[CML 046859] 訳詞した「インターナショナル」怪優は 佐々木孝丸★砂古口早苗

大山千恵子 chieko.oyama at gmail.com
2017年 2月 14日 (火) 07:42:10 JST


「起て、飢えたる者よを訳詞した怪優★佐々木孝丸」
<https://www.amazon.co.jp/%E8%B5%B7%E3%81%A6%E3%80%81%E9%A3%A2%E3%81%88%E3%81%9F%E3%82%8B%E8%80%85%E3%82%88%E3%80%88%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%8A%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%8A%E3%83%AB%E3%80%89%E3%82%92%E8%A8%B3%E8%A9%9E%E3%81%97%E3%81%9F%E6%80%AA%E5%84%AA%E3%83%BB%E4%BD%90%E3%80%85%E6%9C%A8%E5%AD%9D%E4%B8%B8-%E7%A0%82%E5%8F%A4%E5%8F%A3-%E6%97%A9%E8%8B%97/dp/4768457924>
砂古口早苗
<http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama/e/6bd4b166fe78740391c48bb3ab01e62e> 現代書館
<http://www.gendaishokan.co.jp/goods/ISBN978-4-7684-5792-4.htm>

笠置シヅ子ルポを描いた著者
<http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama/e/6bd4b166fe78740391c48bb3ab01e62e>
は、インターナショナル訳詞者の俳優も調べてるんだ。

-------------- 目次 緑字は千恵子メモ ----------------

序章 敗北者の逃走 自伝では敗北者と書いてるけど、「転向」とは違うということか なんと誠実なひとだろう

第1章 大正の薫風 今の新劇は駄目駄目だけど、しっかり実験演劇やってたんだー

第2章 ああインターナショナル 佐野碩
<https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BD%90%E9%87%8E%E7%A2%A9>
が訳詞と聞いてたけど、実は彼が最初に訳したんだ

第3章 昭和の暴風 共産党員でもない演劇人が弾圧される 仲間では佐野碩
<https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BD%90%E9%87%8E%E7%A2%A9>が転校して外国に逃げてった
滝沢某などたくさんのひとの転向

第4章 戦後娯楽映画脇役半生 脇役、悪役、月光仮面も見てみたいな

終章 怪優の陰翳 インターナショナルが出て来る映画も解説してる 「光の雨」の森恒夫が山本太郎だったと知ったわ



-- 
大山千恵子
ブログ 「千恵子@詠む...」 毎日更新http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama


CML メーリングリストの案内