[CML 046739] 2月16日の集会案内

Sumie Mizusawa sumie-air at mse.biglobe.ne.jp
2017年 2月 6日 (月) 21:33:44 JST


水沢です。

今、沖縄・大浦湾にはポセンドンという超大型作業船が入港してきており、ブロック
を積んだ台船、クレーン船が湾内におり、作業を開始しています。

いつ、ブロックが投下されてもおかしくない状況になっています。先月27日まで1
0日間辺野古で海上行動に参加していました。

ちょうどフロートを張り巡らす作業のまっただ中でした。フロートにV字の鉄棒を取
り付けた危険きわまりないグロテスクなしろものを強風波浪警報が出る中でも設置し
ていました。私たちカヌーチームはフロートや作業船にしがみつき抵抗・抗議をしま
した。

「白い動力船とカヌー隊のみなさま」「フロートにいらっしゃるみなさま」など、慇
懃無礼な言葉使いをしながら、やはり海保の本性は変わっていませんでした。海に落
とし、「大丈夫ですか」と言いながらわざと後ろから引っ張り海に沈めていく、何度
も水を飲まされ、引き上げられた後は「ケガはないですか」

高江の森で暴虐を尽くした後、海に舞い戻って来ました。高江の事だと思うなかれ、
辺野古の事だけと思うなかれ、沖縄の事だけだと思うなかれ。

 

で、高江で起きたことは何だったのか、もう一度考えてみましょう。時間がある方、
是非、お待ちしています。

 

学習会のご案内【拡散歓迎】

**********************

映画『いのちの森ー高江』を観て、じっくり話し考えましょう

        

『いのちの森ー高江』には、やんばるの自然、人々の

生活が丹念に描かれています。やんばるの森を破壊する

ヘリパッド建設工事の強行、人々の抗議行動を観て

話しましょう。辺野古のいまも伝えます。

 

日時 2017年2月16日(木)18:30〜21:15 開場18:00  

18:30 あいさつ(今日の流れなど)

18:40 映画『いのちの森ー高江』上映62分

     監督:謝名元慶福  語り:佐々木愛 

19:50 高江報告 7月〜12月に起きたこと、 

    意味するもの。抗議行動に参加して。

    そして辺野古の今、自衛隊配備、

    これからのこと。

◎メインスピーカー

 Nさん、何度も高江に足を運び、機動隊や防衛局員、私たちもタジタジとなる説得
力でフル活動。

 Oさん、若い。豊かでしなやかな感性で高江を体感している。キノボリトカゲを
作ったり、「今こそたちあがろう」の振り付けを創作したり

   多才。

 辺野古リレーから 東京都の機動隊派遣の監査請求、住民訴訟について。

 Mさん、 オスプレイの墜落、辺野古の直近の話。

 

会場 大久保地域センター3階 会議室  

新宿区大久保2−12−7 

JR新大久保駅 徒歩8分、都営大江戸線 東新宿駅A1出口 徒歩8分、副都心線東新
宿駅B2出口 徒歩8分  

 

参加費 300円 学生無料   

定員  60人  

主催 沖縄を学び考える会                

お問い合わせ

rie at sepia.ocn.ne.jp    

090-2215-8540(長谷川)

 

 



CML メーリングリストの案内