[CML 046862] Fwd: [no-xband-radar:5812] Re: 大湾からです

りょうこ baffydct at gmail.com
2017年 2月 14日 (火) 09:38:06 JST


---------- 転送メッセージ ----------
From: munenori <ohwankyoto at nifty.com>
日付: 2017年2月13日 23:57
件名: [no-xband-radar:5812] Re: 大湾からです
To: no-xband-radar at freeml.com


「憲法施行70周年記念シンポジウム」相談会
日時:2017年2月20日(月)18時半~ 場所:ひと・まち交流館 京都 第1会議室
連絡先:事務局(藤井)070-6689-8445


No Base!沖縄とつながる京都の会 米軍Xバンドレーダー基地反対京都連絡会の会、
マチナハレの会の皆様

平和憲法の会・京都からの呼びかけです。「京都/近畿連絡会」「No Base!の会」
の共同代表を務めている大湾が事務局長を担っている「会」です。

憲法改悪反対闘争は、国民投票の時は大勢が決まってしまっています。私たちは、
国民投票まで「裸」で迎えるわけには参りません。
安倍政権が進める実質改憲は強権的に進められています。
具体的には、「緊急事態条項、共謀罪の新設、辺野古埋め立て、THAAD導入による日
米韓のミサイル防衛網、南スーダンへの自衛隊は塀、原発再稼働」等・・・。
これらと闘いながら民衆の共同闘争をしっかりと作り上げることが必要とされていま
す。
政府は経団連、商工会議所、経済同友会、自民、公明、維新など、そして改憲のた
めの自治体決議をあげている宗教団体が主導する「国民会議」、官製春闘で労働者大
衆まで巻き込んだ改憲陣形を作りつつあります。支配者側の団結を意識して私たちも
団結しなければと呼びかけます。
偉い先生方を招いての受け身のシンポではありません。
自分達の闘いの経験を踏まえて主権者としての私たち自身が「頭脳と精神」を集中さ
せて、改憲阻止の「戦略と陣形」をこの京都で作りたいと思っています。ご賛同、よ
ろしくお願い致します。
初めての試みです。相談会で意見交換し是非とも成功させたいと願っています。ご
協力お願いします。 大湾



MLホームページ: http://www.freeml.com/no-xband-radar

----------------------------------------------------------------------
あなたの息は大丈夫?
自分の息に自信のないあなたに!!
http://ad.freeml.com/cgi-bin/sa.cgi?id=pFKZL
------------------------------------------------------[freeml byGMO]--


CML メーリングリストの案内