[CML 047638] 5/27 オスプレイ問題学習会 講演「オスプレイはなぜ危険なのか」賴和太郎さん

hansenbira2008-allmail2 at yahoo.co.jp hansenbira2008-allmail2 at yahoo.co.jp
2017年 4月 16日 (日) 10:51:47 JST



 来月ですが、 学習会のお知らせです。
-*-*-*-*-*-*-*-
立川自衛隊監視テント村・立川反戦ビラ弾圧事件元被告
大洞俊之
HP http://www.geocities.jp/solea01/




5/27 オスプレイ問題学習会
講演「オスプレイはなぜ危険なのか」賴和太郎さん
 昨年12月名護市安部の海岸で普天間飛行場所属のMV22オスプレイが墜落しました。日本国内では初めての墜落事故でした。しかし米軍当局は機体に問題はないとして早々にオスプレイの飛行を再開、事故の直接原因でもある危険な夜間の空中給油訓練すら行うようになっています。オスプレイは開発段階から幾たびも死傷者をだす事故を起こし、実戦配備後でも同様です。今年の後半、多摩地域にある米軍基地の横田基地にもMV22よりさらに事故率の高いCV22が特殊部隊とともに配備予定でしたが、米軍側は突然この配備を最長で3年延期することを発表しました。それが機体の技術的問題なのか、経済や軍事戦略上の問題なのか、米軍側は一切語りません。いずれにせよこの危険な事故の多い新型軍
用機が関東周辺を飛び回るのは危険きわまりないことです。すでに自衛隊は2018年度からこれを配備予定で、千葉・木更津にはその修理整備拠点が設けられました。必然的に関東への飛来は多くなり、私たちの目の前で墜落事故が起きるかも知れません。改めてこのオスプレイ配備の問題を講演と沖縄基地問題の映画を通して考えてみましょう。
┌───────────────────────────────────────┐
│日時  5月27日(土) │ 
│午後1時15分開場 1時半映画上映開始 │
│(映画65分)2時40分 講演開始予定 │
│(講演約50分間予定)  資料代600円 │
│映画「いのちの森 高江」 │
│講演 賴和太郎さん(リムピース編集長) │
│会場 国分寺労政会館第一会議室(地下) │
│ 国分寺市南町3-22-10 ☎042-323-8515 │
└───────────────────────────────────────┘
主催 横田行動実行委員会
連絡先
立川自衛隊監視テント村
042-525-9036(TEL&FAX) 
うちなんちゅの怒りとともに!三多摩市民の会. TEL:042-592-3806 (古荘)
〒190-0013 東京都立川市富士見町2-12-10-504 テント村気付 メール tento72 at yahoo.co.jp


CML メーリングリストの案内