[CML 046710] Fwd: [no-xband-radar:5687] 京都での抗議行動(抗議声明チラシ配布)について Re: 辺野古沖、6日にもブロック投入 政府は岩礁破砕許可を新たに申請せず

りょうこ baffydct at gmail.com
2017年 2月 4日 (土) 23:35:08 JST


---------- 転送メッセージ ----------
From: "uchitomi makoto" <muchitomi at hotmail.com>
日付: 2017/02/04 9:02
件名: [no-xband-radar:5687] 京都での抗議行動(抗議声明チラシ配布)について RE: 辺野古沖、6日にもブロック投入
政府は岩礁破砕許可を新たに申請せず
To: "no-base-okinawa-kyoto at googlegroups.com" <
no-base-okinawa-kyoto at googlegroups.com>, no-xband-radar at freeml.com <
no-xband-radar at freeml.com>, "沖縄・京都・反基地メーリングリスト" <
okinawa-kyoto-kiti-no at googlegroups.com>, takaeshien-kyoto at freeml.com <
takaeshien-kyoto at freeml.com>, "612okinawa-kyoto at googlegroups.com" <
612okinawa-kyoto at googlegroups.com>, "10.21hansen at gmail.com" <
10.21hansen at gmail.com>
Cc:

皆さま


いよいよブロック投入が6日にも強行されようとしています。


今こそ本土から京都から抗議の声をあげて沖縄に連帯するときであると思います。


当日はロックアクションの日でもあり共謀罪の学習会も開催されます。


独自に沖縄連帯の抗議行動を組織することは困難ですが、ロックアクションの街頭情宣の際に、抗議声明のチラシを一緒にまけないものでしょうか?


皆さまのご意見をお聞かせください。


内富



------------------------------
*差出人:* no-base-okinawa-kyoto at googlegroups.com <no-base-okinawa-kyoto@
googlegroups.com> が uchitomi makoto <muchitomi at hotmail.com> の代理で送信
*送信日時:* 2017年2月4日 2:04
*宛先:* no-base-okinawa-kyoto at googlegroups.com; no-xband-radar at freeml.com;
沖縄・京都・反基地メーリングリスト
*件名:* [No Base!沖縄とつながる京都の会]5363 辺野古沖、6日にもブロック投入 政府は岩礁破砕許可を新たに申請せず

辺野古沖、6日にもブロック投入 政府は岩礁破砕許可を新たに申請せず
2017年2月3日 07:43
普天間移設問題・辺野古新基地


辺野古新基地建設で、3月末に期限の切れる岩礁破砕許可について、政府は2日までに、新たに申請をしない方針を固めた。
沖縄防衛局は臨時制限区域を明示するフロートの設置を終え、6日にも汚濁防止膜のおもりとなる大型コンクリートブロックを海底に投入する。

名護市辺野古沖、キャンプシュワブ(資料写真) 拡大する

沖縄県は、防衛局に対して照会した海底に設置するブロックの位置や個数などに対する回答がないままブロックが投下されれば、
2014年に許可したときの条件に反する可能性があるとみている。違反とみなせば、3月末の期限を待たずに許可を取り消すこともある。
再申請がなされなかった場合には、県漁業調整規則違反にあたる可能性があるとして、行政指導や検察庁への告発などを含めた対抗策の検討に入る。
訪米している翁長雄志知事が戻り次第、協議する。

県漁業調整規則では、漁業権の設定されている漁場内で海底の地形を変更する場合に許可を得る必要があるとされる。政府は、名護漁業協同組合がキャンプ・
シュワブ沖の常時立ち入り禁止区域「臨時制限区域」(561ヘクタール)全ての漁業権を放棄する手続きを取ったことで、
再申請をしなくても工事が継続できると判断した。

水産業協同組合法や漁業法に基づく手続きを漁協が取れば、「漁業権の放棄には知事の免許は不要であり、届け出によって効力を生ずると解される」
などとする判例があることも考慮した。

菅義偉官房長官は会見で、申請の有無については明言しなかったが「埋め立てやそれに伴う海上作業を行うため、辺野古周辺の海域で漁業を営む名護漁協と調整を行い、
名護漁協は漁業権消滅などについて決議をした」と手続きの適格性を説明した。



-- 
このメールは Google グループのグループ「NO BASE沖縄とつながる京都の会」に登録しているユーザーに送られています。
このグループから退会し、グループからのメールの配信を停止するには no-base-okinawa-kyoto+
unsubscribe at googlegroups.com にメールを送信してください。
このグループに投稿するには no-base-okinawa-kyoto at googlegroups.com にメールを送信してください。
このディスカッションをウェブ上で閲覧するには https://groups.google.com/d/
msgid/no-base-okinawa-kyoto/HK2PR0201MB2083285CA54C1174779
2CD44AA4F0%40HK2PR0201MB2083.apcprd02.prod.outlook.com
<https://groups.google.com/d/msgid/no-base-okinawa-kyoto/HK2PR0201MB2083285CA54C11747792CD44AA4F0%40HK2PR0201MB2083.apcprd02.prod.outlook.com?utm_medium=email&utm_source=footer>
にアクセスしてください。
その他のオプションについては https://groups.google.com/d/optout にアクセスしてください。


CML メーリングリストの案内