[CML 046492] 【報告】第2102目★原発とめよう!九電本店前ひろば★

青柳 行信 y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
2017年 1月 20日 (金) 06:49:35 JST


青柳行信です。1月 20日(金)。【転送・転載大歓迎】

明日、私も参加します。
☆再稼働阻止全国ネットワーク・全国相談会
1月21日(土)14:00〜21:00、22日(日)9:00〜12:00
場所:エルおおさか(地下鉄・京阪、天満橋駅)
連絡先:再稼働阻止全国ネットワーク事務局
info at saikadososhinet.sakura.ne.jp
 TEL 070-6650-5549 たんぽぽ舎気付

☆1.22 高浜原発うごかすな! 関電包囲全国集会
1月22日(日)16:00〜17:30関西電力本店前
(前段デモ出発集会14:00〜 中之島公園(大阪市役所南側) )

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第2102日目報告☆
        呼びかけ人賛同者1月19日合計4258名。
原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】1月19日2名。
      宮原桂子 南川和子
★ 私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★
      <ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

★ 横田つとむ さんから:
 青柳さん

お疲れさまです。
九電は 玄海原発の再稼動をもくろんでいます。
地域の住民は 再稼動に反対するところが増えてきています。
伊万里市や壱岐市は再稼働反対を表明しています。
もっと広範囲の地方自治体も原発再稼働反対の意思表示をできるように
世論を盛り上げていきたいものです。
あんくるトム工房
玄海原発のこと   http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/4205

★ 橋本左門 <無核無兵・毎日一首> さんから:
 ☆安倍総理は「改正・修正」と言ふなれど、その実態は「壊体」なのです
         (左門 2017・1・20−1638)
 ※ボストンカレッジのアルバート准教授は、《ハンガリーやポーランドの
 事例は「憲法の改正・修正という言葉では説明できない・・・憲法を壊体
 するというDISMNBSRMENT(肢体をバラバラにして命を奪う)を実行
 して居るのです》(朝日1・19)。バラバラ事件への進行を止めよう!!

★ さいたま市 石垣敏夫 さんから:
高校生の投稿(下段)は今の大人の責任を問うています。

再稼動は重罪
1)電気は足りてる
2)コストは高い
3)保障はできない
4)毒物排出(使用済み核燃料)
5)温度を上げてる(海水・河川水:地球温暖化)
6)未来も汚す
7)核兵器の源(みなもと)
                 
◆原発は本当に必要か 高校生   笠 愛実(17)

私は原子力発電は続けるべきはないと考える。
確かに、現代社会に電気は欠かせない。自然エネルギーで発電すること
はできるものの、大量に電気を作り出す原子力発電は捨てがたいかもしれ
ない。
しかし、私たちは無駄に電気を使っていることも、よく考えなければい
けないと思う。その結果、環境汚染や地球温暖化などの新たな問題が深刻
になってきている。それでもなお、事故が起きれば重大な環境破壊を招く
原子力発電が必要なのだろうか。
2011年に起きた東日本大震災では多くの被害が出たが、復興を遠のかせ
ているのは、原発事故によって大量の放射線が流れ出たことだ。その汚染
は、長い年月がたっても完全に消えることはないと言われている。なぜ、
人や地球に害があるものを作り続けているのか。
大震災の直後に実施された節電対策では、都会であってもやろうと思え
ば、電力使用を減らせることを示した。個人レベルでの節電が難しけれ
ば、国全体で節電に対する意識を変えるべきだ。
電気は生活する上で必要不可欠な存在だが、原子力発電はリスクが大き
すぎる。そして、事故が起きたときの被害は、現状で原子力政策を進める
大人たちの世代よりも、私たちのような若い世代や、その子どもたちの方
が多く受けることになる。
次世代にリスクがあるものを、今生きている大人が作るのは無責任すぎ
ると言えないだろうか。
私たちは今こそ、原子力発電の削減への努力をして、自然エネルギー開
発に国力を注ぐべきだ。
(1月18日東京新聞朝刊5面「発言」・ミラーより)

★ 木村(雅)さんから:
経産省前テントひろばから緊急記者会見の案内です。
急で恐縮ですが、是非お出かけいただきたくご案内申し上げます。

【ご案内】
経産省前テントひろば緊急記者会見
〜不当逮捕・不当勾留に抗議する〜
                        2017年1月19日(木) 経産省前テントひろば

 去る1月17日(火)午前1時に私たちの仲間であるMさんが不当逮捕され、10日間の勾留が認められ
て今も警視庁で拘束されています。
警視庁が不当に誇張して発表し、誇張されて報道されました。
更に、経産省はここぞとばかりに「放火」を強調して早々と立札まで準備しました。
 昨年8月21日のテント撤去以来、私たちは、毎日経産省本館前に座込み、毎週金曜日に経産省に対
して抗議行動し、原発コストと使用済み核燃料についての院内ヒアリング集会を重ね、テント美術展を各
地で開催し、大間原発再稼働に反対する運動などを重ねてきました。
今回の逮捕は明らかにこれらの運動に対する不当な弾圧です。
 記者会見では、私たちが調査した真実を皆さんにお知らせし、
 多くの記者さんにお出かけいただきたくご案内申し上げます。
 記
日時:2017年1月20日(金) 13時〜14時
場所:経産省本館ポケットパーク前
主催:経産省前テントひろば
発言: 経産省前テントひろば 淵上太郎他
担当弁護士
問合せ: 木村(雅)080−5062−4196

★ 中西正之 さんから:
青柳行信 様
<第3回佐賀県原子力専門部会を傍聴してきました。>

2017年1月19日に9時30分から13時36分まで約4時間第3回佐賀県原子力専門部会が有ったので傍聴してきました。
 専門委員は出光一哉氏が欠席されており、6名の専門委員の出席でした。
傍聴者は会議が始まった時には、8名でした。
 九州電力から、詳細な説明がありましたが、じつに見事なものでした。さすがに九州電力の実力と思わされました。
 専門委員の方々からは、かなり大量の質問がありましたが、原子力規制委員会の適合性審査内会の内容や、適合性審査書案に関連する質問はほとんどありませんでした。
 今回は、原子力規制庁からの資料の提出も、出席も無かったので、九州電力から提出されたかなりな量の資料とその詳しい説明についての、質問が大量にありました。
 9時51分に、片山委員より、「水素濃度計は大量の水蒸気の存在する中で、水素の熱伝導率により水素濃度の計測が行われているが、そのような環境で正確な測定ができるの
か。」との質問がありました。
 九州電力より、測定ガスは冷却し、水蒸気を除去して測定している。ただ、イグナイタは過酷事故が発生し、水素の発生が始まったら、すぐに点火する事にしており、水素濃度の
測定値はイグナイタの点火時期には関係していないという、説明がありました。
 第3回佐賀県原子力専門部会の審議は、「第1回原子力安全専門部会に関する補足説明」「玄海原子力発電所基準地震動について」「玄海原発3号炉及び4号炉耐津波設計方針に
ついて」「玄海原発3号炉及び4号炉火山影響評価について」の審議に4時間かかり、「玄海原発3号炉及び4号炉竜巻影響評価について」「玄海原発3号炉及び4号炉内部溢水防
護について」と「「玄海原発3号炉及び4号炉火災対策について」は次回委員会に回されました。
 全体の会議の印象は、九州電力の説明資料と、説明についての、出席委員の個人的な疑問が殆どで、原子力規制委員会の適合性審査内会の内容や、適合性審査書案に関連する質問
はほとんどありませんでした。
 ただ、最後の頃に、井嶋委員より「免震重要棟を耐震棟に変更したのは問題ではないか」という今市民が疑問に思っている問題の質問がありました。
 この件は、九州電力は適合性審査会の最後の頃に、詳しい説明をしているので、その内容の詳しい説明がありました。
最後に續委員より、1月18日に「玄海原子力発電所の現地視察」を行ったが、耐震棟もまだ設置されていないので、玄海原発に過酷事故が起きた時、現場作業員の休憩所がほとん
どないので、これではヒューマンエラーも起きるのではないかとの、心配する意見がありました。
 この2件の発言は、住民の安全を心配しての良心的な意見と思われました。
ただ、第3回佐賀県原子力専門部会は、九州電力からは見事な説明がありましたが、一般市民が玄海原発の再稼働について心配している事や、パブリックコメントで問題が提起され
た重要な問題の議論はほとんどありません。
 玄海原発の適合性審査書が公布されましたし、パブリックコメントの全文も公開され、原子力規制庁の考え方の説明も公開されたので、佐賀県原子力専門部会は、これらの問題の
審議に変更する必要が有ると思われました。
 次回の第4回佐賀県原子力専門部会は2月2日との発表がありました。

★ 宮崎・黒木和也 さんから:
*玄海原発 離島に橋も架けないで
東京新聞 【社説】 2017年1月19日
http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/editorial/CK2017011902000127.html

*玄海原発審査合格 県内で注文や歓迎、抗議も
佐賀新聞 1/19(木) 12:09配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170119-00010003-saga-l41

*東芝融資に地銀が難色 巨額損失が条項に抵触 経営戦略に影落とす
産経新聞 1/19(木) 7:55配信 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170119-00000071-san-bus_all

*東芝、半導体分社化 損失額膨らめば「部分売却では済まぬ」
産経新聞 1/19(木) 7:55配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170119-00000072-san-bus_all

*<東芝>損失5000億円超も 政投銀に支援要請
毎日新聞 1/19(木) 11:32配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170119-00000038-mai-bus_all

*東芝、政投銀に資本支援要請 損失額5000億円超の可能性=関係筋
ロイター 1/19(木) 19:49配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170119-00000095-reut-bus_all

*福島第一原発の廃炉積立金、国が管理…改正法案
読売新聞 1/19(木) 15:19配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170119-00050027-yom-bus_all

*「応力腐食割れ」が原因=高浜3号機の蒸気発生器―福井県
時事通信 1/19(木) 19:33配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170119-00000138-jij-soci

*<東電>傘下の送配電会社、3月にも社債発行を再開
毎日新聞 1/19(木) 20:27配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170119-00000097-mai-bus_all

*被災者を招待へ 慈善コンサート
カナロコ by 神奈川新聞 1/19(木) 22:25配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170119-00015030-kana-l14

*F35、岩国に初配備 米の軍事拠点化進む
東京新聞 2017年1月19日 07時02分
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2017011990070235.html

*トランプ氏が「高額」と批判のF35 日本も42機購入計画
 東京新聞 2017年1月19日 朝刊
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/201701/CK2017011902000120.html

★ たんぽぽ舎 さんから:
紹介内容全体はこちらに⇒http://tinyurl.com/hyuw74s
【TMM:No2978】
2017年1月19日(木)地震と原発事故情報−
                3つの情報をお知らせします
1.メールマガジンへのカンパ要請に対して多くの
   ご協力ありがとうございます(その14)
   今回、21名の方より8万7千円(トータル206万円)
2.原子力災害対策指針(改正原案)にパブコメ意見を書こう!
   原子力災害対策重点区域を短縮するな!
   六ヶ所再処理施設の区域5kmは余りに危険!
   東海再処理施設の区域5kmは余りに危険!
   東電福島第一原発事故、JCO臨界事故を忘れるな!
     「再稼働阻止全国ネットワーク」事務局
3.新聞より4つ
  ◆「お金が大事なのか」審査合格に市民団体ら憤り
      (1月18日毎日新聞より)
  ◆韓国忠清(チュンチョン)地域の市民団体
   「使用済み核燃料再処理実験止めよう」共同対応
   24の市民団体が参加した「核再処理実験阻止30キロ連帯」発足
   「大田だけの問題ではない 半径30キロ内の住民すべてが危険」
     (1月18日ハンギョレ新聞より)
  ◆福島原発「自主避難者」ら、住宅支援の継続を訴える
     (1月17日 日刊スポーツより)
  ◆全機点検指示 島根原発2号機でダクトに腐食穴見つかり
     (1月18日毎日新聞より)

★ 東京の杉原浩司 さんから:
本日1月20日から、いよいよ通常国会が始まります。この国会が「共謀罪
国会」となることは間違いありません。稀代の超悪法を4たび葬り去るた
めに、開会日の午後に院内集会が行われます。可能な方はぜひご参加くだ
さい。なお、当初の案内から、会場がもっと広い参議院議員会館講堂に変
わったそうです。また、正午からは以下の行動も取り組まれます。

<安倍政権の暴走止めよう! 1.20国会開会日行動>
1月20日(金)12時〜13時 
衆議院第2議員会館前 
主催:総がかり行動実行委員会 
詳細 → http://sogakari.com/?p=2430

--------------------------------- 

*****************
   秘密保護法、戦争法と一体
 話し合うことが罪になる共謀罪
  国会提出を許さない院内集会
*****************

▼と き 1月20日(金)14時〜16時
▼ところ 参議院議員会館 講堂
     (永田町駅、国会議事堂前駅)

▼挨拶  高田健さん(解釈で憲法9条を壊すな!実行委員会)
▼発言  国会議員

▼お話  平岡秀夫さん(元法務大臣)
     海渡雄一さん(弁護士)

▼市民団体 桜井昌司さん(えん罪被害者)
            鈴木猛さん(日本国民救援会)
      ほか

▼2月の取り組み 前田能成さん(「秘密保護法」廃止へ!実行委員会/出版労連)

▼資料代 500円

▼共 催 「秘密保護法」廃止へ!実行委員会
     解釈で憲法9条を壊すな!実行委員会
     日本マスコミ文化情報労組会議(MIC)
     盗聴法廃止ネットワーク
▼連絡先   
○「秘密保護法」廃止へ!実行委員会 https://www.himituho.com/
        新聞労連 jnpwu at mxk.mesh.ne.jp
        憲法会議 03-3261-9007
○解釈で憲法9条を壊すな!実行委員会
        許すな!憲法改悪・市民連絡会 03-3221-4668
○日本マスコミ文化情報労組会議(MIC) mic-un at union-net.or.jp
○盗聴法廃止ネットワーク 

−−−集会等のお知らせ−−−−−−

●「原発なくす蔵(ぞう) ☆全国原発関連情報☆」●
ホームぺージ http://npg.boo.jp/  
設立趣旨文 http://npg.boo.jp/info/syusi.pdf
皆さまの所で、今、どこで、どんな運動が展開されているのか
「原発なくす蔵」のメールアドレス info at npg.boo.jp  まで
情報をお寄せください。
原則として1週間ごと月曜日に更新します。2016.12.26開設

● 市民連合ふくおかミーテイング●
日時:1月23日(月)18:30
場所: 福岡市立中央市民センター第二会議室 
住所: 福岡市中央区赤坂2丁目5-8 tel092-714-5521
    地図:http://tinyurl.com/ll3slxq

● 3.19 アベ政治を許さないin 福岡集会実行委員会●
日時:1月25日(水)18:30〜
場所:福岡県民主医療機関連合会
  福岡市博多区博多駅前1丁目19-3 博多小松ビル2階
  地図: http://tinyurl.com/zy3dt8v 電話 092-483-0431
 実行委員会後
●「さよなら原発!福岡」例会●

●「原発なくそう!九州玄海訴訟」原告団・弁護団● 
第20回期日 1月27日(金)佐賀地裁 14:00
http://no-genpatsu.main.jp/
■玄海原発3・4号機の再稼働差止め仮処分申請を行います!■
口頭弁論にあわせて1月27日(金)13:00
佐賀地方裁判所に訴状を提出
佐賀県弁護士会館へ12:30に集合。

●憲法学習会のお知らせ●
講師:中野晃一(上智大学教授)さん
日時:1月30日(月)
   18:00〜19:30終了予定
場所:ちどりビル2階 大会議室
   福岡市博多区千代5丁目18-1
   地図 http://tinyurl.com/zhmzj8h
福岡医療団反核平和委員会主催
案内チラシ http://tinyurl.com/z7wum82

●福島原発事故避難者訴訟●
2月1日(水)午後2時〜福岡地裁
午後1時30分 門前集会
午後2時 法廷 口頭弁論
報告集会:午後2時30分〜午後4時
支援要請書 http://tinyurl.com/gtuldxq
案内チラシ http://tinyurl.com/hmpeogh
【問い合わせ先】092-721-1211 弁護士近藤・八木 
http://genpatsukyusai-kyushu.net/

●川内原発を止める!●
新規制基準のもと、設置変更許可処分に対する初めての取消訴訟
   (川内原発異議申立て行政訴訟)
第三回口頭弁論 2月8日(水)11:00 福岡地裁301号大法廷
案内チラシ http://tinyurl.com/zsxvow2
 福岡地裁 門前集会 10:30  
  地図: http://tinyurl.com/n9mzhky
   報告集会:福岡県弁護士会館3階ホール(福岡地裁内)
     代理人弁護士:河合弘之、海渡雄一、後藤富和 他2名参加
      11時30分から13時30分
・第四回 5月10日(水)13:30 ・ 第五回8月23日(水)11:00
http://www.datsugenpatsu.org/bengodan/archives/16-06-10/
下記、脱原発弁護団全国連絡会のサイトの訴訟一覧 44番目に掲載されていま  
す。 http://www.datsugenpatsu.org/bengodan/list/

●市民連合ふくおかミーテイング●
日時:2月9日(木)18:30〜21:00
場所:ココロンセンター(福岡市人権啓発センター)
 福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号(あいれふ8階)
      地図 http://www.kenkou-support.jp/access/

● 市民連合ふくおか 「市民憲法講座」●  
        「憲法について語りあおう」
第9回目: 2月27(月)18:30〜
・発題者:石村善治(福岡大学名誉教授・憲法研究者)
・テーマー 「言論の自由」
場所: ココロンセンター(福岡市人権啓発センター)
    福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号(あいれふ8階)

●【市民連合ふくおか・会員募集】●
http://tinyurl.com/gwgtc3r

● 安保法制違憲訴訟の会●
http://anpoiken.jp/

○−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−○
        ★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆               
 午前10時から午後3時。(水・土・日曜・休日は閉設) 
    ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
       場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
     地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
         ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
       <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>

●<私の>●
facebook: http://tinyurl.com/pytdluz
twitter: @aoyagi7
ブログ: http://ameblo.jp/aoyagi6211/
ホームページ http://sayonaragenpatu.jimdo.com/
Skype blueskyao1
☆活動・報告メルマガ★原発とめよう!九電本店前ひろば★
へのカンパを受け付けていますので、
よろしくお願い致します。
郵便振込 加入者名 さよなら原発!福岡 口座番号 01770−5−71599 

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
    青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
************************

----
青柳  y-aoyagi at r8.dion.ne.jp


CML メーリングリストの案内