[CML 046919] 【2・19現地報告会】 福知山射撃訓練場はどうなっているのか 日米共同使用の実態と問題

uchitomi makoto muchitomi at hotmail.com
2017年 2月 18日 (土) 10:39:41 JST


福知山射撃訓練場はどうなっているのか 
日米共同使用の実態と問題
https://www.facebook.com/events/416734438670961/

■日時:2月19日(日)13:00〜14:45 

■会場:京都弁護士会館3階会議室(京都市中京区桝屋町(富小路通)1 ※建物西側入口からお入りください)
https://www.kyotoben.or.jp/access.cfm

■参加費:500円

■講師:水谷 徳夫さん (福知山平和委員会)

航空自衛隊経ヶ岬分屯地が日米共同使用となり、
隣接地に米軍Xバンドレーダーが配備され2年、
2016年11月には陸上自衛隊福知山射撃場で、
十分な説明もないまま米軍の使用が始まりました。
陸上自衛隊福知山射撃場は、今どのようになっているのでしょうか。

福知山平和委員会の水谷徳夫さんにお話ししていただき、
私たちにできることを一緒に考えましょう。

主催:自衛隊員の命と人権を守る京都の会  

 jinkensongen at gmail.com


CML メーリングリストの案内