[CML 049990] 【報告】第2309日目★原発とめよう!九電本店前ひろば★

青柳行信 y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
2017年 8月 20日 (日) 07:51:05 JST


青柳行信です。8月15日(火)。 【転送・転載大歓迎】

☆原発とめよう!九電本店前ひろば第2309日目報告☆
       呼びかけ人賛同者8月14日迄合計4368名。
原発とめよう!の輪をひろげる【呼びかけ人】を募っています。
  
★ 私たちの声と行動で原発・再稼働は止められます。★ 
     <ひろば・想い・感想・ご意見等 嬉しいです。>

★ 横田つとむ さんから:

 青柳さん

また、雨になりました。蒸し暑い毎日です。
朝、晩は それでも少し しのげるようになりました。
あんくるトム工房
交通渋滞  http://yaplog.jp/uncle-tom-28/archive/4449

★ 橋本左門 <無核無兵・毎日一首> さんから:
 ☆人類の進化に背く海外基地「ジプチ保障」と中国の暴挙
        (左門 2017・8・15−1845)
 ※アヘン戦争で香港を99年(半永久)間租借された苦い
 歴史的経験を忘却して、開発途上国に帝国主義的我儘を
 押しつけている。地図を見ると大きさ順にアメリカ、フランス、
 中国、日本の自衛隊となる。爬虫類の脳(縄張り根性)の域
 を越えられない。「己の欲せざるところ人に施す勿れ」孔子。
 
 
★ 福岡の福島久子 さんから:
  ☆議論なき政党にした罪深し
 ※(毎日新聞8月14日朝刊記事より引用)
 自民党は衆院議員の約4割を、当選1、2回生が占めるそうだ。
 この若手を中心に「安倍色」のみに党を染めようとして以来、
 議論なき政党にしてしまった。
 憲法改正推進本部の会合にも、
 所属議員の2割程度の参加しかないという。
 自分が選んだ議員がどう働いているか、
 私たちも知らなければいけないし、
 マスコミも知らせて欲しいと思う。


★ 堤静雄 さんから:
原発のことではありませんが、一言。
御巣鷹山の墜落した日航機事故については、私も原因不明だと思います。
公式の墜落原因ならば、機内の気圧が下がり、機内に風が入ったはず、機内の温
度が急降下したはずです。
生存者はいずれも否定しているそうです。
真の原因は不明なのか、隠されているのだと思います。

翌朝まで捜索が開始されなかったのも非常に変です。
夜間は暗くて活動できないのが本当ならば、警察や自衛隊は無能ということです。
大きな飛行機が墜落した場所が分からないのならば、防衛上も大問題です。
飛行機に放射性物質を積んでいたので、その対策を練っていたのではないでしょうか。  


★ 神奈川菅原 さんから:
世の中に
不必要な人間などいない
みんな かけがえのない
いのちを もっている

日本国憲法
 第二章 戦争の放棄
第九条 
 日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、
国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、
国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。
 前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、
これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。

雨のポツリポツリ降る
国会付近で平和通信をもらいました。
『そのとき、赤ん坊が
私の手の中に 
――みんな、聞いてくれ これが軍隊だ!――』
(「K9MP(憲法9条・メッセージ・プロジェクト)」発行)
「二度と人殺しはしない」と語る戦争帰還兵の方のことが載っていました。

平和通信に載っていた
へらずぐち亭誤字脱字さんの句です。
「被曝国 他人事のよに
 参加せず」

国会前は主権者が集えるように芝生広場にして欲しい。


★ 宮崎・黒木和也 さんから:

*古賀茂明「グアムへの北朝鮮ミサイル迎撃すれば、戦争状態 日米安保に殺される日本」〈dot.〉
AERA dot. 8/14(月) 7:00配信 
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170813-00000009-sasahi-pol

*東浩紀「焼け跡が原風景の小松左京 政治家と官僚は『日本沈没』読んで襟正せ」〈AERA〉
AERA dot. 8/14(月) 11:30配信 
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170810-00000092-sasahi-soci

*汚染水処理装置でルール逸脱=昨年3月、影響なし―福島第1
時事通信 8/15(火) 0:47配信 
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170815-00000004-jij-soci

*<茨城知事選>現職の「再稼働NO」に波紋
毎日新聞 8/14(月) 22:38配信 
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170814-00000106-mai-pol

*翁長知事、政府の飛行容認批判 オスプレイ、防衛相は理解要請
東京新聞 2017年8月14日 14時34分
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2017081401001409.html

*福島第一 廃炉に税金1000億円超 7月まで本紙集計
東京新聞 2017年8月14日 朝刊
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201708/CK2017081402000112.html

*終戦の日を前に 9条の理念守るために
東京新聞 【社説】 2017年8月14日
http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/editorial/CK2017081402000124.html


★ 中西正之 さんから:
伊方原発運転差止仮処分申立事件(山口地裁)の第3回審尋の学習講演会補足2

<伊方原発3号機の水蒸気爆発時のプルトニウムの最大飛散量の推定>
学習講演会の会場でMOX燃料使用の伊方原発3号機のプルトニウムの蓄積量の
質問がありました。学習講演会の資料に説明があるように、普通の原発の使用中
の核燃料のプルトニウムの蓄積量は最大で約1%の含有になります。

 伊方原発3号機の挿入核燃料の重量は約74t(トン)ですから、普通のウラン
燃料を使用していた時には、使用末期のプルトニウムの蓄積量は約1%なので0.
74トンのプルトニウムが蓄積されていました。

 伊方原発3号機は、157体の燃料集合体でそのうちMOX燃料は16体使用さ
れています。
伊方原発3号機の挿入核燃料の重量は約74t(トン)ですが、MOX燃料は74×
16÷157=7.54tになります。
MOX燃料のプルトニウムの含有量は四国電力の資料によると
http://www.yonden.co.jp/energy/atom/pulthermal/page_03a.html

約9%になり、普通のウラン燃料の使用末期のプルトニウムの蓄積量は約1%な
ので、MOX燃料の増加プルトニウムの含有量は7.54×0.08=0.6tになります。

 したがって、伊方原発3号機の使用末期のプルトニウムの蓄積量は0.74+0.6
=1.34tになると思われます。
OECDのSERENAプロジェクトの報告書を調べていると、キャビティで水蒸気爆発が
起きると、溶融デブリの10%ほどが、水蒸気爆発の反応をする場合が有ると報
告されているようですので、伊方原発3号機の使用末期のプルトニウムは、水蒸
気爆発が起きると1.34×0.1=0.134t=134kg程度が水蒸気爆発する可能性が有
るようです。
これらの134kgのプルトニウムのうち、0.1mm以下の空気中に浮遊する可能性の有
る細粒は最大で40%程度になり、134kg×0.4=53.6kgとなります。

 水蒸気爆発が起きても、全量の水が水蒸気になるわけでは無く、大量の水も瞬
間的には残り、その水中にもプルトニウムの細粒は大量に残ると思われます。
しかし、水蒸気爆発は何回も起こると思われ、溶融核燃料の継続的な崩壊熱の発
生により、水蒸気の発生は長い期間続きます。
キャビティのコンクリートと格納容器や原子炉建屋が破壊されると、高圧の水蒸
気とともに、空中に放出される可能性が有ると思われます。

 したがって、53.6kgのプルトニウム細粒の10%が水蒸気により原子炉建屋外
に持ち出されると53.6×0.1=5.36kgのプルトニウム細粒が大気中に飛散する事
が有ると思われます。
四国電力の資料によると、「約百万分の1gのプルトニウムを吸い込むとガンに
なるのではないか」と考えられているプルトニウムが、伊方原発3号機にメルト
ダウンが発生した場合、5.36kgもの大量プルトニウムダストが大気中に放出され
る可能性があるということではないかと思われます。
 この推定が正しいかどうか、私たちは正確に確認していく必要が有ると思われます。


★ 田中一郎 さんから:
(8/14)のいろいろ情報:(1)現代の悪=アベ自民に必殺「仕置」選
挙を! (2)国税庁長官募集中ポスター (3)久米宏 日本人は一億総オリ
ンピック病に蝕まれている (4)激震! 加計学園 獣医学部の図面流出 他 
いちろうちゃんのブログ
 http://tyobotyobosiminn.cocolog-nifty.com/blog/2017/08/post-924e.html


8/13日、NHKドキュメンタリー - NHKスペシャル「731部隊の真実〜エリー
ト医学者と人体実験〜」 が放送されました。再放送は、2017年8月17日(木) 午
前1時00分(50分)です。お見逃しなく。

(録画)NHKスペシャル 「731部隊の真実〜エリート医学者と人体実験〜」 
2017年8月13日 170813 - YouTube
 https://www.youtube.com/watch?v=Qfy5TMbueSM

(再放送案内)NHKドキュメンタリー - NHKスペシャル「731部隊の真実〜
エリート医学者と人体実験〜」
 https://www.nhk.or.jp/docudocu/program/46/2586959/index.html
 http://www6.nhk.or.jp/special/rebroadcast/index.html

ネット上には、下記のようなバイキン・サイトがたくさんありますが、相手にす
る必要はありません。特に若い世代は要注意です。こういうバイキンが繁殖した
時が「社会が危なくなる」ときです。

(関連)731部隊の真実  正しい日本の歴史  正しい歴史認識
 http://rekisi.amjt.net/?p=8915

731部隊の大将だった石井四郎は有名ですが、この番組に出てきた京都大学の
田部井和や吉村寿人、戸田正三(医学部長 戦後は金沢大学学長)や長與又郎
(東京大学総長)の名前も憶えておきたいと思います。田部井和や吉村寿人をの
ぞき、この日本を代表する2つの大学の幹部学者2人(いずれも医学部)が、大学
から731部隊に大学の研究者を送り出すことに大きく関係していたと放送は伝
えておりました。そして、軍からは大学に様々な研究費、学者個人には謝礼と思
わしきカネが渡っていたそうです。

その日本の大学の多くの医学部が、1950年代以降、日本学術会議において、「軍
学共同反対」に消極姿勢ないしは反対の態度を取り続けていることは、私は偶然
の一致とは思えません。昨今は、福島第1原発事故後の放射線被曝の世界におい
ても、あろうことか被爆地ヒロシマ・ナガサキの医学系大学・研究所にいるロク
でもない御用医学者・医師どもが、国際放射線防護委員会(ICRP)や「国連
科学委員会(UNSCEAR)」の権威などを使って、インチキ似非学説を日本
国中にふりまいて、未必の故意による731部隊まがいの人体実験を行おうとし
ております。そして、国や企業からは、大学に、あるいは学者個人にカネが渡る
という点でも、731部隊のありさまと酷似しているのです。

この放送で伝えられた大学の様子=特に軍や国策に協力して、とんでもないこと
を率先してやっていくという、日本の大学人幹部たち・医師医学者幹部たちの体
質は、今も変わっていないのではないか、と私は思っております。日本の大学は、
いまこそ「解体」されるべきです。

(参考)新版 悪魔の飽食―日本細菌戦部隊の恐怖の実像! (角川文庫)  森村 誠
一 本  通販  Amazon http://u0u0.net/FgQj
草々

<追>
 戦後アメリカは、この731部隊が持っていた研究結果のデータと引き換えに
関係者の処罰を免除しています。石井四郎をはじめ、誰一人として処罰されては
おりません(731部隊出身者は、戦後、国立感染症研究所や、HIV事件を引
き起こしたミドリ十字などの会社に転進していったと伝えられています)。そし
て、今回放送の契機となったデータは、アメリカではなく、ソ連での当時の裁判
の録音テープでした(そのほか、NHKスタッフ他が多くの資料の発掘をしてい
るようですが、アメリカからデータを得たという話は出ていませんでした)。で
きれば、この放送の続編で、そのソ連の裁判をめぐる史実もNHKに発掘してい
ただきたいものです。

 また、満州・ハルビンの郊外にいた731部隊は、1945年8月のソ連の対日参
戦を受け、あらゆる証拠を隠滅したうえで(つまり人体実験にさらされていた中
国の人たちを全員殺害し)、誰よりも早く、そそくさと日本へ引き上げていきま
した。その他の関東軍(日本の満州在の軍隊)も同様に、満州へ入植した日本や
朝鮮(台湾は?)の民間人を残して、真っ先に逃げてしまったのです。日本が引
き起こした侵略戦争であるアジア太平洋戦争の正体が、ここにいみじくも現れて
います。日本の軍隊は国民を守らない、は日本の軍隊の「伝統」となっておりま
す。1945年沖縄でも同様でした。

 更に、戦後まもなく起きた「帝銀事件」は、この731部隊との関係が論じら
れた未解決事件です。
(参考)小説帝銀事件 新装版-松本清張/〔著〕(角川文庫)
 
http://www.e-hon.ne.jp/bec/SA/Detail?refShinCode=0100000000000032338085&
Action_id=121&Sza_id=C0


★ 石垣敏夫 さんから:
  小野寺五典防衛相は違憲発言を撤回せよ

「存立危機なら迎合可能」
 小野寺防衛相は10日の衆院安全保障委員会で、
北朝鮮がミサイルを発射した場合、安全保障関連法に基づき
集団的自衛権を行使して迎撃することは可能、との
見解を示した。(8月11日東京)

 グアムの米軍基地を守る為に日本が攻撃されていないのに
日本が北朝鮮のミサイルを迎撃すれば、日本への
攻撃の優先度が上がる、(柳沢協二・元内閣官房副長官補・同東京)

 戦争が起きれば、インフラが破壊され大量の死者が出るだけでなく、
避難民が、日本、韓国、中国、ソ連、台湾に向かう。

日本政府は米朝の話しあいが実現できるよう、外交努力せよ。
違憲の武力行使を絶対にしてはならない。


★ 色平哲郎 さんから
NHK総合 NHKスペシャル 「戦慄の記録 インパール」
放送日:8月15日
放送時間:午後7時30分〜8時43分 

相手の戦力や兵站を軽視した無謀な戦いで甚大な死傷者を出し、旧日本軍の体質を象徴
的に示したとされる「インパール作戦」。「援蒋ルート」の遮断を主目的とし、ミャン
マー(当時ビルマ)からイギリス軍の拠点があったインド北東部のインパールの攻略を
目指した日本軍は、この作戦で歴史的敗北を喫した。餓死・戦病死した日本兵の死屍累
々が並んだ道が「白骨街道」と呼ばれるほど凄惨な戦いの実態はどのようなものだった
のか。これまでインドとミャンマーの国境地帯は戦後長く未踏の地だったが、今回、両
政府との長年の交渉の末に現地取材が可能となった。さらに、新たに見つかった一次資
料や作戦を指揮した将官の肉声テープなどから「陸軍史上最悪」とされる作戦の全貌が
浮かび上がってきた。数々のスクープ映像と新資料、証言からなる「インパール作戦」
の全記録は、決して忘却してはならない悲劇の記憶を、未来へと継承していく。


★ 前田 朗 さんから:
ストーカー評論家の執念――大江健三郎と加藤典洋
http://maeda-akira.blogspot.ch/2017/08/blog-post_75.html

日本の行方、憂国の行方
鈴木邦男・白井聡『憂国論――戦後日本の欺瞞を撃つ』(祥伝社新書)
http://maeda-akira.blogspot.ch/2017/08/blog-post_55.html

ヘイト・クライム禁止法(133)カナダ
http://maeda-akira.blogspot.ch/2017/08/blog-post_99.html

リヒテンシュタイン美術館散歩
http://maeda-akira.blogspot.ch/2017/08/blog-post_14.html


−−−集会等のお知らせ−−−−−−

●「原発なくす蔵(ぞう) ☆全国原発関連情報☆」●
ホームぺージ http://npg.boo.jp/   

●川内原発を止める!・川内原発行政訴訟●
新規制基準のもと、設置変更許可処分に対する初めての取消訴訟
第五回8月23日(水)11:00 福岡地裁301号大法廷
案内チラシ http://tinyurl.com/ycwre5jz

脱原発弁護団全国連絡会のサイトの訴訟一覧 44番目に掲載。
 http://www.datsugenpatsu.org/bengodan/list/

●「玄海原発の再稼働になぜ反対するのか!」●
http://tinyurl.com/zokzgym

●8.27「オール九州 玄海原発 再稼動許さない!」集会● 
      再稼働はいのちと故郷を奪うもの、  
  私たちは、玄海原発の再稼働に「同意」しない!
案内チラシ http://tinyurl.com/yd3z8xqr

 日 時:8月27日(日)午後2時〜
 集会場所:福岡市天神・警固公園
    住所:福岡県福岡市中央区天神2-2
    地図 http://tinyurl.com/ya54v5w8

デモ 天神周辺→九電本店包囲 アピール  
地図 http://tinyurl.com/ycqq3wgc

連絡先:  原発とめよう!九電本店前ひろば              
          (080-6420-6211青柳) 
           y-aoyagi at r8.dion.ne.jp

●市民連合ふくおか「市民憲法講座」 ● 
     「憲法について語りあおう」
第15回目: 8月28日(月)18:30〜
・発題者:横田耕一(九州大学名誉教授・憲法学者)
・テーマ: 大日本帝国憲法
場所:ココロンセンター(福岡市人権啓発センター)
    地図 http://www.kenkou-support.jp/access/
案内チラシ http://tinyurl.com/y7j4xah6

●「市民連合ふくおか」講演会●
立憲主義を破壊する政治にNO!
 〜市民と野党の共闘・三重県の経験をふまえて〜
 森原康仁さん(三重大学準教授)
とき  2017年9月3日(日)
    14:30〜16:30 (開場 14:00)
ところ ふくふくプラザ601号室
    福岡市中央区荒戸3−3−39 092-731-2929
参加費 500円、学生300円、(高校生以下無料)
案内チラシ http://tinyurl.com/yb2b4dk2

●市民連合ふくおか「市民憲法講座」 ● 
     「憲法について語りあおう」
第16回目:  9月22日(金)18:30〜
・発題者: 石川捷治(九州大学学名誉教授・政治史研究者)
・テーマ: 改憲勢力をめぐる政治状況  パート

●【市民連合ふくおか・会員募集】●
http://tinyurl.com/jpufydg

●元原発労働者梅田さんの労災認定を求める裁判関係●
      梅田裁判判決
 12月4日(月)14時30分。多くの傍聴をお願いいたします。
福岡高等裁判所「501大法廷」中央区城内1-1(地下鉄・赤坂徒歩5分)
・原発労災梅田裁判  ◇◇◇ 年表 ◇◇◇
http://tinyurl.com/wyusluz

●「原発なくす蔵(ぞう) ☆全国原発関連情報☆」●
ホームぺージ http://npg.boo.jp/   
設立趣旨文 http://npg.boo.jp/info/syusi.pdf
皆さまの所で、今、どこで、どんな運動が展開されているのか
「原発なくす蔵」のメールアドレス info at npg.boo.jp  まで
情報をお寄せください。
原則として1週間ごと月曜日に更新します。


○−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−○
      ★☆ 原発とめよう!九電本店前ひろば・テント★☆              
          午前10時から午後3時。(月・火・木曜 開設)
           (水・金・土・日曜・休日は閉設) 
    ♪ みなさん、一緒に座って・語り合いませんか☆
       場所:九州電力本店前 福岡市中央区渡辺通2丁目1-82
     地図:http://www.denki-b.co.jp/company/map19.html
         ★☆ (ひろば・テント080-6420-6211青柳) ☆★
        <facebook、twitter、ブログ等で拡散よろしく>

●<私の>●
裁判意見陳述書 http://tinyurl.com/h46otep
facebook: http://tinyurl.com/pytdluz
twitter: @aoyagi7
ブログ: http://ameblo.jp/aoyagi6211/
ホームページ http://sayonaragenpatu.jimdo.com/
Skype blueskyao1
☆活動・報告メルマガ★原発とめよう!九電本店前ひろば★
へのカンパを受け付けていますので、
よろしくお願い致します。
郵便振込 加入者名 さよなら原発!福岡 口座番号 01770−5−71599 

************************
〒812-0041
福岡市博多区吉塚5-7-23
          青柳 行信
電話:080-6420-6211
y-aoyagi at r8.dion.ne.jp
************************



CML メーリングリストの案内