[CML 047652] 活劇だチャンイーモウの最新作 「グレートウォール」デイモン&テイエン

大山千恵子 chieko.oyama at gmail.com
2017年 4月 17日 (月) 20:12:01 JST


映画「グレートウォール」 <http://greatwall-movie.jp/>

最高に優れた映画「紅夢」 <https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B4%85%E5%A4%A2>を撮ったチャン・イーモウ
<http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama/e/3db8ae0f0d5dd567971a5e69a301aa74>
監督の作品は、90年代に注目して追っていた。わたしが主人公に似ているといわれた「秋菊の物語」
<https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A7%8B%E8%8F%8A%E3%81%AE%E7%89%A9%E8%AA%9E>
みたいなのとか、感嘆ものだ。北京オリンピック開会式の総監督まで出世してしまうと、なんだかね。

西からきた弓の名手ウイリアムは、ウイリアム・テルを連想させる名前だ。マット・デイモン。時代は全然ちがうけど。

ゴールデンウイーク用の子供映画ってかんじ。

監督。いつもながら色彩の使いかたは、すばらしい。禁軍は5つの部隊。

強さと工学知識を兼ね備えた猛虎軍団 “虎軍” 黄

鋭い矢を放つ射手隊 “鷹軍” 赤

歩兵と騎兵の混合部隊 “鹿軍” 紫

接近戦を得意とする五軍中最強の “熊軍” 灰

女性を中心に構成され、鶴のように舞い敵を駆逐する“鶴軍” 青 司令官ジン・ティエン
<https://top.tsite.jp/news/cinema/i/34788554/>が美しい。

この大スペクタクルは何のためと考えると、ちょっとね。

予想とおり皇帝は、不細工で弱虫だ(のが救いか?)



-- 
大山千恵子
ブログ 「千恵子@詠む...」 毎日更新http://blog.goo.ne.jp/chieko_oyama


CML メーリングリストの案内