[CML 049811] Re: 『インターナショナル』の本当の歌詞

T. kazu hamasa7491 at hotmail.com
2017年 8月 6日 (日) 05:42:52 JST


安直に走らず
ご自分でお調べになってから質問投稿したらいかがですか?
石垣さんは「熱心な方」なのですから。
google検索<「インターナショナル」の原詩>→坂井さんの元ネタ
wikipedia「ウジェーヌ・ポティエ」
作成年月日をこのなかから探してみたらどうでしょう。
ni0615田島拝


On 2017/08/06 5:11, motoei at jcom.home.ne.jp wrote:
> 坂井貴司さん
> お世話様
> 被抑圧階級の闘いは
> 本当に命をかけていますね。
> 歌詞の作成年月日をお知らせ願います。
> 石垣敏夫 
>
> 『インターナショナル』の本当の歌詞
>
> 坂井貴司です。
>
> フェイスブックからの転載です。
>
> これは『インターナショナル』の本当の歌詞です。
> 日本で一般的に歌われている歌詞よりも激しい内容です。
>
> 「立て、飢えたるよ」ではなく、「立て、地に呪われたる者よ」から始まりま
> す。
>
> (ここから)
>
> 萩谷良訳
>
> インターナショナルの原詩
>
> 立て、地に呪われたる者よ
> 立て、飢えに囚われたる囚人たち
> 道理は火口にとどろき
> 終末が噴出する
> 我らは過去を白紙とする
> 奴隷の群衆よ、立て、立て、
> 世界は根底から変わる
> 我らは無なり、いざ全たらん
>
> (リフレイン)
> こは最後の闘いぞ
> 我ら集わん 我らが明日は
> 人類はみなインターナショナル
>
> 救い主はなし
> 神もなし 皇帝もなく 護民官もなし
> 生産者よ、我ら自らを救わん
> 布告せん 我ら共通の救いを
> 盗人に盗みし財貨を吐き出さしめ
> 精神を獄舎より解き放たんがため
> 我ら自らふいごを吹かん
> 熱きうちにこそ鉄は打たん
>
> (リフレイン)
>
> 国家の法は我らを欺き
> 税は不幸な者の血を搾る
> 富者に義務なく
> 貧者の権利は絵空事
> もはや代理人を待つまい
> 平等は他の法を求める
> 法は言えり義務なくして権利なしと
> 我らは言わん権利なき義務に平等なしと
>
> (リフレイン)
>
> 諸国の王は我らをば硝煙のうちに仆れしめる
> 平和は我らのうちにこそあり 暴君に対しては闘いあれ
> 軍隊にはストライキを
> 戦闘は拒否せよ 隊列を解け
> 人食い鬼どもよ、我らを英雄にしたてるなかれ
> じきに思い知ろう われらの弾丸は
> 我ら自身の将軍達に向かうことを
>
> (リフレイン)
>
> 労働者よ、農民よ、我らは
> 偉大なる労働者の党
> 大地は人間にのみ与えられる
> 怠け者はよそに行け
> まだ我々の肉を食らい足りぬか
> だが烏、はげたかが消え去るときも
> 太陽は変わらず輝く
>
> (リフレイン)
>
> 栄光の絶頂にありて醜悪な
> 鉱山と鉄道の王たちは
> 労働を盗む以外の何をかつてなしたるや
> 銀行の金庫のなかで
> 労働の作りしものが溶かされる
> それを返せと要求する民衆は
> 支払われるべきものを求めるに過ぎぬ
>
> (リフレイン)
>
> Debout les damnés de la terre
> Debout les forçats de la faim
> La raison tonne en son cratère
> C’est l’éruption de la fin
> Du passé, faisons table rase
> Foule esclave debout debout
> Le monde va changer de base
> Nous ne sommes rien soyons tout
> REFRAIN
> C’est la lutte finale
> Groupons-nous et demain
> L’internationale
> Sera le genre humain
>
> Il n’est pas de sauveurs suprêmes
> Ni Dieu ni César ni tribun
> Producteurs sauvons-nous nous-mêmes!
> Décrétons le salut commun
> Pour que le voleur rende gorge
> Pour tirer l’esprit du cachot
> Soufflons nous-mêmes notre forge
> Battons le fer quand il est chaud
>
> REFRAIN
>
> L'état comprime la loi triche
> L'impôt saigne le malheureux
> Nul devoir ne s'impose aux riches
> Le droit du pauvre est un mot creux
> C'est t'assez languir en tutelle
> L'égalité veut d'autres lois
> Pas de droits sans devoirs dit-elle
> Egaux pas de devoirs sans droit
>
> REFRAIN
>
> Les rois nous saoulaient de fumées
> Paix entre nous guerre aux tyrans
> Appliquons la grève aux armées
> Crosse en l'air et rompons les rangs
> S'ils s'obstinent ces cannibales
> Á faire de nous des héros
> ils sauront bientôt que nos balles
> Seront nos propres généraux
>
> REFRAIN
>
> Ouvriers paysans, nous sommes
> Le grand Parti des travailleurs
> La terre n’appartient qu’aux hommes
> L’oisif ira loger ailleurs
> Combien de nos chairs se repaissent
> Mais si les corbeaux les vautours
> Un de ces matins disparaissent
> Le soleil brillera toujours
>
> REFRAIN
>
> Hideux dans leur apothéose
> Les rois de la mine et du rail
> Ont-ils jamais fait autre chose
> Que dévaliser le travail ?
> Dans les coffres-forts de la banque
> Ce qu'il a créé s'est fondu
> En réclamant qu'on le lui rende
> Le Peuple ne veut que son dû
>
> REFRAIN
>
> (ここまで)
>
> 坂井貴司
> 福岡県
> E-Mail:donko at ac.csf.ne.jp
> ======================================
> 「郵政民営化は構造改革の本丸」(小泉純一郎前首相)
> その現実がここに書かれています・
> 『伝送便』
> http://densobin.ubin-net.jp/
> 私も編集委員をしています(^^;)
> 定期購読をお願いします!
> 購読料は送料込みで1年間4320円です。
>
>
> ---
> 縺薙・繝。繝シ繝ォ縺ッ縲、VG 縺ォ繧医▲縺ヲ繧ヲ繧、繝ォ繧ケ 
> 繝√ぉ繝・け縺輔l縺ヲ縺・∪縺吶€・
> http://www.avg.com
>



CML メーリングリストの案内