「赤坂駅」3番出口より、北へ徒歩10分)
参加費:500円
主 催:反ヤスクニ福岡連絡会

● 市民連合ふくおか 「市民憲法講座」●  
          「憲法について語りあおう」
第9回目: 2月27(月)18:30〜
・発題者:石村善治(福岡大学名誉教授・憲法研究者)
・テーマー 言論の自由・「共謀罪」(テロ等準備罪)を問う
場所: ココロンセンター(福岡市人権啓発センター)
      福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号(あいれふ8階)

● 3.19 アベ政治を許さないin 福岡集会
案内チラシ http://tinyurl.com/htbqllq
実行委員会●
日時:1月25日(水)18:30〜
場所:福岡県民主医療機関連合会
  福岡市博多区博多駅前1丁目19-3 博多小松ビル2階
  地図: http://tinyurl.com/zy3dt8v 電話 092-483-0431
 実行委員会後
●「さよなら原発!福岡」例会●

●「原発なくそう!九州玄海訴訟」原告団・弁護団● 
第20回期日 1月27日(金)佐賀地裁 14:00
http://no-genpatsu.main.jp/
■玄海原発3・4号機の再稼働差止め仮処分申請を行います!■
口頭弁論にあわせて1月27日(金)13:00
佐賀地方裁判所に訴状を提出
佐賀県弁護士会館へ12:30に集合。

●憲法学習会のお知らせ●
講師:中野晃一(上智大学教授)さん
日時:1月30日(月)
   18:00〜19:30終了予定
場所:ちどりビル2階 大会議室
     福岡市博多区千代5丁目18-1
     地図 http://tinyurl.com/zhmzj8h
福岡医療団反核平和委員会主催
案内チラシ http://tinyurl.com/z7wum82

●福島原発事故避難者訴訟●
2月1日(水)午後2時〜福岡地裁
午後1時30分 門前集会
午後2時 法廷 口頭弁論
報告集会:午後2時30分〜午後4時
支援要請書 http://tinyurl.com/gtuldxq
案内チラシ http://tinyurl.com/hmpeogh
【問い合わせ先】092-721-1211 弁護士近藤・八木 
http://genpatsukyusai-kyushu.net/

●川内原発を止める!●
新規制基準のもと、設置変更許可処分に対する初めての取消訴訟
   (川内原発異議申立て行政訴訟)
第三回口頭弁論 2月8日(水)11:00 福岡地裁301号大法廷
案内チラシ http://tinyurl.com/zsxvow2
 福岡地裁 門前集会 10:30  
  地図: http://tinyurl.com/n9mzhky
     報告集会:福岡県弁護士会館3階ホール(福岡地裁内)
       代理人弁護士:河合弘之、海渡雄一、後藤富和 他2名参加
        11時30分から13時30分
・第四回 5月10日(水)13:30 ・ 第五回8月23日(水)11:00
http://www.datsugenpatsu.org/bengodan/archives/16-06-10/
下記、脱原発弁護団全国連絡会のサイトの訴訟一覧 44番目に掲載されていま  
す。 http://www.datsugenpatsu.org/bengodan/list/

●市民連合ふくおかミーテイング●
日時:2月9日(木)18:30〜21:00
場所:ココロンセンター(福岡市人権啓発センター)
 福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号(あいれふ8階)
        地図 http://www.kenkou-support.jp/access/

●<2.11反ヤスクニ福岡集会>●
テーマ:せめぎあう民衆意識と民衆行動
     〜東アジアの民族解放闘争対天皇制レジーム〜
講 演:徐 勝(ソ・スン)さん
    1945年京都府生まれ。在日韓国人2世。立命館大学コリア研究
    センター研究顧問。靖国反対共同行動韓国委員会共同代表。
と き:2017年2月11日(土)午後2時開始
     (集会後4時15分デモ出発、警固公園まで)
ところ:九州キリスト教会館 4階ホール
     福岡市中央区舞鶴2−7−7 電話092−712−6808
     (地下鉄「赤坂駅」3番出口より、北へ徒歩10分)
参加費:500円
主 催:反ヤスクニ福岡連絡会

● 市民連合ふくおか 「市民憲法講座」●  
          「憲法について語りあおう」
第9回目: 2月27(月)18:30〜
・発題者:石村善治(福岡大学名誉教授・憲法研究者)
・テーマー 言論の自由・「共謀罪」(テロ等準備罪)を問う
場所: ココロンセンター(福岡市人権啓発センター)
      福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号(あいれふ8階)

●市民連合ふくおかミーテイング●
日時:3月24日(金)18:30〜21:00
場所:ココロンセンター(福岡市人権啓発センター)
 福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号(あいれふ8階)
        地図 http://www.kenkou-support.jp/access/

● 4月15日(土) 水島朝穂さん講演会● 
日時:14:00〜16:30
場所: 福岡市立中央市民センター大ホール 
住所: 福岡市中央区赤坂2丁目5-8 tel092-714-5521
    地図:http://tinyurl.com/ll3slxq

水島朝穂さんプロフィール
水島 朝穂(みずしま あさほ、男性、1953年4月3日生)は、
日本の法学者。早稲田大学 法学学術院教授。
専門は憲法学、法政策論、平和論。博士(法学)
(早稲田大学、1997 年)(学位論文「現代軍事法制の研究 -脱軍事化への道程」)。
立憲デモクラシーの会」のメンバーで、市民連合の中心的役割を担っている方。

●【市民連合ふくおか・会員募集】●
http://tinyurl.com/gwgtc3r

● 安保法制違憲訴訟の会●
http://anpoiken.jp/

○−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−○
          ★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆            
   午前10時から午後3時。(水・土・日曜・休日は閉設) 
    ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
         場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
     地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
           ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
         <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>

●<私の>●
facebook: http://tinyurl.com/pytdluz
twitter: @aoyagi7
ブログ: http://ameblo.jp/aoyagi6211/
ホームページ http://sayonaragenpatu.jimdo.com/
Skype blueskyao1
☆活動・報告メルマガ★原発とめよう!九電本店前ひろば★
へのカンパを受け付けていますので、
よろしくお願い致します。
郵便振込 加入者名 さよなら原発!福岡 口座番号 01770−5−71599 

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
      青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
************************

----
青柳  y-aoyagi at r8.dion.ne.jp


CML メーリングリストの案内