[CML 050089] 風前の灯 文民統制

大山千恵子 chieko.oyama at gmail.com
2017年 8月 29日 (火) 08:13:31 JST


稲田朋美防衛大臣は「日報問題」で引責辞任した。破棄したはずの日報が統合幕僚監部にあり、陸上自衛隊にもあった。この奇々怪々の出来事は、自衛隊と防衛省の齟齬を如実にあぶり出す結果となった。

「報告した」とする自衛隊に対し「報告は聞いていない」と認めず、平行線を貫いて引責辞任した稲田氏。「言った」「聞いていない」の、いたちごっこはなんとも見苦しいものであったが、辞任後も認めないままである。

四ヶ月もかかって、監察は陸上自衛隊が、当初から意図的に日報を隠して廃棄までしていたことを明らかにした事実の意味は大きい。陸上自衛隊は防衛大臣に相談せず独断で判断し、行動していたことになる。これは明らかにシビリアン・コントロール(文民統制)に反する。

もともと文民統制は、さきの大戦、つまり太平洋戦争が、軍部による盧溝橋事件をはじめとする独走・暴走で始まったことを反省し、そのような暴走を防ぐために設けられた基本原則だったはずだ。それが日報問題で、きわめて危うい構造になっていることが明るみにでた、ということだ。これは今回の問題に始まったことではなく、実は一五年が最初の誤りだったと考える。

*15年6月、改正防衛省設置法可決、成立。それまでは「背広組(官僚、文官)が制服組(自衛官、武官)をコントロールする仕組み」を廃止し、「背広組と、制服組が対等に大臣を補佐する」ことになった*
のである。よく考えれば、これは自衛官の権限強化ではないのか。もちろんこの改悪に野党から「文民統制の点から問題ではないか」との疑問から反対意見もあったのだが、
*中谷元防衛大臣が「政策的見地から背広組が、軍事的見地から制服組が対等に大臣を補佐することで文民統制の強化に繋がる」と答弁し、自民党、公明党、維新らは野党の反対意見を封じ、可決させた。*

問題はこの法改正が端緒といえるのではないか。というより、この改正は文民統制を反故にするものだともいえよう。毎日新聞は社説で「陸自日報問題で稲田氏辞任
文民統制に疑念を招いた」と論じているが、*今回の稲田辞任問だけでなく、自衛隊の根幹にかかわる見落とせぬ問題*だ。

だとすると、改正(悪)法の廃止をも視野に入れて、今後は、防衛省と自衛隊の動向を常に監視しなければ、戦前回帰の危険性が高まる。

もはや戦争ができる国となってしまっているのだから、文民統制の維持・拡充に努め、政府国防機関の監視を強化することは喫緊の課題である。

http://www5.sdp.or.jp/publicity/shimpo/opinion/170329.htm
社会新報 PKO日報隠し 背景には文民統制を嫌う派兵体制
http://www.asyura2.com/17/senkyo229/msg/514.html
「任にあらず」 文民統制の役割を放棄した稲田防衛大臣 ここがおかしい 小林節が斬る!(2017年7月22日日刊ゲンダイ)
https://mainichi.jp/articles/20170729/ddm/005/070/027000c
社説:陸自日報問題で稲田氏辞任 文民統制に疑念を招いた - 毎日新聞
http://www.kinyobi.co.jp/kinyobinews/2017/03/09/%E7%A8%B2%E7%94%B0%E9%98%B2%E8%A1%9B%E7%9B%B8%E3%81%8C%E3%81%99%E3%81%B9%E3%81%8D%E3%81%AF%E5%88%B6%E6%9C%8D%E7%B5%84%E3%83%88%E3%83%83%E3%83%97%E3%81%AE%E5%87%A6%E7%BD%B0%EF%BC%88%E4%BD%90%E8%97%A4/
週刊金曜日 2017年3月9日7:23PM 稲田防衛相がすべきは制服組トップの処罰(佐藤甲一)
http://blog.goo.ne.jp/yoroshiku109/e/05e50108c47a8857c988e6152d4a612b
NHKが「超ド級」スクープ!:「日報」 陸自が電子データを一貫して保管 “消去”指示か
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170704-00010000-sentaku-pol
「南スーダン日報隠し問題」で――主犯格の陸幕幹部の名前が判明(選択出版)
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20170317/plt1703171530004-n1.htm
zakzak(夕刊フジ)日報隠蔽指示した統幕幹部…制服組vs背広組、防衛省の深い溝 首相官邸も憤り「やったやつらに責任取らせる」 (1/3ページ)
http://matimura.cocolog-nifty.com/matimulog/2017/07/politique-4488.html
politique:防衛大臣に無断で資料を隠蔽したとされた自衛隊
http://www.1242.com/lf/articles/61850/
南スーダン日報問題は自衛隊の関東軍化になりかねない事態!佐藤優【高嶋ひでたけのあさラジ】
https://www.youtube.com/watch?v=gdEEdFEkvi4
稲田防衛相「武力衝突であり、戦闘行為でない」ジュバで戦闘を明記の南スーダンの日報2/8衆院・予算委員会
https://withnews.jp/article/f0170802001qq000000000000000W06k10101qq000015673A
withnews: 日報問題、「運命の会議」の謎に迫る 稲田氏・背広組・制服組の暗闘

http://www.asyura2.com/15/senkyo180/msg/397.html
防衛省、背広組優位を転換 「文官統制」規定廃止へ(東京新聞2015年2月21日)
http://blogos.com/article/106713/
安倍政権がシビリアンコントロールを廃止? 2015年02月28日
http://www.47news.jp/47topics/e/262284.php
防衛省、背広組優位を転換 「文官統制」規定全廃へ 制服組暴走の阻止機能低下 3月に改正法案国会提出
https://www.bengo4.com/other/1146/1287/n_2761/
弁護士ドットコム2015年03月06日 15時22分: 防衛省「背広組」と「制服組」の立場が対等に――「文民統制」に影響はないのか?
http://www.kyoto-np.co.jp/info/syasetsu/20150223_4.html
京都新聞: <社説>文官統制の全廃 歴史の教訓を忘れるな(2015年02月23日)

* 画像は 戦前と戦中くらし紡いでる「小さいおうち」中島京子
<http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama/e/ce906bfd31df4404e8b4ff05e228ee58>*

*このころも オリンピックで浮かれてたんだよねえ*



-- 
大山千恵子
ブログ 「千恵子@詠む...」 毎日更新http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama


CML メーリングリストの案内