[CML 046275] IK改憲重要情報(172)

河内 謙策 kenkawauchi at nifty.com
2017年 1月 4日 (水) 15:55:37 JST


IK改憲重要情報(172)[2017年1月4日]

私たちは、内外の改憲をめぐる動きと9条改憲反対運動についての情報を発信しま
す。

(この情報を重複して受け取られた方は失礼をお許しください。転載・転送は自由で
す)

弁護士 市川守弘、弁護士 河内謙策

連絡先:〒170-0005東京都豊島区南大塚3-4-4-203 河内謙策法律事務所電話
03-6914-3844,FAX03-6914-3884

河内が参加している「南シナ海問題署名運動」のサイトは以下のとおりです。

http://www.southcs.org/
__________________
(以下の見解は、河内の見解です。市川の見解は必ずしも河内の見解と同一ではあり
ません。御了解ください。)

  謹賀新年 今年もよろしくお願い申し上げます。

    私の感動した歌
 昨年の紅白歌合戦をテレビで見ていたら、素敵な曲に会うことができました。“欅
坂46”(ケヤキザカ フォーティシックス)という女子アイドルグループの曲で、曲
名は“サイレントマジョリティ”です。
 曲の1番の歌詞は、次の通りです。

 人が溢れる交差点を
 どこへ行く?(押し流され)
 似たような服を着て
 似たような表情で

 以下の歌詞は、以下のサイトにアクセスしてください。

http://www.uta-net.com/song/205640/

 曲を聞きたい人は以下のサイトにアクセスしてください。
https://www.google.co.jp/webhp?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&gws_rd=ssl#
hl=ja&q=%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%9E%E3%82%B8%E3%8
3%A7%E3%83%AA%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%BC

 曲は、現代の風潮にずばりと切り込んだ内容です。私はアイドルグループが問題に
している風潮が、日本の民衆運動の中にも浸透してきているのではないか、民衆運動
の構成員であるにもかかわらず政治や経済には無関心な人、自分は素晴らしい団体の
構成員になったのだから、これ以上世の中の真実を追求するという熱意が薄れてし
まった人、民衆運動の主流に異論を唱えることを恐れる人、自分が正しいかどうかを
考える前に団体の指導部の意見を気にする人、自分の意見を意見を言う前に仲間との
人間関係を気にする人、長い間やってきたことを繰り返せばいいやと割り切っている
人etcが増えている気がして心配なのです。

________________
            以上





CML メーリングリストの案内