[CML 046780] 【報告】第2122★原発とめよう!九電本店前ひろば★

青柳 行信 y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
2017年 2月 9日 (木) 07:12:56 JST


青柳行信です。2月 9日(木)。【転送・転載大歓迎】

・本日、市民連合ふくおかミーテイング 例会
日時:2月9日(木)18:30〜21:00
場所:ココロンセンター(福岡市人権啓発センター)

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第2122日目報告☆
       呼びかけ人賛同者2月8日合計4263名。
原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】を募っています。
     
★ 私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★
      <ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

★ 横田つとむ さんから:
 青柳さん

お疲れさまです。
また寒くなるそうです。体調に お気を付けください。
新聞報道 テレビ、ラジオの報道には おやっと思うことが
よくあります。
マスメディアの虚報にはよく気を付けましょう。
支配者が どんな世論操作をしたいのかを 推し量って見ることが
大事だと思います。
あんくるトム工房
報道しないという虚報  http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/4231


★ 橋本左門 <無核無兵・毎日一首> さんから:
 ☆防衛相は手の内ぜんぶ曝け出し「9条抵触を避ける策」のみ
 ☆「法的な戦闘でない」との逃げ口上 ヤクザを使えばお咎めなしか
 ☆「法的な戦闘でない」から死者出ても「戦死」とはぜず「事故死」処理
         (左門 2017・2・9−1657)
 ※このイケヅウヅウシさを何と言うべきか!《防衛相幹部はこの日の
 審議について「向こう(野党)は実態面で攻めてきても、こっちは法律
 面でかわすだけ。鉄壁のディフェンスだ」と指摘し、自信を見せる》(朝
 日、本日)という国民をバカにした態度の反国民防衛省が鎮座する。
 「かわす」だけの不信実は、その時点で破綻してる。稲田防衛相は、
 この防衛省側の空論を防衛するために汗だくだ。かわいそうに・・・・。


★ 國分美知子 さんから:
青柳 行信 さま

おはようございます。
防府バプテスト教会の牧師をしています。

★原発とめよう!九電本店前ひろば★ 報告を
毎日送ってくださりありがとうございます。
教会員の幾人かに転送しています。
おかげさまで、私どももいながらにして全国の情報を知ることができます。
高齢者の多いちいさな教会ですが、思いを同じくする方々とつながっているのだと、
励まされています。
テントでのお働きと皆さまの健康が護られますよう祈りつつ!


★ ハンナ&マイケル さんから:
「川内原発異議申立て行政訴訟」傍聴しました。
弁護団の共同代表であるそうそうたる顔ぶれ、河合弘之、海渡雄一、両弁護士が原告席にどっかり座っているだけで、ひいき目には早くも、被告席の国や九電側の大勢(12名ほど)
が威圧されているように見えました。

裁判って、証言台に立つ人が誰もおらず、弁護士さんたちだけのやり取りで終わる時は、傍聴しても、なかなか分かりずらいものです。こちらは配布資料を見ながら、若い中野  
宏典、甫守一樹、両弁護士の行う、司法審査の在り方や、火山ガイドの不合理性についての、立て板に水のごとき弁論に、ついていくのも大変。

なのに倉澤裁判長は、その顔を身じろぎもせず真剣に見つめて聞き入っています。前もって書類は熟読したというポーズでしょうか。文言の細かな訂正など指摘するのも、歴史に残
る名判決文を早くも頭の中で練っているためなのか。はたまた、まさか「棄却」の一言で切り捨てて、傍聴席から「ちゃんと審理しろ!」とヤジが飛ぶのを、あらかじめ牽制する意
味ではないでしょうね。素人にはさっぱり見当がつきません。

ただ、いつもは乙にすましている被告側の女性弁護士たちが(一人は福島避難者訴訟や原発労働者梅田さんの裁判でもおなじみの方です)、あたふたする場面が何度か見られまし
た。もしも裁判官と弁護士がポーカー・ゲームをしたら、裁判官の方が絶対一枚上手だろうな、と思いましたね。
くだらない感想でスミマセン。でもこんな具合に、ど素人もそれなりに興味深く勉強できるのが、裁判傍聴です。次回5月10日(水)13:30 福岡地裁301号大法廷
門前集会 13:00、皆様もぜひどうぞ。


★ 江藤成一 さんから:
また急にメールを送ってすみません。
今回、久々にメールを送ったのは先週の土曜日の朝にNHKの「ニュース深読み」というテレビ番組を見ていたら“原発避難いじめ”のことについて時間を割いて議論されていまし
た。
その話は以前にも聞いていましたが東日本大震災や福島原発事故の被害を受けて諸事情等により母親と共に東京に移り住んで暮らしているとある男子高校生が「家が多額の賠償金を
もらっているだろうからいくらか金を持ってこい。」と言って脅されて金を払わされていたという話を被害者の高校生がその詳細な内容を文書で公表したということが番組内で紹介
されていました。
同番組では被災地から避難してきて他県に移り住んできた人達のなかにも差別や偏見の目に晒されてイジメを受けている人達を救済する活動をされている方達の御話も紹介されてい
ました。
その方達の御話だと被災者イジメは大人達のなかにもあり被災地から移住してきたというだけで存在を無視されたり「国から多額の賠償金をもらっている。」と言われて色眼鏡で見
られたりとその様な大人達の言動が子供達にも悪影響を与えて被災者イジメが拡がっているとのことです。ひじょうに信じられない話です。
イジメの加害者側の立場にたっている人達はいったい何を考えているのでしょうか。
なお被災者の救済をされている方達は被災地から他県に移住してきた人達と地元の人達との交流会や食事会等をできるだけ開き御互いの差別や偏見を無くすよう尽力されているとの
ことです。
それと先程の被害者の高校生は被災地で多くの命が喪われて行く姿を間近に見てきただけに自殺をしようという思いには至らなかったということです。
アメリカのトランプ大統領のこともそうですが欧米諸国ではテロや紛争の影響で中東から流れてくる移民や難民を排斥するという話を聞くたびに日本ばかりでなく世界の国々の人達
が内向きな感情ばかりを持つようになったのだろうかという思いを抱いてしまいます。
現在、国会内で議論されており平成の治安維持法と言われている共謀罪の話等も聞くたびに以上のような思いを抱いてしまいます。
以上のような悲劇を2度と繰り返さないためにも一日でも早く原発を無くすことも大切ですが差別や偏見を捨て被災地の方達を受け入れる寛容さを皆が持つべきではないかと思いま
す。
東北ばかりでなく熊本の震災でも諸事情等により地元を離れ他県で暮らしている方達もいらっしゃるかもしれないと考えると尚更ではないでしょうか。
「義を見てせざるは勇なきなり。」「昨日は人の身なれど明日は我が身。」という言葉の意味を日本や世界の人達が噛み締めるべきではないかとも思うのですが如何でしょうか。
話が長くなってすみません。また気が向きましたらメールを送りますし都合がつけば渡辺通の電気ビル前のテントにも顔を出そうと思っております。
近日中には福岡県内にも雪が降るということなので暫く寒い日が続きそうなので御互い体調管理には充分に気をつけて毎日を過ごしましょう。
青柳さんをはじめ脱原発、反原発を懸命に唱えている方達の御健勝と御多幸を心より願っております。御縁がありましたらまたお会いいたしましょう。


★ 青木幸雄(宮崎の自然と未来を守る会/原発いらない!宮崎連絡会世話人)さんから:
3月11日「福島を忘れない! 3.11宮崎集会」を開きます。
東日本大震災・福島事故から今年は6年。
あの日、日本では現実には起こらないとされていた事故が実際には起きました。
約15万人の人が避難、今も約9万人が避難。たくさんの人がふる里を失ったままです。
避難の途中で亡くなった人や、原発さえなければと自ら命を絶った人、
そして心配されていた甲状腺ガンは発表されるたびに増え続け現在183人。
それなのに、原発再稼動。とても理解できません。
加えて福島事故の後始末費用の国民負担策動。
国民は原発の再稼働など望んでいません。
多忙な時期ですが、追悼と共に原発いらないを訴えたいと思います。
     -------------------
◎福島を忘れない! 3.11宮崎集会
http://www.miyazaki-catv.ne.jp/~sizenmirai/img/2017-3.11miyazakishukai.jpg

2017年3月11日(土)14:00から
山形屋前交差点広場(雨天決行)
 ※14:46には全員で黙祷
 ※集会後、九電までパレード15:30解散
主催:原発いらない!宮崎連絡会
問合せ:080-5207-2253(山下)/090-9682-3484(村岡)


★ 宮崎・黒木和也 さんから:

*川内原発への鹿児島知事対応批判 新潟知事、再開の事実上容認で
東京新聞 2017年2月8日 17時21分
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2017020801001419.html

*鹿児島県の川内原発専門委、「特別点検」の結果了承
産経新聞 2/8(水) 7:55配信 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170208-00000002-san-l46

*<川内原発>緊急棟「耐震」に 規制委、設計変更を許可
毎日新聞 2/8(水) 11:38配信 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170208-00000022-mai-sctch

*伊万里市「反対」 唐津市「条件付き賛成」 玄海原発再稼働
佐賀新聞 2/8(水) 12:10配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170208-00010002-saga-l41

*「執行停止」申請認められれば、月城1号機の稼動中断すべき
ハンギョレ新聞 2/8(水) 6:54配信 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170208-00026456-hankyoreh-kr

*韓国、原発の運転延長取り消し 建設30年超 行政裁が判決
東京新聞 2017年2月8日 朝刊
http://www.tokyo-np.co.jp/article/world/list/201702/CK2017020802000130.html

*ガス自由化、関電と大ガスが熾烈な値下げ競争 関東は東電が出遅れ長期戦
SankeiBiz 2/8(水) 8:15配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170207-00000001-fsi-bus_all

*都市ガス小売りの全面自由化 関西は値下げ競争「仁義なき戦い」関東は?
産経新聞 2/8(水) 10:15配信 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170207-00000522-san-bus_all

*東芝、巨大総合電機メーカー栄光と転落の歴史
ダイヤモンド・オンライン 2/8(水) 6:05配信
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170208-00116803-diamond-bus_all

*東芝の解体危機!WH減損拡大で「もう売れる事業がない」
プレジデント 2/8(水) 9:15配信
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170208-00021304-president-bus_all

*<再稼働延期>東北電 再稼動時期明示せず
報 2/8(水) 15:46配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170208-00000021-khks-l04

*<再稼働延期>女川町長「安全が最優先」
河北新報 2/8(水) 15:53配信 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170208-00000022-khks-l04

*役員報酬、削減拡大を検討=原発損失で責任―東芝
時事通信 2/8(水) 17:00配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170208-00000078-jij-bus_all

*原発事故費転嫁に反対署名=1万8000人分、経産省に―市民団体
時事通信 2/8(水) 18:40配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170208-00000089-jij-soci

*<規制委>10原子力施設で浸水の恐れ…大雨時、対策を指示
毎日新聞 2/8(水) 20:11配信 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170208-00000082-mai-soci

*【オーストラリア】日本のLNG輸入、米国産増で豪に脅威か
NNA 2/8(水) 11:30配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170208-00000009-nna-asia

*関電の原発運営「信頼できず」=高浜クレーン倒壊で福井県
時事通信 2/8(水) 21:36配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170208-00000130-jij-soci

*京都府知事「徹底的反省を」 高浜原発クレーン事故で関電批判
京都新聞 2/8(水) 22:54配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170208-00000030-kyt-soci

*<経常黒字25%増>米政権、対日圧力強化も
毎日新聞 2/8(水) 20:56配信 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170208-00000089-mai-bus_all


★ たんぽぽ舎 さんから:
紹介内容全体はこちらに⇒http://tinyurl.com/hzss6e8
【TMM:No2996】
2017年2月8日(水)地震と原発事故情報−
                5つの情報をお知らせします
1.2/26たんぽぽ舎28周年の集い 総会・記念講演・懇親会
   現代日本の焦点を語る
   2人の講演・熊本一規さん、木幡ますみさん
   参加歓迎!
2.書籍の紹介
   「電力改革と脱原発」熊本一規著
3.渡辺満久さん指摘「原子燃料サイクル施設を載せる
   六ヶ所断層」を無視する原子力規制委員会
   再処理施設の審査で六ヶ所断層の科学的議論をし
   科学的評価をせよ
   原子力規制委員会は原発再稼働推進委員会!その124
     木村雅英(再稼働阻止全国ネットワーク)
4.メルマガ読者からイベント案内
    (お問い合わせは主催者へお願いします)
  ◆2/19第23回脱原発集中学習会
   「市民による健康調査とゲルマニウム半導体測定」
    お 話:木本さゆりさん、青木一政さん
5.新聞より3つ
  ◆冬の事故「甘い想定」の声 知事「課題精査し次に」
   泊原発 国と道が防災訓練       (2月5日北海道新聞より抜粋)
  ◆米と原発売り込み提案へ 世界が危険認識 損失膨らむ中
   経産相「新興国に需要」 専門家「非現実的」
              (2月8日東京新聞朝刊3面より抜粋)
  ◆韓国、原発延長取り消し 建設30年超 行政裁が判決
               (2月8日東京新聞朝刊3面より)


★ 田中一郎 さんから:
 原発と放射能 必見・必読集(2):「信頼性確認制度」、原発被害京都訴訟:崎
山比早子さん、渡辺満久東洋大教授(六ケ所断層)・岡村眞高知大教授、健康被害ゼ
ロ論の欺瞞、廃炉積立金制度法案閣議決定 いちろうちゃんのブログ
 http://tyobotyobosiminn.cocolog-nifty.com/blog/2017/02/post-4d0b.html


★ 中西 さんから:
<原発なくそう!九州玄海訴訟団のホームページに「玄海原発再稼働禁止仮処分申立書」が掲載された>
原発なくそう!九州玄海訴訟団のホームページの資料欄に「玄海原発再稼働禁止仮処分申立書」が掲載されています。
http://no-genpatsu.main.jp/download/karisyobunmousitate.pdf
「仮処分申し立て」の最初の資料ですが、全部で78ページあります。
裁判の資料ですが、玄海原発3、4号炉の再稼働には、何処に問題が有るのかを一般の市民にも非常に分かりやすく説明されています。
 しかし、その内容は非常に専門的な論旨で組み立てられており、これまでの原発の再稼働差し止め裁判の論旨や知見が非常に良く生かされていると思われます。
 2017年1月18日に原子力規制委員会が玄海原発3、4号機の設置変更許可申請書に係わる適合性審査の適合を公布しました。
 そして、今佐賀県下で毎日のように、原子力規制庁と九州電力が、玄海原発3、4号機の設置変更許可申請書には、新規制基準に対して如何に法律違反が無いかの説明会が行われ
ています。
 しかし、「玄海原発再稼働禁止仮処分申立書」の53ページからに説明されているように、3.11の福島第一原発の過酷事故を経験して、原子力基本法と原子炉規制法と原子力
災害対策特別措置法が改定され、原子力規制委員会設置法が新設され、そのもとに原子力規制委員会や新規制基準が設置されています。
 そして、新規制基準の上位の法律は、いずれも「確立された国際的な基準を踏まえ」を基本方針として新しく採用し、深層防護の徹底をうたっています。
 そして、「確立された国際的な基準」とは、世界の常識は、IAEAの安全基準です。
しかし、新規制基準は、IAEAの深層防護の第1層の外部事象対策(地震対策、津波対策、火山対策、等)と内部事象(電源対策等)を強化したので、もう過酷事故は起こらない
として、IAEAの深層防護の第4層(メルトダウン緩和対策)とIAEAの深層防護の第5層
(避難計画等)はおざなりでも良いとしています。
そして、今行われている原子力規制庁と九州電力の説明会は、原子力基本法と原子炉規制法と原子力災害対策特別措置法と、原子力規制委員会設置法は関係が無く、「玄海原発3、
4号機の設置変更許可申請書」が如何に新規制基準に法律違反していないかを熱心に説明しています。
 しかし、玄海原発3、4号炉の再稼働が住民にとって安全なのかどうかを議論しているとき、日本国外の安全思想や安全基準は全く問題外で有り、日本の法律を如何に尊守してい
るかを重んじる説明には納得がいかないと思います。

 
★ 前田 朗 さんから:
 ※本日、『黙秘権と取調拒否権』出版記念シンポジウム 2.9福岡
http://list.jca.apc.org/public/cml/2017-January/046620.html

 ※ヘイト・スピーチ研究文献(91)ダーバン宣言とは何か
前田朗「植民地主義との闘い――ダーバン宣言とは何だったのか」『社会評論』1
87号(2017年)
http://maeda-akira.blogspot.jp/2017/02/blog-post_22.html


★ 池田年宏 さんから:
「沖縄の負担軽減」は論理破たんしている、との
琉球新報社説に納得です。
日出生台も「利用」されています。

http と以下を組み合わせて検索。琉球新報社説に行きます。
://ryukyushimpo.jp/editorial/entry-440767.html


★ まえだけいこ(ヒソカ)さんから:
小倉利丸さんのブログの紹介です。
「誰がなぜ共謀罪を必要としているか」という大阪の講演を小倉さんご自身が整理してアップされています。長いです。4回に分かれています。
 ↓↓↓
絵に描いた餅としての「憲法」と茶番劇の「議会制民主主義」が共謀罪を産み落す
http://www.alt-movements.org/no_more_capitalism/2017/01/31/kyoubouzai_1/


−−−集会等のお知らせ−−−−−−

●「原発なくす蔵(ぞう) ☆全国原発関連情報☆」●
ホームぺージ http://npg.boo.jp/   
設立趣旨文 http://npg.boo.jp/info/syusi.pdf
皆さまの所で、今、どこで、どんな運動が展開されているのか
「原発なくす蔵」のメールアドレス info at npg.boo.jp  まで
情報をお寄せください。
原則として1週間ごと月曜日に更新します。

●市民連合ふくおかミーテイング●
日時:2月9日(木)18:30〜21:00
場所:ココロンセンター(福岡市人権啓発センター)
 福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号(あいれふ8階)
           地図 http://www.kenkou-support.jp/access/

●「玄海原発の再稼働になぜ反対するのか!」●
http://tinyurl.com/zokzgym

●<2.11反ヤスクニ福岡集会>●
テーマ:せめぎあう民衆意識と民衆行動
 〜東アジアの民族解放闘争対天皇制レジーム〜
講 演:徐 勝(ソ・スン)さん
1945年京都府生まれ。在日韓国人2世。立命館大学コリア研究
    センター研究顧問。靖国反対共同行動韓国委員会共同代表。
と き:2017年2月11日(土)午後2時開始
  (集会後4時15分デモ出発、警固公園まで)
ところ:九州キリスト教会館 4階ホール
福岡市中央区舞鶴2−7−7 電話092−712−6808
 (地下鉄「赤坂駅」3番出口より、北へ徒歩10分)
参加費:500円
主 催:反ヤスクニ福岡連絡会

● 3.19アベ政治を許さないin 福岡集会実行委員会●
日時:2月24日(金)18:30〜21:00
場所:ココロンセンター(福岡市人権啓発センター)
 福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号(あいれふ8階)
      地図 http://www.kenkou-support.jp/access/
    3.19 案内チラシ http://tinyurl.com/htbqllq

●福岡市民救援会5回総会の案内●
2月26日(日)13:30 中央市民センター 
内田博文さんの記念講演「共謀罪と治安維持法」があります。
案内チラシ http://tinyurl.com/zs39kgp

● 市民連合ふくおか 「市民憲法講座」●  
             「憲法について語りあおう」
第9回目: 2月27(月)18:30〜
・発題者:石村善治(福岡大学名誉教授・憲法研究者)
・テーマー 言論の自由・「共謀罪」(テロ等準備罪)を問う
場所: ココロンセンター(福岡市人権啓発センター)
         福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号(あいれふ8階)

● 3.19アベ政治を許さないin 福岡集会●
  いのち・ふるさと・暮らしを破壊する
      アベ体制を終わらせる 
    一万人福岡県民総がかり行動
3月19日(日))12:30〜15:00
   福岡市・ 冷泉公園 (福岡市博多区上川端町)
   豊田 勇造(とよだ ゆうぞう)&バンド
   講演・伊波洋一さん「沖縄の現状と課題」
15:00デモ出発
     冷泉公園から天神周辺 10コース 
  私たちのアピール・行動で天神埋め尽くしオキュパイ
    3.19 案内チラシ http://tinyurl.com/htbqllq

●市民連合ふくおかミーテイング●
日時:3月24日(金)18:30〜21:00
場所:ココロンセンター(福岡市人権啓発センター)
 福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号(あいれふ8階)
           地図 http://www.kenkou-support.jp/access/

● 市民連合ふくおか 「市民憲法講座」●  
         「憲法について語りあおう」
第10回目: 3月27(月)18:30〜
・発題者:出水薫(九大大学院法学部研究員)
場所: ココロンセンター(福岡市人権啓発センター)
         福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号(あいれふ8階)

●水島朝穂さん講演会●
日時:4月15日(土)14:00〜16:30
場所: 福岡市立中央市民センター大ホール 
住所: 福岡市中央区赤坂2丁目5-8 tel092-714-5521
       地図:http://tinyurl.com/ll3slxq
 ☆水島朝穂さんプロフィール
水島 朝穂(みずしま あさほ 男性、1953年4月3日生)
早稲田大学法学学術院教授・博士(法学))
専門は憲法学、法政策論、平和論。
(学位論文「現代軍事法制の研究 -脱軍事化への道程」)
立憲デモクラシーの会」のメンバーで、市民連合の中心的役割を担っている。
主催:市民連合ふくおか

●【市民連合ふくおか・会員募集】●
http://tinyurl.com/jpufydg

● 安保法制違憲訴訟の会●
http://anpoiken.jp/

●川内原発を止める!●
新規制基準のもと、設置変更許可処分に対する初めての取消訴訟
 (川内原発異議申立て行政訴訟)第4回口頭弁論 
5月10日(水)13:30 福岡地裁301号大法廷
門前集会 13:00  
福岡地裁 地図: http://tinyurl.com/n9mzhky
代理人弁護士:河合弘之、海渡雄一、後藤富和 他2名参加

第3回口頭弁論 
川内行訴プレゼン その1 http://tinyurl.com/ja344on
川内行訴プレゼン その2 http://tinyurl.com/h6mbvwx

第五回8月23日(水)11:00
http://www.datsugenpatsu.org/bengodan/archives/16-06-10/
下記、脱原発弁護団全国連絡会のサイトの訴訟一覧 44番目に掲載されていま  
す。 http://www.datsugenpatsu.org/bengodan/list/

○−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−○
        ★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆              
 午前10時から午後3時。(水・土・日曜・休日は閉設) 
    ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
            場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
     地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
        ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
       <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>

●<私の>●
facebook: http://tinyurl.com/pytdluz
twitter: @aoyagi7
ブログ: http://ameblo.jp/aoyagi6211/
ホームページ http://sayonaragenpatu.jimdo.com/
Skype blueskyao1
☆活動・報告メルマガ★原発とめよう!九電本店前ひろば★
へのカンパを受け付けていますので、
よろしくお願い致します。
郵便振込 加入者名 さよなら原発!福岡 口座番号 01770−5−71599 

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
         青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
************************

----
青柳  y-aoyagi at r8.dion.ne.jp


CML メーリングリストの案内