[CML 046813] ☆原発とめよう!九電本店前ひろば第2124日目報告☆

青柳 行信 y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
2017年 2月 11日 (土) 07:46:09 JST


青柳行信です。2月 11日(土)。【転送・転載大歓迎】

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第2124日目報告☆
       呼びかけ人賛同者2月9日合計4263名。
原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】を募っています。
     
★ 私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★
      <ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

★ 横田つとむ さんから:
 青柳さん

お疲れさまです。
寒い 1日でした。
福島原発では 格納容器の中で 630シーベルトという高線量を推定しました。
1分も被曝すれば 人間は死んでしまう高線量です。
機械だってすぐに壊れてしまうそうです。
手の付けられない原発は 早急に廃炉にしましょう。
あんくるトム工房
来んしゃい金曜脱原発 http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/4234
650シーベルト  http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/4233


★ 橋本左門 <無核無兵・毎日一首> さんから:
 ☆豊洲問題で暴君なりし石原が喚問される廻りとはなる
        (左門 2017・2・11−1659)
 ※この「無核無兵・毎日一首」の題材として、親子で賑わ
 せて呉れました。切歯扼腕したこともありましたが、終に
 議会の席で問い糺されます。尖閣問題もまた、横紙破り
 の「文学者」慎太郎の所為です。小池知事よガンバレ!
 この「裸の王様」を100パーセント裸にしてやろう!!!

★ 乱 鬼龍 さんから:
 ☆脱原発川柳【しんしんと 脱原発へ 春の雪】

★ 在欧環境ジャーナリスト川崎陽子 さんから:
青柳さん
毎日お疲れ様です。青柳さんたちのテント滞在をきっかけに九電大分支社前で抗議行動を始められた島田雅美さんの、
2000日目(かなり遅れてしまいましたが^^;)の記事を書きました。
http://www.alterna.co.jp/20378
みなさん、どうかお身体を大切に続けていかれますよう、応援させていただきます!

九州電力支店前で脱原発を訴えて2000日
オルタナ 2/10(金) 22:28配信
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170210-00010000-alterna-soci

東京電力の福島原発事故をきっかけに、島田雅美さん(69)が九州電力大分支社前で始めた脱原発要請行動が、1月13日に2000日目を迎えた。島田さんは、九電社長宛ての通算
2001通
目の抗議文で「熊本地震や桜島の噴火があり、いまだに福島原発事故が収束しない中で、なぜ原子力事業に力を入れるのか理解できません。せめて社長や役員が直接、私たちに丁
寧
に説明してほしい」と求めた。(在欧環境ジャーナリスト=川崎陽子)

1986年に起きたチェルノブイリ原発事故のとき、英語塾を開いていた島田さんは、原発の問題に関心をもった。しかし、身近な問題として取り組んだのは、2011年に福島原発事故
が
起きてからだ。クリスチャンとして被災者のための人道活動をしていた際に、九州まで避難して来た人々の声を聴いて、「原発事故は、他の事故とは全く違って人間の手には負え
な
い。故郷に戻れなくなる破壊なんだ」と強烈に実感した。

 「知った以上は動かないわけにはいかない」と思い、九州電力本社(福岡市)前の抗議行動に3日間参加した。その後「福岡までは毎日通えないが、大分支社の前でならできる」
と、2011年7月4日からプラカードを持って立つことにした。

 毎日朝と夕方1時間ずつ、通行人と車に向かって黙って頭を下げる。日中は九電社長宛ての抗議文を書き、夕方窓口の社員に手渡す。株主総会に出るために九電の株主にもなっ
た。

 今では10人のメンバーが毎日の行動を共にしてくれる。2000日目には、特別に8時から16時半まで17人が交代で立った。加わった人たちの動機は「島田さんを見て思うだけでなく
行
動しなければと始めた」「2012年の大飯原発再稼働にまさかと驚いたから」など、さまざまだ。「余った命をここで使わせてもらっている」と語る最年長でがんの治療中の山片勉
さ
ん(72)は、4年半前から片道1時間かけて自転車で通っている。

 立ち始めた当初は嫌がらせもあったが、今では「毎日ご苦労様です」、「尊敬します」、「ありがとうございます」と、通りがかりの人々が声をかけてくれ、「受け入れられて
いる
ことが実感できる」と島田さん。

 一方、毎日欠かさず九電の社長に届けてきた2000通を超える脱原発の要請は、いまだに受け入れられていない。九電が原発から撤退する日まで、島田さんたちの静かな抗議行動
は続
くだろう。

★ 工藤(戦争と原発のない社会をめざす福岡市民の会)さんから:
みなさま
 「佐賀県知事へ玄海原発再稼働の不同意を求める!署名」は、2月9日現在で36980筆となりました。この間の、諸団体のみなさまや市民のみなさまのご協力を、心から感謝申し
上げ
まます。署名は、2月17日(金)、以下の要領で提出することになりました。当日は、記者会見、街頭宣伝等も予定しております。ご都合のつかれます方は、ご参加いただきます
よう
ご案内申し上げます。行動の一部のみの参加でも結構です。
=署名提出行動=
1.集合 2017/02/17(金)09:30 佐賀県庁1階フロアー
2.当日の予定
 10:00〜 副島良彦副知事と面会し、署名を提出する(15分程度)。 ※面会者の制限があり、面会者の氏名についてはすでに届け済みです。面会者以外の方は、1階フロアー
での
待機となりますことをご承知ください。
 10:40  記者会見室(県庁3階)へ移動し、会見の準備。
 11:00  記者会見  
 11:40頃 街頭宣伝等の連絡(引き続き県政記者室で)
 12:00頃〜13:00頃 県庁前(くすのさかえ橋)で街頭宣伝。終了後、その場で解散。
あわせまして、署名実行委員会の総括会議についてお知らせいたします。諸団体のみなさまや市民のみなさま、万障お繰り合わせの上、どうぞご参加願います。
日時:2017年2月25日(土)午後3時〜4時50分  
場所:福岡市早良市民センター第2会議室(早良区百道2-2-1)
内容:・経過と署名提出行動の報告 ・署名運動の取り組みのふりかえり ・玄海原発再稼働をSTOP!させるための今後の取り組みについて
※会議後、懇親会を予定しています。午後5時〜
(佐賀県知事へ玄海原発再稼働に不同意を求める!署名実行委員会 連絡先:080-8353-5792 戦争と原発のない社会をめざす福岡市民の会・工藤)


★ 宮崎・黒木和也 さんから:

*<福島原発>高線量は「核燃料が揮発、内部に付着」東電見解
毎日新聞 2/10(金) 18:45配信 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170210-00000070-mai-soci

*東芝、損失7000億円計上へ…債務超過に
読売新聞 2/10(金) 7:18配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170209-00050180-yom-bus_all

*仏北部の原子力発電所で爆発、放射能汚染のリスクはなし
AFPBB News 2/10(金) 9:00配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170210-00010002-afpbbnewsv-int

*どうなる「東芝」大解体ショー 原発立国を謳った「経産省」の責任は
デイリー新潮 2/10(金) 10:45配信 
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170210-00517612-shincho-soci

*帰還困難区域に復興拠点=除染費用は国負担―福島特措法改正案を閣議決定
時事通信 2/10(金) 11:40配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170210-00000059-jij-pol

*帰還困難区域復興へ拠点整備…法改正案閣議決定
読売新聞 2/10(金) 13:21配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170210-00050069-yom-pol

*1基で利益500億円 東電の再建計画は“再稼働”前提
テレビ朝日系(ANN) 2/10(金) 11:53配信
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20170210-00000028-ann-bus_all

*東海第2安全協定、5市の権限拡大を 首長懇、原電社長に再度要求
茨城新聞クロスアイ 2/10(金) 13:00配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170210-00000015-ibaraki-l08

*電気料金に上乗せする賠償費用、2020年度から標準家庭で年間252円に
スマートジャパン 2/10(金) 15:00配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170210-00000063-biz_it_sj-bus_all

*PKO日報開示 「戦闘」認め、撤収検討を
東京新聞 【社説】 2017年2月10日
http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/editorial/CK2017021002000139.html

*<南スーダン日報>次第に追い込まれる稲田防衛相 
毎日新聞 2/10(金) 21:12配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170210-00000116-mai-pol

*「自衛隊員の命に大きな危機」 国会前、300人が抗議
朝日新聞デジタル 2/10(金) 23:40配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170210-00000107-asahi-soci


★ たんぽぽ舎 さんから:
紹介内容全体はこちらに⇒http://tinyurl.com/hwj4cob
【TMM:No2998】
2017年2月10日(金)地震と原発事故情報−
                4つの情報をお知らせします
1.短信2つ
   安倍の訪米へのけねん・共謀罪過去3回廃案
             柳田 真(たんぽぽ舎、再稼働阻止全国ネットワーク)
2.地震解明のカギを握る星くず
   ゴミや石にまぎれ…地表で探すのは無理
   「警戒せよ!生死を分ける地震の基礎知識」その184
           島村英紀(地震学者)
3.メルマガ読者からイベント案内
         (お問い合わせは主催者へお願いします)
  ◆『2/14知事に想いを伝えよう〜心ある県政を〜スタンディング』の
   お知らせ
    問合せ・主催>:原発事故被害者団体連絡会(ひだんれん)
  ◆2/25映画『NOノー』を観て私たちに出来ることを考えよう
   会場:梨の木舎 解説:星野弥生さん(翻訳家)
  ◆3/11第6回原発いらない地球(いのち)の集い
   会場:福島市市民会館
   主催:原発いらない福島の女たち 協力:スリー・ノンの女たち
  ◆3/11「脱原発グリーンパレードinはだの」
       「原発のない安全・安心な社会をめざそう」脱原発パレード
   場所:おおがみ公園
4.新聞より3つ
  ◆「月城1号機の直ちに稼動停止すべき状態に驚いた」
     (2月9日ハンギョレ新聞16:29配信より抜粋)
  ◆原発直下の自治会反旗  高浜1・2号機「運転延長反対」
   福井・高浜町音海地区
   「人命軽視 目が覚めた」「共生40年 過疎のまま」
   「私たちの世代で考える」再稼働「適合」判断に募る不信
   高い発電コスト 輸出も前途多難
       (2月10日東京新聞26・27面「こちら特報部」より抜粋)
  ◆「原発の隣に帰れるか」 来月避難指示解除へ疑問噴出
   浪江町住民説明会 大量の燃料未処理 土壌汚染の不安残る
   「若い意見聞かぬまま」 子育て、親の世話…戻るのは難しい
   「五輪を利用して幕引きか」
       (2月2日東京新聞28・29面「こちら特報部」より抜粋)

【TMM:No2999】
2017年2月10日(金)その2 地震と原発事故情報−
                1つの情報をお知らせします
〔事故情報編集部〕より
2月7日発信の【TMM:No2995】で紹介しました
「関西電力高浜原発でのクレーン倒壊事故についての分析」
渡辺悦司氏の論考を全文、掲載致します。

----
青柳  y-aoyagi at r8.dion.ne.jp


CML メーリングリストの案内