[CML 051160] Re: 「残業代ゼロ 教員の長時間労働を生む法制度」内田良名古屋大学准教授

motoei at jcom.home.ne.jp motoei at jcom.home.ne.jp
2017年 12月 12日 (火) 13:03:57 JST


みなさん
日教組と全教は再統一ができるまで、
共闘で団体交渉に望み、
残業手当問題を取り組むべきでしょう。
    石垣敏夫

      「残業代ゼロ 教員の長時間労働を生む法制度」内田良名古屋大学准教授   
                          
                 
                    
                  キャンペーン「 教職員の時間外労働にも上限規制を設けて下さい!! 」を進めている教職員の働き方改革推進 プロジェクトさんが、進捗状況を投稿しました。 確認して、進捗にコメントを返しましょう。 
                 
           
              
                  キャンペーンの進捗状況 
                  「残業代ゼロ 教員の長時間労働を生む法制度」内田良名古屋大学准教授
                  呼びかけ人の内田さんが、教員の長時間労働と給特法についてわかりやすく記事を書いています。 給特法は、時間外勤務や休日勤務に関して労基法から外れ、時間外勤務手当等を支給しないことを定めた、民間の方に話すと驚かれる法制度です。この自身に関わる法制度についてよく知らない教員も多いとも言われています。 内田さんは「残業時間・残業代が生じないから、長時間労働が生じる」と問題点を端的に表し、長時間労働に歯止めをかける法制度設計の必要性を訴えています。 また、文科省の給特法の改正に後ろ向きな姿勢や中教審での消極的な取り上げられ方にも言及しており、(案)のとれた「中間まとめ」で給特法がどのように記載されるかに注目としています。是非お読みください。 ヤフーニュース https://news.yahoo.co.jp/byline/ryouchida/20171211-00079169/
                 
                    
                       
                              全文を読む
                                
                       
                 
                    
           
              
              
              
              
                  教職員の働き方改革推進 プロジェクトのキャンペーン「教職員の時間外労働にも上限規制を設けて下さい!!」5 10, 2017に賛同しました
                 
                    
                    
                    
                  上記キャンペーンは発信者がChange.orgを利用して発信したものです。Change.orgは内容の正確性について何らの保証も表明もいたしません。 このキャンペーンから進捗状況・お知らせの通知を停止するにはこちらをクリックしてください。
                 
                    
                    
                    

            配信停止 ·  Eメール受信設定の変更  ·  プライバシーポリシー 

            2013/05/22でChange.orgアカウントに登録しましたからこのメールをメールアドレスmotoei at jcom.home.ne.jpにChange.org から送信されました。 ご連絡を お待ちしております。 ご意見やご質問は、ヘルプセンターへお問い合わせください。 

            Change.org  ·  548 Market St #29993, San Francisco, CA 94104-5401, USA 
           
              
               
     


CML メーリングリストの案内