[CML 046766] 【要申込】2/10(金)市民電力連絡会NPO法人設立記念フォーラム:基調講演「パリ協定と再生可能エネルギー」@エコギャラリー新宿

qurbys at yahoo.co.jp qurbys at yahoo.co.jp
2017年 2月 8日 (水) 14:09:40 JST


紅林進です。

「市民電力連絡会 」がNPO法人化するにあたり、2月10日(金)に
下記のNPO法人設立記念フォーラムを東京・新宿のエコギャラリー新宿
にて開催します。要申込とのことです。

そのご案内を転載させていただきます。

(以下、転送・転載・拡散歓迎)

【要申込】「NPO法人設立記念フォーラム」開催のお知らせ

2017年、当会はNPO法人格を取得します! 
記念のフォーラムを準備しました。ぜひご来場ください。 
※下記「お申込みフォーム」から事前に申込みのうえ、ご来場ください。 
https://peoplespowernetwork.jimdo.com/event/

※17:30から同会場で市民電力連絡会総会を開催します。 

日時/2017年2月10日(金)18:30~ 
会場/エコギャラリー新宿(地図は下の行をクリック)
http://www.shinjuku-ecocenter.jp/facilities/access.html
   (東京都新宿区西新宿2-11-4 新宿中央公園内) 
   (新宿西口徒歩約15分、大江戸線「都庁前」駅
    A5番出口徒歩5分、丸の内線「西新宿」駅2番出口徒歩10分) 

基調講演「パリ協定と再生可能エネルギー」
    ~市民・地域電力の飛躍的な発展に向けて~ 
〈講師〉小西 雅子さん
1981年神戸大卒。アナウンサーや気象情報番組キャスターを経て、
2005年ハーバード大学大学院環境公共政策学修了。 
現在、WWFジャパン気候変動オフィサーとして活躍中。
著書に『地球温暖化は解決できるのか』(岩波ジュニア文庫)など。 

 国連に加盟するすべての国々が地球温暖化対策に取り組むことを定めた「パリ協定」が
11月4日に発効しました。世界の温暖化対策の流れは再生可能エネルギーへの転換に
シフトしつつあります。
 日本でも温室効果ガス排出量の削減要因として省エネと再生可能エネルギーの拡大が
挙げられています。電力小売り自由化後、地域では再生可能エネルギーによる電力を
供給する市民電力や自治体による地域新電力が次々と設立されています。 
 世界における地球温暖化対策の流れの中で市民・地域電力の果たす役割は何か、
WWFジャパン気候変動オフィサーの小西雅子さんにお話しいただきます。 

資 料 代/1,000円 ※ 会場にてお支払いください。なお、市民電力連絡会の 
                会員は無料(要事前申込み)です。当日ご入会大歓迎! 

主催/市民電力連絡会 
https://peoplespowernetwork.jimdo.com/

お申し込みは下記サイトからお願いいたします。
https://peoplespowernetwork.jimdo.com/event/


CML メーリングリストの案内