[CML 050080] 8/29ND訪米報告会「今こそ辺野古に代わる選択を 〜ワシントンでの発表を経て〜」お知らせ

Akio Taba akio-taba1116 at nifty.com
2017年 8月 28日 (月) 15:05:16 JST


みなさま

新外交イニシアティブ(ND)では、8月29日(火)19:00より、東京・霞ヶ関の
弁護士会館にて、ND訪米報告会「今こそ辺野古に代わる選択を〜ワシントンでの発
表を経て〜」
を開催します。ぜひ、ご参加ください。

(転送歓迎)
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■
       新外交イニシアティブ(ND)訪米報告会(東京)
  「今こそ辺野古に代わる選択を 〜ワシントンでの発表を経て〜」

       2017年 8月29日(火) 19:00開演(18:30開場)
             弁護士会館 502号室
		http://www.nd-initiative.org/event/3974/
■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■

沖縄の強い反対にもかかわらず,辺野古の基地建設が強行されようとしています。
日本政府は「辺野古が唯一の普天間移設の選択肢」と主張し続けていますが、こ
れは、軍事・防衛の観点から見ても適切なやり方なのでしょうか。

新外交イニシアティブ(ND)では、2017年7月10日より10日間、ワシントンを訪問
し、辺野古の基地建設に反対する沖縄の声を伝えるための訪米活動を行いました。
ND独自で行った今回の訪米では、軍事・安保の視点も踏まえながら、「辺野古移設
が唯一の選択肢」という日米両政府の見解について分析し、辺野古基地建設に代わ
る解決策を提言した報告書を発表するシンポジウムや、この提言を米連邦議員や政
府関係者に伝えるための働きかけを中心に行いました。

今回の訪米活動の成果や今後の課題について、ワシントンでこの提言に対して寄せ
られた意見にも触れながら報告いたします。

提言はこちらからお読みいただけます。
日本語版:http://www.nd-initiative.org/topics/3372/ 
英語版:http://www.nd-initiative.org/topics/3815/

●パネルディスカッション登壇者:
・柳澤 協二(ND評議員/元内閣官房副長官補)
・屋良 朝博(ND評議員/元沖縄タイムス論説委員)
・半田 滋(東京新聞論説兼編集委員)

〇コーディネーター
・猿田 佐世(ND事務局長/弁護士)

●日時:2017年 8月29日(火)19:00−20:45(18:30開場)
●会場:弁護士会館 502号室
住所:〒100-0013 東京都千代田区霞が関1丁目1番3号
地図:goo.gl/B3y6fG
最寄り駅:霞ヶ関駅(B1-b出口より直通)、/桜田門駅(5番出口より徒歩8分)、
     日比谷駅(日比谷公園を通り徒歩8分)
●参加費:1000円(ND会員・学生は無料)
●お申込み:
下記ページの申し込みフォームをご利用ください。
http://www.nd-initiative.org/event/3974/
当日参加も受け付けますが、できる限り事前申込みをお願いいたします。

●主催:新外交イニシアティブ(ND)

●ぜひND にご入会ください。
NDでは会員を募集しています。(詳細
http://www.nd-initiative.org/onegai.html)
お申込みは、上記ページよりクレジット決済をご利用いただくか、事務局までお名
前・ご住所・E-mail・電話番号をお知らせの上、会費を下記口座にお振込みくださ
い。

●NDへご寄付をお寄せください。
NDでは、現在下記プロジェクトを進めております。プロジェクト実施に際しての
各種文献調査や現地調査、ワシントンでの提言活動等について、皆さまからの温
かいご寄付をお寄せいただければ大変幸いに存じます。ご支援いただけます場合
には、上記ウェブページよりクレジット決済をご利用いただくか、下記口座にお
振り込みください。

・歴史認識問題政策提言プロジェクト
・日米原子力エネルギープロジェクト
・日米地位協定 国際比較・政策提言プロジェクト
・普天間米軍基地返還に関する政策提言プロジェクト

【郵便局からのご送金】
 郵便振替口座 口座番号 00190-3-633335
 口座名義 新外交イニシアティブ
【他行からのご送金】
 ゆうちょ銀行 〇一九店 (019) 当座 0633335
 口座名義 新外交イニシアティブ

シンポジウムにご参加いただけない方も、ご寄付をぜひご検討下さい。

●お問い合わせ
新外交イニシアティブ(ND)事務局
東京都新宿区新宿 1-15-9 さわだビル 5階
TEL:03-3948-7255
E-mail:info at nd-initiative.org

================
★書籍『辺野古問題をどう解決するか―新基地をつくらせないための提言―』
(岩波書店 6/22発売)

沖縄の強い反発にもかかわらず、辺野古移設計画が強行されようとしている。 日本
政府は米海兵隊の抑止力を強調し、同計画を「唯一の選択肢」とするが、 はたして
本当か。筆者らは、米政府や軍関係者らを取材し、米海兵隊の運用実態などを緻密
に
検証。
日本と沖縄の歴史、自衛隊や在沖米軍の活動の変容などを明らかにしながら、 新基
地を建設させない具体的な政策を提言する。

●執筆者
新外交イニシアティブ編、柳澤協二、屋良朝博、半田 滋、佐道明広、猿田佐世
●目次
第1章 日本政府は沖縄に何をしてきたか、何をしていないか
第2章 沖縄・米軍海兵隊の実態を検証する
第3章 変わる自衛隊・米軍の役割
第4章 米国の抑止力のジレンマと沖縄
第5章 辺野古基地建設をめぐる米国の声
第6章 今こそ辺野古に代わる選択を――提言
●発売日:6月21日
●出版社:岩波書店
●定価:1800円(税別)
●Amazonでもご購入いただけます
https://www.amazon.co.jp/dp/4000247220
================
※この提言の発表にあわせ日本で行った記者会見、シンポジウム(東京・沖縄・名
古
屋)などの様子は、沖縄タイムスや琉球新報、東京新聞だけでなく、The Japan
Times
やStars and Stripes(星条旗新聞)などにも取り上げられています。
・沖縄タイムス(2/28) http://bit.ly/2sob0du
・琉球新報(3/6) http://bit.ly/2tGyDC8
・The Japan Times(5/8) http://bit.ly/2uI3H0Z
・Stars and Stripes(2/24) http://bit.ly/2tOtWGH

================

新外交イニシアティブ(ND)事務局
東京都新宿区新宿 1-15-9 さわだビル 5階
TEL:03-3948-7255
E-mail:info at nd-initiative.org





===================
弁護士 田場暁生
東京都豊島区西池袋1-17-10 
エキニア池袋6階 城北法律事務所
TEL  03(3988)4866  FAX 03(3986)9018
Email  akio-taba1116 at nifty.com
===================




CML メーリングリストの案内