[CML 046331] 転送【みんなきいて! 戦争を知っているおじいちゃん おばあちゃん の話】 Vol.1 米澤鐵志さんのお話し

uchitomi makoto muchitomi at hotmail.com
2017年 1月 7日 (土) 23:44:58 JST


「ぼくは満員電車で原爆を浴びた 11歳の少年が生きぬいたヒロシマ」の語り部である米澤鐡志さんからのメールを転送します。

//////////////////////////////////////////////////////////

多方面で活躍されている佐々木まきさんが、現在の安倍政権の数々の不穏、不当な動きに抗議して
【みんなきいて!戦争を知っているおじいちゃん おばあちゃん の話】
を企画されました。

5歳くらいから11歳の原爆被爆、敗戦を見聞きしてきた私は当時の恐ろしい戦争体験から
今またあの当時の状況に似て、民衆を欺瞞して戦争可能な状態に進んでいることを憂いています。

「私の見たり聞いたりしたこと」と題して当時の具体的事実をお話ししたいと思います。

安倍政治の国を挙げてのデマや、歴史偽造をバクロします。是非聞いてください。     

 原子爆弾被爆体験者 米澤鐡志 

///////////////////////////////////////////////////////////

【みんなきいて!
戦争を知っているおじいちゃん おばあちゃん の話】
Vol.1 米澤鐵志さんのお話し
https://www.facebook.com/events/1824495474484087/

2017年1月21日(土)午後6:30〜

ひと・まち交流館京都 3F第4会議室
http://www.hitomachi-kyoto.jp/access.html

 参加費:300円

 おじいちゃんおばあちゃんが子どもだった頃、
 どうしようもない力におされ、
 自由にものも言えなかった。
 生きるのにせいいっぱいだった。
 二度とくり返さないために  今 伝えたい。。

★同会館で開催される「市民メテ゛ィア報道写真展vol.1 ハ゛イハ゛イ原発きょうと編」に合わせて開催致します。1F 作品展示コーナーにぜひお立ち寄りください!

【みんなきいて!
戦争を知っているおじいちゃん おばあちゃん の話】
★第1回は米澤鐵志さんのお話し
「ぼくは満員電車で原爆を浴びた 11歳の少年が生きぬいたヒロシマ」小学館(語り/米澤鐡志  文/由井りょう子)
「満員電車」同乗者の唯一の生存者

※第2回は2月25日(土)に予定しています。

<会場アクセス>
【バス】
市バス4・17・205号系統
「河原町正面」下車
【電車】
京阪電車「清水五条」下車 徒歩8 分
地下鉄烏丸線「五条」下車 徒歩10 分

問い合わせ:京都市民のいい顔を見る会
 (ささき)

::・:・:・:・:・:・:・:・:・:・::
1F 作品展示コーナーにぜひお立ち寄りください!
「市民メテ゛ィア報道写真展vol.1 ハ゛イハ゛イ原発きょうと編」
1月20日(金)〜24日(火)午前10時〜午後8時           ※22日(日)と24日(火)は午後5時まで
主催:市民メテ゛ィアの報道写真を見る会
https://www.facebook.com/events/1357926400893942/
 


CML メーリングリストの案内